経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< しまなみ海道(中編:大三島でバーベキュー) | TOP | 怪しい路地好き(広島県尾道) >>
しまなみ海道(後編:大三島〜今治)

DSC00675.JPG

 6月07日(火)、朝から雨だが最後の行程を走り切るべくスタート!

DSC00677.JPG

 大三島から伯方島に渡る大三島橋への坂道。

DSC00680.JPG

 橋まで上がって来たが、雨脚は段々強くなって来た。

DSC00678.JPG

 次の大島に渡る伯方・大島大橋までは5kmか。

 もっと雨と風が強くなる前に、どんどん先に進んでおこう。

DSC00679.JPG

 こういう時は、ショートカット気味のルートはありがたい。w

DSC00681.JPG

 雨脚は強いが、不快では無い。

 誰もいない景色が、ちょっとだけいい気分だ。w

DSC00682.JPG

 他の自転車も見ないし、車も少ないな〜。

 途中バイクをレンタルしたジャイアントストア尾道から電話がかっかって来て。

 「雨がひどくて大雨・洪水注意報が出ているので、ホテルで待機して下さい。」と。

 もう半分来ていたので、今治まで一挙に走ってしまうことを伝えた。

DSC00683.JPG

 この近辺は造船業が盛んだそうである。

DSC00685.JPG

 おお!ラスボス発見!

 最後であり、一番大きな来島海峡大橋である。

 全長が4km以上あるらしい。

DSC00690.JPG

 最期の関門に相応しい巨大さだ。

 これを渡り切れば四国の土を踏むことになる。

DSC00691.JPG

 橋まで上がって来るループ橋。

DSC00694.JPG

 長い橋の上は風が強い。

DSC00697.JPG

 雨で周りの島々も煙ってみえる。

 ここが早い潮の流れと渦で有名な来島海峡なんだよね。

DSC00698.JPG

 映画「ブリッジ」のような景色。

DSC00700.JPG

 あと一息だ。

 ここまで、ほぼノンストップ。w

DSC00704.JPG

 今まで来た方角を振り返り。

DSC00703.JPG

 さらば、しまなみ海道。w

DSC00705.JPG

 最期の記念撮影。

DSC00708.JPG

 砂浜がきれいだ。

DSC00709.JPG

 四国が見えて来た。

DSC00710.JPG

 無事、今治駅にゴール!

DSC00713.JPG

 駅前のジャイアントストア今治は、本日定休日。

IMG_7860.JPG

 迎えに来たジャイアントのサービスカーにバイクを積んで。

DSC00719.JPG

 今まで走って来た島々を戻って行く。w

DSC00730.JPG

 サービスマンさんが「ほらほら、もう橋は走行止めになってますよ。」だって。

 朝のうちに走り切っちゃって良かった。w

DSC00733.JPG

 無事、尾道のU2に帰着。

 お疲れさまでした。

DSC00744.JPG

 昼前には帰って来てしまったので、U2のホテルにはチェックイン出来ず。

DSC00746.JPG

 コインシャワーを浴びて。

DSC00748.JPG

 こういう設備が常時使えるのはいいね。

DSC00751.JPG

 さっぱり。w

DSC00756.JPG

 ホッとしたと思ったら。

DSC00758.JPG

 雨がやんできた。w

DSC00760.JPG

 観光客が喜んでいる。w

DSC00762.JPG

 そりゃ〜ないよ〜。ww

DSC00763.JPG

 大雨の中を、必死でバイクを漕いだら。

 体中の細胞が活性化したのか、昨日まで苦しんでいた咳や発熱が治まってしまったようだ。

 妙に、好調である。ww

DSC00738.JPG

 完走祝いに、U2の中のレストランでランチ。

IMG_7869.JPG

 野菜が美味しくて、それにオリーブオイルと、地元の塩とレモンを絞って山ほど食べた。

 体力が無くなったオジサンでも、少しお金を使えば自分なりの冒険が出来るんだって思えた旅でした。

 天気の良かった昨日よりも、大雨の中をひたすら走った今日の方が記憶に残る。

 人って便利で楽なだけじゃ、良い体験にはならないのかもね。勉強になりました。ww


◇2016年6月しまなみ海道ツーリング・アーカイブ

posted by アサノ | 06:13 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3751
トラックバック
Search this site