経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2016年夏北ヨーロッパの旅 07日目パリで打ち上げ | TOP | Xデザイン学校公開講座:クリエイティブファシリテーションを考える >>
某S社UX研修#05 ペルソナ/シナリオ法

IMG_3107.JPG

 10月18日(水)、第5回目はペルソナ/シナリオ法。

IMG_3109.JPG

 前回のインタビュー結果を上位下位関係分析でユーザーの本質的な欲求を見つける。

 誰でも最初は苦労するフェーズだが、皆さんかしこくてかなりいい線行った洞察を得た模様。

IMG_3110.JPG

 この会社にはHCD-Netセミナーや産技大など、きちんと長期の学びを経験している方が多いので、とてもやり易い。

 これからの世の中は、次々と新しい技術やデバイス、思想が出てくるので一生勉強である。

 そういう意味では、会社で学ぶ機会を提供して下さるのはありがたいことですね。

 話は変わるが、この会社でMac bookをプロジェクターに繋ぐとpptが落ちるんです。

 どの部屋でやってもダメで、EPSON、NEC、パナソニックのプロジェクターは大丈夫。
 ASUSもダメだった、こういう相性ってあるんですね。

 

◇某S社2017年度UX研修アーカイブ

08月23日(水):第1回エスノグラフィ
09月02日(水):第2回サービスデザイン
09月20日(水):第3回ビジネスインタビュー
10月04日(水):第4回ユーザーインタビュー
10月18日(水):第5回ペルソナ/シナリオ法
11月08日(水):第6回仮想カタログの作成
11月22日(水):第7回構造化シナリオ法
posted by アサノ | 07:29 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4028
トラックバック
Search this site