経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2016年夏北ヨーロッパの旅 03日目アムステルダムに移動 | TOP | 春日大社から二月堂散歩(奈良) >>
怪しい路地好き(奈良ならまち)

IMG_0711.JPG

 4月18日(火)、昼間シャープ郡山工場に行った後の夕方。

IMG_0709.JPG

 奈良の街に出てきた。

IMG_0712.JPG

 奈良女子大学の辺りは初めて来たが、とてもレトロな良い雰囲気の住宅街だ。

IMG_0717.JPG

 レトロ過ぎる。ww

IMG_0715.JPG

 これって本当に昔から貼ってあるのか?

 車がトヨタコロナっぽいw

 近鉄奈良駅からまっすぐ北に向かった場所。

P1070224.JPG

 「アレ!!ル トレッフル

P1070208.JPG

 まずはスパークリングで乾杯!

 このお店は日本製のワインにこだわっているそうです。

P1070212.JPG

 前菜盛り合わせ。

 美味い!

P1070220.JPG

 いつものおじさん。w

P1070214.JPG

 お任せで出して頂いているのですが、どれも一手間多くかけられた逸品ぞろい。

P1070216.JPG

 メニューを見たらとてもリーズナブルで、家の近くにあったら毎日行きそうだ。w

P1070222.JPG

 ちょっと頭のおかしい人たち。

 貸し切りで、カウンターのみ10席ぐらいか。

P1070218.JPG

 もうお腹いっぱい!

 もしまた奈良に来たら、是非再訪したいお店だった。

 連れて来て下さったシャープの太田さん、ありがとうございました。

P1070228.JPG

 帰り道、佐藤さんが「隠れ家バーがある」というので探してみたら。

P1070229.JPG

 「松籟ショウライ 〜まつのおと〜」という民家を改造したダイニングバーらしい。

P1070233.JPG

 奈良女子大学の横をぶらぶら歩き。

P1070237.JPG

 近鉄奈良駅まで歩いて皆と別れ。

P1070239.JPG

 私は駅の南側にあるホテルに戻る。

01.jpg

 近鉄奈良駅の南側に「ならまち」という一帯がある。

P1070240.JPG

 これカメラはちゃんと水平なんだが、道や建物が傾いているんだよ。w

P1070243.JPG

 細い路地が入り組んでいて、私の好きな空間だ。

P1070245.JPG

 古い色街だったのだろうか?

 どうも「奈良町木辻遊郭」というのはあったらしい。

 都市の文法には、必ず「魂を清める場所といかがわしい場所」があるという。

P1070247.JPG

 ワインでいい気持になって、深い闇の中を歩くのは楽しい。

P1070248.JPG

 東大寺や興福寺の門前の歓楽街だったのだろうか。

 それにしては、寂しい。w

P1070250.JPG

 学生時代から数えると何度も古美術研修で訪れた奈良であるが、毎回飲み屋を探し回って苦労した。

 年を取ると、苦も無くこういう場所を探し当てるのは経験のなせる業か。ww

P1070252.JPG

 JAZZバーがあったのでウィスキーでも飲もうと思ったら閉まってた。

 0時前に閉めるなんてヒップしてないぞと。。

 

◇今回のカメラ:PANASONIC LUMIX DMC-GX7LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

 

◇怪しい路地好きアーカイブ

北海道・東北
札幌すすきの
仙台壱弐参横丁と国分町その2
仙台壱弐参横丁と国分町その1

千葉
津田沼にぎわい横丁
千葉市栄町コリアンタウン
京成立石フィールドワーク
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
 
山陰
中州・長浜・大名
福岡大名
沖縄
posted by アサノ | 07:19 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3915
トラックバック
Search this site