経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 新規事業開発研修 #08アクティングアウト | TOP | 2017年12月のイベント(アサノの記録) >>
2017年京都紅葉 南禅寺と永観堂

IMG_0144.JPG

 11月18日(土)、東京に帰る日。

IMG_0145.JPG

 午前中まで雨で、昼に京都造形芸術大学の中田泉先生と御池で会食。

IMG_0149.JPG

 午後から雨が上がったようなので、エイャ!と南禅寺に来てみた。

IMG_0151.JPG

 多分今年の紅葉の時期は、今日を外すと見れないだろうと思ったのだ。

IMG_0154.JPG

 本来なら、もっと静かな観光客の来ない小さな庵を訪ねたいのだが。。

IMG_0163.JPG

 夜の新幹線で帰らなくてはいけないので、弾丸紅葉狩りとなってしまった。

IMG_0170.JPG

 南禅寺は真っ赤というのにはまだ早いようで。

 あと1〜2週間は見れそうだ。

IMG_0174.JPG

 この建造物は「水路閣」という琵琶湖疏水の一部で蹴上から南禅寺を通り哲学の道の横に水を運ぶ巨大建造物だ。

 火曜サスペンス劇場で殺人の場面とかになりそうな場所。

 今日は人が多すぎる。w

IMG_0184.JPG

 雨上がりの紅葉もいいものだ。

IMG_0185.JPG

 月末までは関西に来る予定が無いので、もう見に来る機会は無いかもしれない。

IMG_0189.JPG

 紅葉より黄色というのも秋らしくて良い。

IMG_0190.JPG

 東京育ちなので、イチョウの黄色い落ち葉が秋のイメージだ。

IMG_0192.JPG

 東山の麓を歩いて永観堂に向かう。

 南禅寺から永観堂までは水平に移動するだけなのだが。。

IMG_0198.JPG

 こちらに来ると、紅葉が俄然色づいて来るから不思議だ。

IMG_0202.JPG

 その分、観光客も多い。w

IMG_0207.JPG

 毎年この入り口で人の多さに辟易して、奥まで行ったことが無い。w

IMG_0208.JPG

 入口周辺でも紅葉は美しい。

IMG_0209.JPG

 日本、いや京都は美しい。

IMG_0213.JPG

 なんで京都の紅葉はこんなにも美しいのか?

IMG_0216.JPG

 紅葉と観光客に満腹になって、もう戻ることにした。

IMG_0220.JPG

 東山高等学校正門付近から、野村美術館の横を扇ダム放水路沿いに歩いて帰る。

IMG_0225.JPG

 「蹴上インクライン

IMG_0231.JPG

 「ねじりまんぽ

 廃墟マニアは垂涎の建造物じゃないか。w

 蹴上駅から部屋に帰ったら、約2時間のショートトリップであった。

 部屋の片づけをして、東京に帰ります。

 

◇京都紅葉アーカイブ

2017年

・11月南禅寺と永観堂

2016年

・11月曼殊院門跡

・12月吉田山

2015年

・11月大原と鞍馬

posted by アサノ | 07:27 | アサノ家関西移住計画 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4039
トラックバック
Search this site