経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 某S社UX研修#01 エスノグラフィ | TOP | 2016年夏北ヨーロッパの旅 05日目アムステルダムで打ち上げ >>
新規事業開発研修 #03ユーザーインタビュー

IMG_1997.JPG

 08月25日(金)、第3回目より京都丹波口にある「京都市中央卸売市場第一市場」に隣接する「REDIY(リディ)」でこれから8回が行われる。

IMG_1999.JPG

 このビルにはコワーキングスペースやシェアハウスまであるらしい。

IMG_2007.JPG

 我々が使うのは1階のレンタルスペースである。

 前回使った「IMPACT HUB KYOTO」と比較すると、かなり狭くて暑い。

IMG_2009.JPG

 まだ内装が完成していないそうで、ワーク中に喉が渇いたら水道の蛇口まである。ww

IMG_2010.JPG

 今回は新規事業を発想した人に、なぜそのアイディアを思い立ったのかから、途中の変遷、これからの展望を聞く。

IMG_2014.JPG

 利用年表共作法を使ってのインタビューであるが、インタビュアーの気づきはもちろんだが、インタビューイが内省しながら答えるために本人が自覚していなかった事柄も明らかになる。

 最初に着想したものの本質は実は違ったという気づきが出てきたのが面白かった。

 新規事業のゴールを間違えないようしなければね。

IMG_2002.JPG

 「REDIY(リディ)」の近くは中央卸売市場の場外市場のようになっていて。

IMG_2003.JPG

 早朝から市場で働く人や買い出しに来た人のための食堂が何軒もある。
IMG_2006.JPG

 我々が抱く京都のイメージとは全く違う側面を見たようで面白かった。w

 

◇新規事業開発研修アーカイブ

07月14日(金):#01ビジネスインタビュー

07月27日(木):#02フィールドワーク

08月25日(金):#03ユーザーインタビュー

09月15日(金):#04ペルソナ/シナリオ法

09月29日(金):#05アイディエーション

posted by アサノ | 07:21 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3992
トラックバック
Search this site