経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2016年春台湾南部の旅 8日目台南で一人打ち上げ(夕食編) | TOP | 2016年度 産業技術大学院大学「人間中心デザイン」履修証明プログラム UXデザイン総合演習#05ストーリーボーディング >>
2016年春台湾南部の旅 8日目台南で一人打ち上げ(バー編)

P1030155.JPG

 西門路を歩いてきたらバーらしきお店発見!

 「鑽石楼(DIAMOND HALL 206)」

P1030156.JPG

 カウンターに座って。

P1030160.JPG

 モヒートが出来るというので、頼んでみた。

P1030162.JPG

 バーテンの子にグラニュー糖使ってるから「サトウキビの黒糖使った方が風味が出るよ。」と言ったら。

 ぐいぐい来て、Google翻訳の中国語繁字体でいろいろお話しました。

P1030163.JPG

 隣にいた女の子。。

P1030164.JPG

 酔っぱらってくると、意外とフレンドリーな性格になる私。ww

P1030165.JPG

 酔っぱらって、いい気持でふらふら歩く。

P1030173.JPG

 あれれ、これはレモンか?

P1030171.JPG

 レモン果汁屋さんだ。

P1030170.JPG

 機械でグオングオン絞ってる。

P1030174.JPG

 これが絞り汁か。

 欲しいな。w

P1030175.JPG

 うろうろ歩くの楽しいな。

P1030176.JPG

 「赤崁樓」までやって来た。

 赤崁樓を通り過ぎたところに。

P1030186.JPG

 前から気になってる「台南担仔麺」がある。

P1030178.JPG

 2016年−1964年=52年老店だな。w

P1030179.JPG

 店内、人の家か。ww

P1030180.JPG

 「担仔麺(小)」45元(約150円)

P1030187.JPG

 またもブラブラ歩く。

P1030188.JPG

 凄い歯医者さんの看板。ww

P1030202.JPG

 やっと台南のホームに到着。

 「Cosbysaloon美式餐廳

P1030189.JPG

 いや〜!ここでギネスを飲むとホッとする。

P1030198.JPG

 マスターのロバートがやたらジャックダニエルを注いで乾杯する。ww

P1030195.JPG

 ここでも女の子達と仲良くなる。ww

P1030203.JPG

 Cosbysaloonを出て、成功路の「四海豆漿大王」に来た。

P1030208.JPG

 ここは夕方から営業を始めて、朝の朝食タイムまで開いてる。

P1030207.JPG

 豆漿と包子

 もう満腹中枢が狂ってる。ww

P1030210.JPG

 もう、とことん飲み食いしたので、帰って寝る。w


◇2016年03月台湾南部の旅アーカイブ

3月09日(水):【事前準備】持って行くカメラ
3月10日(木):1日目本日より台湾に行ってきます
3月10日(木):1日目台北到着 
3月11日(金):2日目剥皮寮歴史街区
3月11日(金):2日目市場好き(台北東三水街市場と直興市場)
3月11日(金):2日目台北を路上観察
3月12日(土):3日目台南に移動
3月12日(土):3日目台南で宿探し
3月12日(土):3日目いきなり大騒ぎ
3月13日(日):4日目台南でカフェ巡り
3月13日(日):4日目安平を歩く
3月13日(日):4日目やっと宿が決まった
3月13日(日):4日目今夜の台南めし

3月14日(月):5日目高雄に向かう
3月14日(月):5日目スクーターをレンタルして恒春へ
3月14日(月):5日目恒春で泊まる

3月15日(火):6日目台湾の最南端墾丁に行く

3月15日(火):6日目台湾南部の秘境牡丹社へ

3月15日(火):6日目やっと台東に到着

3月15日(火):6日目台東の夜

3月16日(水):7日目池上飯包を食べに雨の中を行く
3月16日(水):7日目恐怖の南部横貫公路
3月16日(水):7日目長躯旗山へ向かう
3月16日(水):7日目旗山の夜
3月17日(木):8日目旗山はバロック建築の街
3月17日(木):8日目旗山から高雄・台南へ
3月17日(木):8日目台南に戻って来たよ
3月17日(木):8日目台南で一人打ち上げ(夕食編)
3月17日(木):8日目台南で一人打ち上げ(バー編)
3月18日(金):9日目台南から台北へ移動
3月18日(金):9日目台北で二人打ち上げ
3月19日(土):10日目台湾最終日
3月24日(木):【速報】無事に帰ってきました
 
posted by アサノ | 07:22 | 2016年春 台湾南部 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3864
トラックバック
Search this site