経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< UX京都中級編#03体験プロトタイピング | TOP | 【初学者向け】UX概論とミニワークショップ開催のお知らせ >>
京都の辨慶うどんと讃式(京都五条)
P1030559.JPG
 ランチの時間になってきて。
 五条大橋を渡ったところに、わりと有名なうどんやさんがあるというから来てみた。
IMG_7257.JPG
 「辨慶うどん東山店」という、京都風のうどん屋さんらしい。
 名物を聞いてみたら「辨慶うどん」というピリ辛のごぼうと肉が乗ってるらしい。
IMG_7258.JPG
 ついでに「おいなり」も貰った。
P1030557.JPG
 いつも食べてるさぬきうどんと違って、細めのうどんでお出汁が美味い。
P1030562.JPG
 並びに「讃式」という讃岐うどんのお店を発見!

 五条なんてめったに来ないから、無理して入ってみた。
P1030561.JPG
 「なにがお薦めですか?」と訊いたら鶏天ぶっかけとか。
 うどんが細いので訊いたら「京都のうどんは細いので、それに合わせてる。」のだそうだ。
 歯ごたえが無くなっちゃうじゃんね。w
P1030564.JPG
 お腹いっぱいになって、五条坂をてこてこ登って行く。
P1030565.JPG
 こんなところにもゲストハウスがあるんだね。
P1030567.JPG
 派手な服を着ている大男がいると思ったら、漫才師の兄の方でアフリカとか行っちゃう人だった。w

◇4月末の京都アーカイブ
2016年04月23日:UX京都中級編#03体験プロトタイピング
2016年04月23日:京都の辨慶うどんと讃式(京都五条)
2016年04月23日:レンタル着物と応用エスノグラフィ
2016年04月24日:京都醸造所に行って来たよ
2016年04月24日:XD Lab. KYOTO 準備中

◇うどんアーカイブ(厳選)
2016年04月:辨慶うどんと讃式(京都五条)
2012年04月:讃岐うどん東京麺通団(新宿)デフォです。w
posted by アサノ | 06:14 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3707
トラックバック
Search this site