経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< HCD-Netサロン ノーマンに学ぶHCDとデザイン思考 に行って来た | TOP | 2016年06月のイベント(アサノの記録) >>
UXデザイン講座 基礎編 #03 オブザベーション(講義・観察)
DSC06362.JPG
 5月28日(土)、今年は月に3回神泉にある「インフォバーン」さんで、連続セミナーをさせて頂いている。
 5月11日(水)に第1回が始まって、今回で3回目。
 前の2回は、HCDやUX、デザイン思考、サービスデザインといったものの全体像を知る為の導入教育であった。
 今日からグループワークに入り、定番ワーク「ゼリーのオブザベーション」を3回連続でやります。
DSC06369.JPG
 被験者にゼリーを食べて貰って、その行動と発話を書き起こす。
 言ってみれば、ユーザービリティテストの簡易版だ。
DSC06368.JPG
 とっても素敵で快適なスペース。
 もっと大勢でも使えそうだね。
DSC06371.JPG
 被験者の行動をムービーで確認する。
DSC06363.JPG
 行動データと発話データと統合してプロトコルデータにする。
 本来のテストはビデオを見ながら出来るので楽だが、今回は観察だけなので慣れないと大変だね。
DSC06385.JPG
 まとめたら、右側にそこで見つかったエラーや不思議な行動、インサイトに繋がるような事象を記述する。
DSC06380.JPG
 次に、被験者の文脈的な行動を、タッチポイント(サービスとユーザーの出会い)で構造化して行く。
DSC06397.JPG
 次にタッチポイント毎の心理状態をグラフ化する。
 今日はここまで。
 次回は、上位下位関係分析でユーザービリティでは無く、そのサービスを使うことに対する潜在的な欲求を明らかにして行く。
IMG_7673.JPG
 3回目にして、キックオフ飲み会。
IMG_7674.JPG
 渋谷のUX酒場「げんてん」にて。

◇UXデザイン講座 基礎編 スケジュール
05月11日(水):#01 UX 概論
05月18日(水):#02 ブートキャンプ・ワークショップ
05月28日(土):#03 オブザベーション(講義・観察) 
06月08日(水):#04 オブザベーション(上位下位関係分析) 
06月18日(土):#05 オブザベーション(ソリューションの提案)
06月22日(水):#06 ユーザー評価(講義) 
07月06日(水):#07 エスノグラフィ(講義)
07月23日(土):#08 フィールドワーク
07月27日(水):#09 ユーザー評価(タスク設計 1) 
08月06日(土):#10 観察の記述(カスタマージャーニーマップ) 
08月10日(水):#11 ユーザー評価(タスク設計 2) 
08月24日(水):#12 ユーザー評価(実査) 
09月07日(水):#13 ユーザー評価(観察分析)
09月17日(土):#14 ユーザー評価(NE 比分析)
09月21日(水):#15 ユーザー評価(発表と講評)
 
posted by アサノ | 06:27 | セミナー・ワークショップ関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3735
トラックバック
Search this site