経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 高円寺事務所日記 ついに撤収 | TOP | 2016年秋 ISIDC チェンマイ 7日目スコータイツーリング(後編) >>
2016年秋 ISIDC チェンマイ 7日目スコータイツーリング(前編)

P1050952.JPG

 11月06日(日)、気持ちの良い朝。

P1050956.JPG

 朝ごはんは別料金だった260バーツ(約700円)。

P1050962.JPG

 きれいなシャワールーム。

P1050959.JPG

 電気温水器はパナソニック製。

 以前も書いたが、海外の電気は200Vが多いので温水器が使えるが、日本は電力の弱い100Vなのでガス一択だ。

 実はそれが、電気自動車の自宅充電をしにくくして、普及を妨げる要因になりそうなのだ。特に既存の集合住宅。

P1050969.JPG

 場所が変わればトゥクトゥクも変わる。w

P1050970.JPG

 ホテルの近くのレンタルバイク屋に来た。

P1050966.JPG

 デポジットにパスポート預けろとな?

P1050965.JPG

 150ccがいいと言ったら、ここには無いという。w

 結局125ccが1台だけあった、1日300バーツとは朝ごはんと大差ないね。w

P1050971.JPG

 借りて走り出したら、アクセルのつきが悪くてボスボスいうので、戻って交換して貰う。

 女の子が別の店舗から乗って来て、ぶつぶつ文句言いながら替えてくれた。

 ちなみにデポジットはパスポートじゃなくて、2000バーツで手を打つ。

 スコータイの街から約10kmぐらいの場所に旧市街と「スコータイ歴史公園」がある。

P1050974.JPG

 まずは、まったく調べて来なかったので。

 近くにあった「 ワット・マハータート(Wat Mahathat)」に入ってみようか。

P1050975.JPG

 小さなお濠に囲まれた寺院だ。

P1050977.JPG

 13世紀にカンボジアのクメール王朝(ヒンドゥー教)からタイ族最初の王朝として独立したスコータイ王朝(仏教)王都の中心寺院だ。

P1050981.JPG

 想像していたより壮大な建造物だね。

P1050982.JPG

 14世紀半ばにアユタヤ王朝にタイの覇権が移るまでの約100年間の間栄えた都だ。

P1050985.JPG

 最盛期は、ほぼ現在のタイ全土を領地として治めたという。

P1050987.JPG

 なんと!巨大な立像が。

P1050989.JPG

 高さ12mの立像プラ・アッタロート (Phra Attharot)。

 多分両側の塔から、仏像の上に屋根がかかっていたんだろうね。

P1050991.JPG

 中央の仏塔の基壇には、仏陀の弟子たちが合掌して謹んで歩いている化粧しっくい(スタッコ)の彫刻が装飾されている。

P1050993.JPG

 なんだか分からないが、こういう仏塔が185基もあるとか。。

P1050997.JPG

 仏陀の弟子たち。

P1050999.JPG

 スコータイ様式の仏像。

P1060003.JPG

 確かにアユタヤには無い様式の仏像だ。

P1060008.JPG

 アユタヤより水が豊かだ。

P1060010.JPG

 アユタヤの仏像に比べて、アルカイックなプリミティブな美しさがある。

P1060012.JPG

 私がスコータイに来たかったのも、それだな。

P1060015.JPG

 石造文化の初期段階の美しさなんだな。

P1060017.JPG

 ローマよりギリシャみたいな。w

P1060021.JPG

 周りの壁から屋根があったということがよく分かる。

P1060023.JPG

 屋根は木造だろうか?

 結構な高さがあったはずだな。

P1060024.JPG

 西洋人の観光客は、ガイドがいないと見学できないようだ。w

P1060025.JPG

 これはいい写真だ。

P1060029.JPG

 しょっぱなから、凄いもの見ちゃった感。w

P1060031.JPG

 この遺跡は象の彫刻は少ないね。

P1060032.JPG

 そろそろ次に行くか。

P1060035.JPG

 まだまだスコータイの遺跡は広い。

P1060038.JPG

 公園全体はサイクリングが出来るぐらい広く、道が整備されている。

P1060039.JPG

 Old Town(旧市街)に泊まって、自転車で巡るのもいいかもね。

P1060042.JPG

 お供えをする人たち。

 タイの人は信仰心が篤い。

P1060047.JPG

 池越しにWat Maha Thatを望む。

 夕暮れとかに来てみたい。

P1060048.JPG

 こういう時は、誰かと「いいよね〜。」とか話したいね。w

P1060051.JPG

 いいな〜。ww

P1060054.JPG

 サイクリングも楽しそうだ。

P1060055.JPG

 さっき写真撮ってた子たち。

 白人のカップルと撮ってたみたいだ。w

P1060057.JPG

 さあ、今度はどちらに行くかな。

 

◇2016年秋 ISIDC チェンマイ アーカイブ

05月18日(水):ISODC 2016(タイ・チェンマイ)に向けてそろそろ始動

10月31日(月):1日目チェンマイ到着

10月31日(月):1日目ワローロット市場とピン側左岸

10月31日(月):1日目全員集合

11月01日(火):2日目ISIDC初日

11月01日(火):2日目チェンマイ大学芸術学部

11月01日(火):2日目チェンマイでクラフトビール

11月02日(水):3日目午前中は旧市街散歩

11月02日(水):3日目ISIDC2日目

11月02日(水):3日目タイ式焼き鳥で一杯

11月03日(木):4日目パーイへツーリング(前編)

11月03日(木):4日目パーイへツーリング(後編)

11月03日(木):4日目ISIDC3日目中締め

11月04日(金):5日目ソンテウを貸し切ってチェンマイ観光(前編)

11月04日(金):5日目ソンテウを貸し切ってチェンマイ観光(後編)

11月04日(金):5日目チェンマイ最後の夜

11月05日(土):6日目さらばチェンマイ

11月05日(土):6日目スコータイへバス旅行

11月05日(土):6日目スコータイの夜

11月06日(日):7日目スコータイツーリング(前編)

11月06日(日):7日目スコータイツーリング(後編)

11月06日(日):7日目スコータイで打ち上げ

11月07日(月):8日目スコータイの朝

11月07日(月):8日目バンコクへのバス旅行

11月07日(月):8日目バンコックでカオマンガイ

11月08日(火):9日目やっと帰国

 

 

posted by アサノ | 07:27 | 2016年秋 ISIDC チェンマイ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4160
トラックバック
Search this site