経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< UXデザイン講座(後期応用編)#27 アクティングアウト  | TOP | 2016年春台湾南部の旅 10日目台湾最終日 >>
2016年春台湾南部の旅 9日目台北で二人打ち上げ

P1030286.JPG

 3月18日(金)の夜。

 台北の代官山「永康街(ヨンカン)」。

P1030306.JPG

 台北在住のサービスデザイナー林さんが、クラフトビールの店に連れて来てくれた。

P1030309.JPG

 「掌門精釀啤酒永康店

P1030287.JPG

 「HODALA(ホダラ・掌門精)」っていうらしい。

P1030291.JPG

 テーブルから直接飲める。ww

P1030294.JPG

 タップが沢山ありますね。

P1030296.JPG

 林さん、ありがとう!

P1030293.JPG

 勉強中。

P1030305.JPG

 林さんは、そこそこで打ち合わせに。。

 私だけ少し残って飲んでと。
 また、ゆっくり来たいな〜、ここは。

P1030310.JPG

 外は霧雨。。

P1030311.JPG

 MRT東門站には、駅のすぐそばに「鼎泰豊」の本店がある。

 凄い行列だ。

P1030323.JPG

 MRTに乗って雙連站に来た。

 今回の訪台ではこちら側中山区には来ていなかったので。

P1030320.JPG

 いつも目につく雙連站前の看板。ww

P1030318.JPG

 水餃子か。。

P1030319.JPG

 まだ晩ごはん食べてないから、少しお腹に入れておくか。

P1030321.JPG

 入店。

P1030315.JPG

 餃子といったら「酸辣湯」

P1030316.JPG

 「水餃子」

P1030342.JPG

 小腹を満たしたら「雙城街夜市」まで歩いて来た。

 初めて台北に来た時から、この辺りはよく来たな〜。

P1030329.JPG

 いわゆる観光夜市じゃなくて。

P1030337.JPG

 本当に庶民のための夜市だ。

P1030339.JPG

 こういうエネルギーの溢れた台湾の夜が好き。

P1030340.JPG

 台湾の人は外食率高いよね。

P1030341.JPG

 屋台で食べたほうが安くて美味いからか。w

 ふらふらと「雙城街パブエリア」に飲みに行こうかと歩いていたら。

P1030343.JPG

 あれれ、以前閉店していた「山東水餃大王」がやってる!

P1030347.JPG

 ここは、台北でも一番好きなお店だったのだが。

 去年来たら閉まっていて、本当に落胆していたのです。

P1030344.JPG

 いつも滅茶混みだったの、恐る恐る覗いてみたら。。

P1030346.JPG

 席が空いているというので、ついさっき水餃子食ったのに入ってしまった。ww

P1030345.JPG

 ここの名物は、他の店では食べれない「揚げ餃子」だ!

P1030350.JPG

 まずは、自分で勝手に「冷菜」を選び。

P1030352.JPG

 これ、凄くニンニク臭いが美味いんだよね。w

P1030348.JPG

 さっき「酸辣湯」を飲んだばかりなので、スープは「搾菜肉絲湯(ザーサイと豚肉の細切り)」を注文。

P1030355.JPG

 きた〜!「煎餃(揚げ餃子)」

P1030357.JPG

 「搾菜肉絲湯(ザーサイと豚肉の細切り)」さっぱり味です。

 食った食った。ww

P1030359.JPG

 やっと目的地の「雙城街パブエリア」にやって来た。

 ここが目印のセブンイレブン。

P1030371.JPG

 日本人には有名な老舗中華料理屋「欣葉(シンイエ)」の近く。

P1030361.JPG

 「雙城街32巷」

 ここに、アメリカンバーがずらりと並ぶのだ。w

P1030360.JPG

 今もそうだが、アメリカ兵が開いた飲み屋街で。

P1030362.JPG

 お酒だけ飲めるスタイルの無い台湾では貴重なバー街である。

P1030363.JPG

 いわゆるキャッシュオン・デリバリーのアメリカンバーが並ぶ。

P1030365.JPG

 沖縄のコザというよりは、もう少しおとなしくて横須賀の「ドブ板ストリート」に近い。

P1030366.JPG

 コミュニケーションも英語で出来るので、一人で飲みに来るには便利な場所だ。

P1030367.JPG

 中にはやばい店もあるので、あまりカクテルみたいなものは飲まずに、値段のはっきりしているビールを飲むことをお勧めします。w

P1030368.JPG

 今回は、外も寒いし。。

P1030369.JPG

 週末の割には、人の出が少ない。

 台北の若者は、こういう場所には来ないんだろうな〜。

P1030370.JPG

 タクシーで帰る。


◇2016年03月台湾南部の旅アーカイブ

3月09日(水):【事前準備】持って行くカメラ
3月10日(木):1日目本日より台湾に行ってきます
3月10日(木):1日目台北到着 
3月11日(金):2日目剥皮寮歴史街区
3月11日(金):2日目市場好き(台北東三水街市場と直興市場)
3月11日(金):2日目台北を路上観察
3月12日(土):3日目台南に移動
3月12日(土):3日目台南で宿探し
3月12日(土):3日目いきなり大騒ぎ
3月13日(日):4日目台南でカフェ巡り
3月13日(日):4日目安平を歩く
3月13日(日):4日目やっと宿が決まった
3月13日(日):4日目今夜の台南めし

3月14日(月):5日目高雄に向かう
3月14日(月):5日目スクーターをレンタルして恒春へ
3月14日(月):5日目恒春で泊まる

3月15日(火):6日目台湾の最南端墾丁に行く

3月15日(火):6日目台湾南部の秘境牡丹社へ

3月15日(火):6日目やっと台東に到着

3月15日(火):6日目台東の夜

3月16日(水):7日目池上飯包を食べに雨の中を行く
3月16日(水):7日目恐怖の南部横貫公路
3月16日(水):7日目長躯旗山へ向かう
3月16日(水):7日目旗山の夜
3月17日(木):8日目旗山はバロック建築の街
3月17日(木):8日目旗山から高雄・台南へ
3月17日(木):8日目台南に戻って来たよ
3月17日(木):8日目台南で一人打ち上げ(夕食編)
3月17日(木):8日目台南で一人打ち上げ(バー編)
3月18日(金):9日目台南から台北へ移動
3月18日(金):9日目台北で二人打ち上げ
3月19日(土):10日目台湾最終日
3月24日(木):【速報】無事に帰ってきました
 
posted by アサノ | 07:27 | 2016年春 台湾南部 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3866
トラックバック
Search this site