経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2016年秋 ISIDC チェンマイ 8日目バンコクへのバス旅行 | TOP | 2018年10月のイベント(アサノの記録) >>
2016年秋 ISIDC チェンマイ 8日目バンコックでカオマンガイ

P1060369.JPG

 11月07日(月)の夜、ホテルで一休みした後にトゥクトゥクで街に遊びに出て来た。

P1060391.JPG

 「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」で晩ごはんだ。

P1060384.JPG

 ここは有名な「カオマンガイ(海南鶏飯)」のお店だ。

 MRTシーロムの駅から歩いたら10分ぐらいの場所だ。

P1060378.JPG

 このピンクのシャツがユニフォームで、たしか渋谷にも支店が出来ていたはずだ。

P1060390.JPG

 今回は国王の喪に服しているので、黒いTシャツだった。。

P1060389.JPG

 なんか華やかさが無い。ww

P1060387.JPG

 毎回思うが、カオマンガイのお店って、結局蒸し鶏をひたすら刻むのが調理。w

P1060385.JPG

 それにソースがあれば完成だ。ww

P1060374.JPG

 何にしようかな?

P1060379.JPG

 骨のスープ。骨は売るほどあるので、

01.jpg

 カオカームー(豚の煮込み)

02.jpg

 お待たせカオマンガイ(40バーツ:約160円)、飲み物も全部ひっくるめて180バーツの豪遊。w

 タイに来てからパクチーに出会う事が無い。ww

P1060393.JPG

 この近所には食い物や多い。

 カオカームーの名店「Bamii Zap 2」もこの近くらしい。

P1060394.JPG

 お腹いっぱいになって、タクシー(100バーツ)でパッポンに来たよ。

P1060395.JPG

 パッポンストリートは隣接するタニヤストリートと合わせて、バンコク3大歓楽街の一つ。

P1060397.JPG

 まだ時間が早いから、そんなに人は出ていないね。

P1060398.JPG

 こういうバーが並んでいる。

P1060399.JPG

 タニヤは日本人駐在員の街で、パッポンはファラン(西洋人)の街だ。

 私は日本人向けキャバクラ街みたいなタニヤは行く気もしないし、行ったことも無い。w

P1060401.JPG

 この先はゴーゴーバーのあるエリア。

 右に曲がると、パッポンナイトマーケットというばったもん市場があるので覗くと面白い。

 私は、そこでビーチサンダルを買う。200バーツ(約800円)ぐらいだが、結構品質は良い。w

P1060407.JPG

 パッポンから歩いて10分ぐらいの場所にあるステーキハウスに来た。

 ここは別にステーキを食べなくても、バーカウンターがあり一人で飲める。

 大好きな店だが、お値段は少々高い。w

Roadhouse Barbecue」、ジム・トンプソンの店のすぐ近くなので分かり易い。

P1060413.JPG

 私の人生の中で飲んだ最高のモヒートを3つ挙げるとしたら、ここも入る。w

 ギネスとモヒートで550バーツ(約2000円)。

P1060417.JPG

 タクシーでスクンビットに戻って来た。

 そこに、バンコク3大歓楽街の一つソイ・カーボーイ(カーボーイ横丁)がある。

P1060420.JPG

 カーボーイとはアメリカ兵相手に開けた歓楽街だからで。

 ほとんど日本人を見ることは無い。

P1060421.JPG

 3大歓楽街の中では、一番規模が小さいが。

 このくらいの飲み屋街の方が落ち着くね。w

P1060423.JPG

 泊まっている「3Howw Hostel Sukhumvit 21」にも歩いて10分ぐらいだし。

P1060424.JPG

 賑やかっていえばにぎやかだけど。

P1060425.JPG

 他のパッポンストリートやナナプラザと比べると、淫靡さが無くてあっけらかんとした明るさがある。

P1060426.JPG

 ゴーゴーバーは入ったことはない。

 入るのはオープンエアのバーか、爆音のライブハウスぐらいかな。w

P1060430.JPG

 最後はお決まりのカップヌードル。w

P1060433.JPG

 やっとタイ旅行の打ち上げが終わって「3Howw Hostel Sukhumvit 21」に戻って来た。

P1060435.JPG

 このホステルは、交通の便が良くて、そこそこ清潔で。

 バンコクの定宿化している。

P1060439.JPG

 どうも、この辺りの安ホテルは軒並み連れ込み宿みたいらしく。

 貴重なホテルだ。

P1060440.JPG

 初めて泊まった時に、フロントで「女性を連れ込まないように」と釘を刺された。w

 という訳で、とても安心安全なホテルだが、デポジットで1000バーツの現金がいる。

 帰るという朝に、1000バーツ返されても困るんだよね。w

 

◇2016年秋 ISIDC チェンマイ アーカイブ

05月18日(水):ISODC 2016(タイ・チェンマイ)に向けてそろそろ始動

10月31日(月):1日目チェンマイ到着

10月31日(月):1日目ワローロット市場とピン側左岸

10月31日(月):1日目全員集合

11月01日(火):2日目ISIDC初日

11月01日(火):2日目チェンマイ大学芸術学部

11月01日(火):2日目チェンマイでクラフトビール

11月02日(水):3日目午前中は旧市街散歩

11月02日(水):3日目ISIDC2日目

11月02日(水):3日目タイ式焼き鳥で一杯

11月03日(木):4日目パーイへツーリング(前編)

11月03日(木):4日目パーイへツーリング(後編)

11月03日(木):4日目ISIDC3日目中締め

11月04日(金):5日目ソンテウを貸し切ってチェンマイ観光(前編)

11月04日(金):5日目ソンテウを貸し切ってチェンマイ観光(後編)

11月04日(金):5日目チェンマイ最後の夜

11月05日(土):6日目さらばチェンマイ

11月05日(土):6日目スコータイへバス旅行

11月05日(土):6日目スコータイの夜

11月06日(日):7日目スコータイツーリング(前編)

11月06日(日):7日目スコータイツーリング(後編)

11月06日(日):7日目スコータイで打ち上げ

11月07日(月):8日目スコータイの朝

11月07日(月):8日目バンコクへのバス旅行

11月07日(月):8日目バンコックでカオマンガイ

11月08日(火):9日目やっと帰国

 

 

posted by アサノ | 07:25 | 2016年秋 ISIDC チェンマイ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4168
トラックバック
Search this site