経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< 祇園祭2017 山鉾巡行 | TOP | 2017年6月台湾SDWS 3日目 松山文創園區と打ち上げ >>
祇園祭2017 神幸祭

P1020012.JPG

 7月17日(月)山鉾巡行の夜。

P1020009.JPG

 もう観光客は帰ってしまい、京都の街は静寂を取り戻している。

P1020054.JPG

 寺町二条の「ブション」のテラスで、白ワインを飲みながら夕涼み。

P1020022.JPG

 気持ちのいい夜だ。

P1020023.JPG

 街角に人が集まって来た。

P1020026.JPG

 と思ったら!突然闇の中から大勢の人がお囃子と共に現れた。

P1020030.JPG

 こういう経験はバリ島以来だ。w

P1020035.JPG

 凄い人数が現れる。

P1020036.JPG

 そして去って行く。

P1020040.JPG

 八坂神社の錦の氏子達のようだ。

P1020047.JPG

 馬までいる。

 神官なのか。。

P1020050.JPG

 提灯を持ったり、羽織を着ているのは八坂神社の眷属か?

 八坂神社の紋はキュウリの断面に似ているので、氏子は祇園祭の期間中は口にしないという。w

mikoshi_root1.png

 ちょうど一番上の左端の角だ。

P1020055.JPG

 ブションを切り上げて、行列の後を追う。

P1020056.JPG

 寺町のアーケードは、昼間の喧騒は無い。

P1020058.JPG

 四条京極の「御旅所」に来た。

 ここね。

P1020069.JPG

 人が沢山集まっている。

P1020074.JPG

 山鉾巡行に付き添っている人たちとは、ちょっと違う人たちだ。

 神幸祭は、今日の八坂神社の氏子さんたちのお祭り。庶民の祭りなのだ。

P1020085.JPG

 神輿を荒々しく激しく揺らすのを「魂振り」という。

P1020092.JPG

 掛け声をかけて、激しく神輿を振り回す。

P1020102.JPG

 京都の庶民は雅ではなくヤンキーなんだと思う瞬間。w

P1020104.JPG

 通りを隔てて雅楽の演奏。

 「魂振り」のムービー。

 民俗学的だ。ww

 

◇2017年祇園祭アーカイブ

07月16日(日):宵山

07月17日(月):山鉾巡行
07月17日(月):神幸祭

 

◇2015年祇園祭アーカイブ
07月15日(水):宵々山
07月16日(木):宵山
07月17日(金):台風直下の山鉾巡行
07月17日(金):深夜の神幸祭

 

◇2014年祇園祭アーカイブ
7月15日(火):祇園祭宵々山
7月16日(水):猪一(京都寺町)
7月16日(水):祇園祭宵山
7月17日(木):祇園祭山鉾巡行

 

posted by アサノ | 07:22 | アサノ家関西移住計画 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3967
トラックバック
Search this site