経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 症状と病理 | TOP | しまなみ海道(前編:尾道〜生口島) >>
ONOMICHI U2(尾道)
DSC00435.JPG
 6月05日(日)、京都から尾道に移動。
 まさか、新幹線が尾道駅に着かないということを知らずに慌てる。w
DSC00436.JPG
 何年ぶりだろうか。。
DSC00437.JPG
 瀬戸内海の小さな港町。
DSC00438.JPG
 そこに今回の目的地である「ONOMICHI U2」がある。
DSC00439.JPG
 おお!もう自転車がおる。w
DSC00442.JPG
 以前倉庫だった建物をリノベーションして、ホテル・レストランなどの複合施設になっている。
DSC00444.JPG
 入口を入って右側には「ジャイアントストア尾道」がある。
DSC00445.JPG
 今回は、ここでバイクをレンタルして「しまなみ海道」を、四国今治まで行く予定だ。
DSC00447.JPG
 お泊りする部屋は、ツインルームだけ。
DSC00449.JPG
 お洒落な部屋に1人で泊まる。ww
DSC00453.JPG
 これがアメリカの刑務所のようなホテルスペース。
DSC00470.JPG
 日曜日なので、お客さんは全然おらず。
DSC00457.JPG
 沢山自転車が置いてあるが、お客様のか?
DSC00458.JPG
 「COLNAGO」とか普通に置いてある。
DSC00459.JPG
 明日乗るバイクを夕方から受け取ることが出来る。
 ジャイアントストアが開くのが9時からなので、その前に出発するためだ。
DSC00462.JPG
 外に出てみると、本当に倉庫だ。w
DSC00463.JPG
 外にも自転車置き場があって。
 多分、宿泊客では無い人達用なのだと思う。
DSC00464.JPG
 ちゃんと屋根つきの自転車置き場や、コインロッカーがあり。
DSC00465.JPG
 コインシャワーも完備だ。
DSC00467.JPG
 遠くから走って来たらしい若者が休憩してた。
 こういう設備が、自転車の文化を育むんだよね。
DSC00471.JPG
 すこし市内を歩いてみよう。
DSC00473.JPG
 地方都市特有のアーケード街だ。
DSC00474.JPG
 うわ〜!古いお風呂屋さん。
DSC00479.JPG
 JKが豚饅を買っていたので、ついつられて。。
 「豚饅の長江
DSC00489.JPG
 買って食べてしまいました。w
DSC00481.JPG
 「長江」からすぐの場所に、尾道ラーメンの「朱華園」がある。
DSC00486.JPG
 「何になさいますか?」と聞かれても。。。
DSC00483.JPG
 背あぶらの入った尾道ラーメン。
 東京や京都でラーメン食べてる身からすると、まあ普通だね。w
DSC00491.JPG
 尾道は路地の多い街だ。
 時間のある時に、ゆっくり探訪してみたいな。
DSC00499.JPG
 「尾道市立大学」の美術学科のドローイング展をやっていた。
DSC00501.JPG
 U2に戻って来て。
DSC00503.JPG
 そろそろバイクを受け取る時間だ。
DSC00504.JPG
 受け取りました。
 アルミのロードバイクだ。
DSC00508.JPG
 部屋の中に保管できるので、自前のバイクで来た人には安心だと思う。
 京都以来、喘息のような咳と微熱で苦しんでいるのだが。
 明日は走らなくてはいけないので、ビールの1杯も飲まずに寝よう。

◇2016年6月しまなみ海道ツーリング・アーカイブ
posted by アサノ | 06:20 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3748
トラックバック
Search this site