経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 夜桜見物と餃子王(聖護院) | TOP | 2017年秋 深セン・香港出張 5日目太古の超密集アパート >>
パナソニックデザインセンターで報告会

IMG_0910.jpg

 4月2日(月)19:00、パナソニックAP社東京デザインセンター(浜松町)に来ています。

 私は出張先の京都から直行。w

IMG_0900.jpg

 今日は、Xデザイン学校で2017年度にパナソニックさんから頂いていた課題の報告会である。

IMG_0903.jpg

 面白かったのは、パナソニック側が全員プロダクトデザイナーで、報告するXデザイン学校側はヤフー、リクルート、マネーフォワードといったほぼWebサービス系の職種。

IMG_0904.jpg

 パナソニックの既存のアセットを、如何にサービスとして料理出来たのか?

IMG_0908.jpg

 4チームの発表は、それ自体がすぐ事業化出来るものではないのだが。

 今までのグッズドミナントな発想をしてきたメーカーさんには、とても示唆に富んだ提案だったのではないでしょうか。

 特にWebサービス系では当然のことのサブスプリクションモデルがサービスを実現するためには切っても切れない関係であること。

 その為には、フィンテックに対する取り組みがメーカーにも必要になって来るという事だ。

 今まさに、グッズドミナントロジックからサービスドミナントロジックへの転換が求められているのだ。

IMG_0918.jpg

 終了後は、浜松町といえば芝大門の「ホルモン焼夏冬」だ。

IMG_0924.JPG

 そして、どんな場所でも「Xのポーズ!」。w

 

posted by アサノ | 07:25 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4110
トラックバック
Search this site