経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 松本でお蕎麦を食べて来ました | TOP | Xデザイン学校2018アドバンスコース#04 研究の進め方 >>
Xデザイン学校2018 マスターコース#04 価値分析とUXデザインパターン

IMG_5674.JPG

 08月25日(土)、今日は山崎先生の代打でマスターコースの担当。

IMG_5673.JPG

 ビジネスインタビューを1回やっただけで、ユーザー調査1回で、もう来月はアイディエーションに入るという弾丸プロセス。w

 やむなく、宿題を出すのは本意では無いが夏休みの宿題に「KAカード」を作って来て貰った。
 そこから「価値マップ」を作り、パターン化する作業を行う。

IMG_5671.JPG

 やはりKAカードを作る前のリサーチの段階で、きちんと講義をしておかないと。。

 課題に対して、自分のフレームから出なくなっちゃうんですね。

 人って意識しないとリフレーミングしないんだよな〜。

IMG_5670.JPG

 あと気が付いたのは「言語化」が下手。w

 全ての基本は国語力と言うが。

 このマスターコースは、企業でもマネージャークラスが多いのだが、仕事で箇条書きし過ぎなんじゃないか。w

IMG_5669.JPG

 これからの世の中は、事象を集めて概念化し、それをナラティブ(物語化)する能力が不可欠になる。

IMG_5668.JPG

 後期は私がこのクラスを持つことになっているので、その辺りを何とかしよう。

 

◇Xデザイン学校2018マスターコース・アーカイブ

05月19日(土):#01エスノグラフィ(佐々)

06月16日(土):#02エスノグラフィ(佐々)

07月14日(土):#03ビジネスインタビュー(山崎)

08月25日(土):#04価値分析とUXデザインパターン

 

◇Xデザイン学校2018 ベーシックコース・アーカイブ

05月19日(土):#01ブートキャンプ

06月16日(土):#02ビジネスインタビュー

07月14日(土):#03調査技法の基礎(脇阪)

08月25日(土):#04調査分析の基礎(脇阪)

posted by アサノ | 07:26 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4195
トラックバック
Search this site