経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 某メーカーUXセミナー#09ペルソナ/シナリオ法 | TOP | 2015年台湾サービスデザインツアー2日目 全員集合して龍山寺とモンガ探検 >>
2015年台湾サービスデザインツアー2日目 淡水に行ってきた(街編)
IMG_7276.JPG
 真理街をずっと歩いてきたら、カフェがあったので休憩しよう。
IMG_7277.JPG
 台湾の人は、古い建物をおしゃれに使うのが本当に上手い。
IMG_7278.JPG
 一服して元気になったので、駅の方に戻ろう。
 私は右の坂を下りるのが好きなのだが、左側の真理街を下って行くと淡水名物の「真理街正宗阿給創始老店」がある。
 「阿給(アゲ)」とは、日本式の油揚げの中に春雨を入れたもの蒸して、タレをかけて食べるスナックらしい。淡水の市内にはお店が沢山ある。
IMG_7280.JPG
 この色彩感覚は、同じ東アジア人なのに日本人にはマネできないね。w
IMG_7281.JPG
 横浜のフランス山の坂道に似ている。
IMG_7282.JPG
 使われていないのか、神戸の山手を思い出す。
IMG_7283.JPG
 モデルがかわいい。ww
IMG_7284.JPG
 日本式の住宅があった。
IMG_7285.JPG
 以前から気になっているビル。
IMG_7286.JPG
 文化路の歩道橋を渡る。
 先ほどのカフェ「郷愁茶園」からほぼ真っ直ぐに南に下がって「淡水長老教会」を目指す。
IMG_7287.JPG
 歩道橋から気になるビルを見る。
IMG_7292.JPG
 淡水から台北までは地下鉄で1時間もかからないのだから、こういうビルの最上階に住んで夕陽を見ながら暮らすのも良いかなと思う。w
IMG_7294.JPG
 更に坂を下って行くと「淡水長老教会」の尖塔が見えてきた。
IMG_7297.JPG
 途中にある和華洋折衷の住宅。
IMG_7298.JPG
 長老教会まで来た。
IMG_7299.JPG
 淡水は台湾の中の西洋だ。
IMG_7301.JPG
 街で西洋人を見かけることは無いのだが。
 日本の横浜や神戸よりも色濃く西洋が生活の中に息づいている感じがする。
IMG_7302.JPG
 マカイ博士像のある三叉路。
 三叉路から老街を通って捷運淡水站に向かう。
IMG_7305.JPG
 「淡水老街」は凄い人出。
 こんな所にいないで、もっと良い場所が沢山あるのに。w
IMG_7306.JPG
 イカのフライか?
IMG_7307.JPG
 なにしろ人が多くて、若者が手を繋いで歩いている。
IMG_7309.JPG
 そういえばお腹が空いた。
IMG_7310.JPG
 駅の北側の博愛街付近の地元民御用達のお店でランチ。
IMG_7312.JPG
 魯肉飯と酸辣湯。
IMG_7313.JPG
 まだ体が完全に台湾化していないので、食べるものがワンパターンだ。w
IMG_7316.JPG
 そろそろツアーメンバーが台北に着く頃だろう。
 今夜は結団式である。w

◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月19日(土):2日目淡水に行ってきた(街編)
09月20日(日):3日目台南観光

posted by アサノ | 06:14 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3641
トラックバック
Search this site