経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Xデザイン学校 #07 オズの魔法使い | TOP | 2016年春台湾南部の旅 7日目長躯旗山へ向かう >>
師走の吉田山(京都市左京区)

DSCF2918.JPG

 12月18日(日)の昼下がり。

 普段会えない人とは休日といえども、なんとかやりくりする毎日である。

DSCF2920.JPG

 丸太町の新しく出来たカフェ「タイム堂」でお茶。

DSCF2924.JPG

 本日の京都は、師走とは思えない暖かさだ。

DSCF2925.JPG

 ならばと、タクシーで吉田山に向かう。

DSCF2926.JPG

 この一瞬の晴天と暖かさは、冬の京都では逃してはいけない。w

 京大の正門の近くの割には深山の趣がある。

DSCF2937.JPG

 まだ少し紅葉が残っているな。

DSCF2940.JPG

 ああ、美しい。。

DSCF2942.JPG

 眼下に京都の街が見える。

DSCF2939.JPG

 京都は街から一歩出ると自然がすぐあるのがうれしい。

DSCF2943.JPG

 歩いて行くと、こんな場所にカフェがある。

DSCF2944.JPG

 「茂庵」という有名なカフェだ。

 今日は混んでいたので、待つ時間もなく断念。

DSCF2951.JPG

 帰りは徒歩で山を下る。

DSCF2956.JPG

 吉田山にはいくつかの神社がある。

DSCF2963.JPG

 この山に来れば、いろいろな神社に詣でることが出来るという。

 江戸時代に、ここがそういう回遊モデルを作ったのだとか。

DSCF2964.JPG

 最後に吉田神社の本殿に来たら、結婚式をやっていた。

DSCF2972.JPG

 晴天のうえおめでたい場にも出会うとは、なんて素敵な日だろうか。

 大慌てで、次の打ち合わせ場所へ移動します。

 今日はきっといい事があると思う。w

 また、ゆっくり来よう

posted by アサノ | 07:22 | アサノ家関西移住計画 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3849
トラックバック
Search this site