経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2017年夏 台湾親子旅行3日目 台南散歩(再發號肉粽) | TOP | Xデザイン学校 ベーシックコース 第4回 UXリサーチのための認知科学入門 >>
2017年夏 台湾親子旅行3日目 台南散歩(窄門珈琲)

P1020420.JPG

 08月12日(土)昼過ぎ、再發號肉粽でランチ後に孔子廟方面に向かって歩き出す。

P1020427.JPG

 國立臺灣文學館(台南州庁)は、いつ見ても立派な建物。

 戦前の日本が、中国、朝鮮、台湾のインフラ整備に如何に投資したか分かる建築物だ。

P1020429.JPG

 旧台南警察署は現在台南市美術館に改築中。

P1020430.JPG

 孔子廟に近づいてくると、いつ来てもジイさん達が将棋をしてる。

 台湾の老人は皆外に出ているので、社会との接点が失われずいいね。IMG_1840.JPG

 孔子廟の赤い塀は好きだ。

 目的地にやって来ました。

P1020450.JPG

 「窄門珈琲

P1020432.JPG

 おお!ここは。 

P1020433.JPG

 カフェです。。
P1020434.JPG

 このレトロな雰囲気が良くて、台南に来ると必ず寄る。

P1020440.JPG

 一昔前の台南の知識階級の住宅だろう。

P1020443.JPG

 最初の住人はお医者さまだったとか。

P1020442.JPG

 奥さんは西洋人だったのかと想像が広がる。

IMG_1848.JPG

 僕は似合いますか。w

P1020445.JPG

 屋外にあるトイレ。

P1020447.JPG

 全部二階にありました。

P1020456.JPG

 入口が狭いので「窄門」というのだそうです。

IMG_1854.JPG

 私も通れました。w

P1020457.JPG

 隣に素敵な本屋さんがあったのですが、残念ながら移転してしまった。

 台湾は、京都の「誠光社」のような店主のセレクションによる素敵な本屋さんが多い。

P1020462.JPG

 孔子廟の横を通って。 

P1020466.JPG

 台湾土地銀行 台南分公司(日本統治時代:日本勧業銀行))。

 やって来たのは「林百貨」。

P1020467.JPG

 林百貨は、日本統治時代に日本人の林さんがつくった百貨店。

 最近リニューアルされて、台南のおしゃれスポットになっています。

 私は台南で急にトイレに行きたくなった時は、ここに来ます。清潔なので。ww

P1020469.JPG

 凄い行列だったので、ホテルに戻ります。

 

◇2017年夏台湾親子旅行アーカイブ

08月10日(木):1日目台北到着

08月10日(木):1日目クラフトビールと火鍋

08月11日(金):2日目台南へ移動

08月11日(金):2日目海安路と神農街(集品蝦仁飯)

08月12日(土):3日目台南散歩(再發號肉粽)

08月12日(土):3日目台南散歩(窄門珈琲)

08月12日(土):3日目台南でステーキ(COSBY-SALOON)

08月13日(日):4日目台南の朝食(包成羊肉)

posted by アサノ | 07:22 | 2017年夏 台湾親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3989
トラックバック
Search this site