経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< UXデザイン講座 基礎編 #06 質的調査(インタビュー) | TOP | 2016年春台湾南部の旅 3日目いきなり大騒ぎ >>
2016年春台湾南部の旅 3日目台南で宿探し

P1020193.JPG
 3月12日(土)の午後。
 とりあえず「8mm Cafe」に荷物を置いて、イガラシの今夜の宿を探しに出発!
 向かいにあるのは「性格」というおしゃれな食堂。
P1020194.JPG
 「8mm Cafe」の並びにある「Fundi Guesthouse」という宿。
P1020196.JPG
 ここも放置プレィの宿なので、管理人がおらず。
 宿泊者とおぼしき韓国人の女の子に、管理人の行方を聞く。w
P1020197.JPG
 結構部屋数はありそうだけど。
P1020199.JPG
 イガラシがネットで見つけた宿がありそうだというので、成功路を少し行った辺りに来た。
P1020200.JPG
 路地の奥に小さな廟があり。
P1020203.JPG
 路地裏を歩いて行くと。
P1020206.JPG
 お洒落なカフェ発見!

 なんでも台南は最近、若者が開いたお洒落なカフェが増えてるそうだ。
P1020205.JPG
 おお!きれいな女性がやってるみたいだ。
 今度、時間のある時にイガラシ抜きで来てみようっと。w
P1020208.JPG
 台南の路地裏歩きは楽しい。
P1020209.JPG
 なにっ!「毛豆珈琲」とな。
P1020211.JPG
 いいな〜、こうやって古い建物をリノベしたカフェとかホステルがある街は。
 まるで京都みたいだ。
P1020214.JPG
 仕事しないで遊んでる「大観音亭」の事務のオババ。w
P1020217.JPG
 次に来てみたのは、「Old Man Captain Hostel II 」でも教えてくれた成功路にある「Tavern L Hostel」。
P1020221.JPG
 以前は「笑っていいとも」にも出ていたサンペーちゃんがオーナーの宿だ。
P1020224.JPG
 ドミトリーしか空いていなかったが、客が居ないので個室みたいとかで、イガラシは今夜だけ泊まることにした。
P1020225.JPG
 夕方、台南駅で本日高雄に飛行機で着いたばかりのコンノくんをピックアップ。
 コンノくんは人生初台湾だそうだ。
P1020245.JPG
 宿に荷物を置いたら、赤崁楼近くの「赤崁擔仔麺」に連れて来た。
P1020241.JPG
 「滷味」といって、自分で好きな素材を選んで。
P1020242.JPG
 レジのお姉さんに渡すと、甘辛い汁で煮込んでくれる。
P1020229.JPG
 こんな感じになる。
P1020233.JPG
 これは「豚足」ね。
P1020237.JPG
 いっぱい頼んでガツガツ食べて、台湾ビールを飲む。
 これだけ食べて、一人250元(約1000円)ぐらいですかね。w
P1020239.JPG
 なぜか、昔から擔仔麺屋の椅子は小学生用みたいに低いと決まっている。
P1020243.JPG
 あ〜!お腹いっぱい。
P1020249.JPG
 このお店で働いているのは、全てシングルマザーだ。
 しかも利益は慈善団体に寄付しているとのこと。
 ビジネスには「何をもって社会に貢献するか」が大切だが、ここにはそれがあり、それを達成するために高いクオリティを維持している。凄いね
P1020250.JPG
 さてさて、腹もくちくなったので、夜の台南を散歩しようか。
P1020251.JPG
 台南の街には、屈曲して先が見えない路地が沢山ある。
 それがいいんだよね〜。
P1020252.JPG
 昨年の9月に来た時に、水本さんたちが来た「神農街」にやってきた。
 「北勢街」というのは日本統治時代の名前だそうです。傾いてるw
P1020253.JPG
 おお!いい感じだな〜。

 「赤崁擔仔麺」から「神農街」まで歩いて10分ぐらいなんだけど、なんだかかなり歩いた気がする。
P1020254.JPG
 「神農街」というのは、通りの奥にある「神農廟」という神農(薬の神様)のお寺があって。
 通りに薬屋さんが多かったらしい。
 日本じゃ神農さまはテキ屋の神様だったはず。w
P1020255.JPG
 すげ〜いいな。
 こういう場所はデートだよね。w
P1020257.JPG
 私達は、残念ながら個別に見てます。ww
P1020258.JPG
 これも神農さまなのかな?
P1020261.JPG
 台湾の女の子はスタイルが良くてかわいい。
 イガラシと取り替えて帰りたい。ww
P1020263.JPG
 病院の跡なのか、バロック調の家もある。
P1020264.JPG
 要所要所で、ちゃんとポーズを決める。w
P1020267.JPG
 この街は昼間来ても面白いと思う。
 今度また来よう。
P1020269.JPG
 おお!なんだかお洒落げなカフェかバーか?
P1020271.JPG
 ビールが飲めそうだね。
P1020276.JPG
 通りの突き当りにある「神農廟」。
 狭い路地一杯に、かなりの高さで廟楼が建っていた。
P1020277.JPG
 さあ、タクシーで宿に戻って飲みに行くか。w

◇2016年03月台湾南部の旅アーカイブ

3月09日(水):【事前準備】持って行くカメラ
3月10日(木):1日目本日より台湾に行ってきます
3月10日(木):1日目台北到着 
3月11日(金):2日目剥皮寮歴史街区
3月11日(金):2日目市場好き(台北東三水街市場と直興市場)
3月11日(金):2日目台北を路上観察
3月12日(土):3日目台南に移動
3月12日(土):3日目台南で宿探し
3月12日(土):3日目いきなり大騒ぎ
3月24日(木):【速報】無事に帰ってきました
 
posted by アサノ | 06:02 | 2016年春 台湾南部 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3732
トラックバック
Search this site