経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 高円寺事務所日記 焼き貝 あぶさん | TOP | UXデザイン講座 基礎編 #03 オブザベーション(講義・観察) >>
HCD-Netサロン ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考 に行って来た
IMG_7663.JPG
 5月27日(金)の夕方、品川のキャノンギャラリーで「宮本 隆司 写真展:九龍城砦」を観てきた。
IMG_7664.JPG
 「九龍城」はあるうちに一度見て見たかったな〜。
 と思いつつ、田町に移動。
IMG_7665.JPG
 田町駅前のカフェで打ち合わせを1件行い。
 芝浦工大に移動。
IMG_0158.JPG
 同校で行われていた、第64回HCD-Netサロン【出版記念:ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考】に参加。
 来て良かったと思ったのは、最近僕もよく言っている「いろいろな新しい手法とか案件ごとの対策とかに固執しないで、
 問題を定義する為にしっかり見る」という当たり前のことが重要だという人が他にいるということ。
 更には「実務と研究を行ったり来たりする」ということの重要性だ。
 しかも、それを言っているのが研究一辺倒ではなく、しっかり実務の最前線で活躍している方々である。
 ここ2年位、起業と事務所の立ち上げで研究がおろそかになっていることを反省。
IMG_7669.JPG
 帰りは夜遅くなっちゃったのだが、昨年度の教え子さん達とビールを飲んで帰った。
 本当にたまにしか人様のお話を聞く機会が無いのだが、やはり無理をしてもそういう機会は作らないといけないね。w
 
posted by アサノ | 06:16 | HCD-Net活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3734
トラックバック
Search this site