経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 怪しい路地好き(松本裏町) | TOP | 【告知】今年もUX京都が始まります >>
松本 蕎麦巡り
P1010459.JPG
 2月10日(水)〜11日(木)にかけて松本にいたので、折角なら蕎麦を食べようと思った。
 まずは10日(水)のランチに、松本では一番美味いと言われる「そば処浅田」に来た。


P1010468.JPG
 開店と同時に入り込んだら、客は私一人だった。
 品の良いお店の作りで、ご主人も気さくでうれしい。
P1010465.JPG
 「十割そば」
 久しぶりに美味い蕎麦を食べた。
 汁につけなくとも蕎麦の香りが立っていて食べられる。
P1010475.JPG
 「きのこ蕎麦」
 外が寒いので暖かいのを食べたが、これは普通。
 折角ならもりそばを食べた方がいいね。
 後から入って来たババのグループが、ディーンフジオカの話で盛り上がっていた。
 なにも蕎麦屋は哲学的な場所では無いのだ。ww
P1010528.JPG
 翌11日(木)は建国記念日で祝日。
P1010530.JPG
 お蕎麦屋さんも混雑が予測されるので、どんどん行こう。w
P1010517.JPG
 中町通りは土蔵造りの建物が並ぶ。
P1010526.JPG
 お洒落なお店が多い。
P1010535.JPG
 小さなビストロや。
P1010536.JPG
 カフェなどが点々とある。
P1010547.JPG
 写真館。
P1010549.JPG
 バー。
P1010555.JPG
 「レストラン鯛萬」は有名なフレンチレストラン。
P1010557.JPG
 松本は、「ホテル花月」といいどこか西洋の匂いがするね。
P1010594.JPG
 昨夜見た看板建築だ。
P1010560.JPG
 ナワテ横丁。
 昨夜歩いた場所をトレースしているみたいだ。w
P1010562.JPG
 路地裏は昼近くなっても道が凍ってる。
P1010564.JPG
 路地裏を伝い歩く。
 知らない街はとことん何度も同じ場所を行ったり来たりするのが習性になっている私。w
P1010568.JPG
 女鳥羽川沿いのなわて通り。
 古道具屋が並ぶ。
P1010569.JPG
 空は晴れてるが、分厚いダウン着て来て正解なくらい寒い。
P1010596.JPG
 餅つきしていて、外人が怪訝な顔して食ってる。w
P1010573.JPG
 昔から松本に来ると覗く「ちきりや工芸店」。
P1010572.JPG
 そういえば、お店のばあちゃんが年取っちゃって。
 この素敵なお店がいつまで続くのだろうか心配になった。
P1010575.JPG
 さて、そろそろ11時半だ。
P1010576.JPG
 本日の1軒目は「御そば打處野麦」だ。
 中町通りの「カレーの店デリー」の交差点からから路地を少し入った場所。
 他のお蕎麦屋さんに比較すると便利な場所だ。
P1010577.JPG
 とても狭いお店だが、無理にお客を詰め込む感じでもなく。
 接客も丁寧過ぎるほど。
P1010584.JPG
 次があるので「ざるそば大盛り」一杯。w
 昨日の「浅田」ほどでは無いが、ここも美味い!
 私はどちらかと言うと、黒い太くて角が立ってる田舎蕎麦が好きなんですけど、松本はどこも細いんですね。
 お店には関係ないのだが、どこの店に行っても通のつもりのお客さんでバカみたいにでかい音を立てて蕎麦をすする奴がいる。
 私達みたいに西洋式のマナーで育ってきた人が多い世の中なので、もうそろそろその汚い食べ方やめませんか。
 その方が美味しいと言う説があるが、それは利己的で他人に不快な思いをさせないのがマナーだからね、胸糞が悪くなってきた。w
P1010542.JPG
 続いて「蕎麦倶楽部佐々木」。
 ちょっと不便な場所にある。
P1010590.JPG
 ここでは名物らしい「鴨つけそば」を注文。
P1010593.JPG
 まずは蕎麦だけ食べてみるが、全然香りが立ってない。
 鴨も身が固く出汁も出てないので、あまりいいものを使っていない感じ。
 店内も不潔だったし、客あしらいも慣れてる感じで誠実な雰囲気が無い。
 今回行った三軒の中では一番良くなかった、もう来ることは無いと思う。
 ここは蕎麦居酒屋だな。
P1010532.JPG
 帰りがけに、女鳥羽川沿いにある「珈琲まるも」で一服。
P1010597.JPG
 松本に来たら必ず寄るお店だ。
P1010599.JPG
 さあ、コーヒーを飲んだら帰ろうか。
 松本から新宿までは、品川から京都までよりも時間がかかるのが困りものだね。w
P1010602.JPG
 ちなみに「まるも」は旅館も併設しているので、一度泊まってみたい。
P1010603.JPG
 昨夜、最後にギネスを飲んだのはこの店か?
 地方都市にしては、とても本格的な良いお店でした。

◇2016年02月の松本
2月10日(水):怪しい路地好き(松本裏町)
2月11日(木):松本蕎麦巡り

◇うどんアーカイブ(厳選)
2012年04月:讃岐うどん東京麺通団(新宿)デフォです。w

posted by アサノ | 06:13 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3648
トラックバック
Search this site