経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2016年秋 ISIDC チェンマイ 8日目スコータイの朝 | TOP | 2016年秋 ISIDC チェンマイ 8日目バンコクへのバス旅行 >>
病再び

IMG_211.jpg

 6月26日に、かれこれ2年半ぐらい通い詰めた漢方病院を晴れて全快のお墨付きを貰い通院終了!

 その間に、ありとあらゆる宿痾(しゅくあ)を駆逐し、花粉症も治して頂きました。

 これで一切の薬を飲まずに暮らせるわい。w

 バンザーイ!!

IMG_2682.jpg

 と思ったのもつかの間、8月27日深夜、ある事故で救急車で病院に担ぎ込まれる。。

IMG_2684.jpg

 こういう体験は生まれて初めてだ。

 原因は喧嘩でも交通事故でもありません。

 別に恥じることでは無いが、積極的に話すほどでも無いか。w

IMG_2681.jpg

 脳震盪も起こしており、最初は朦朧としてた。

 手当を受けて、脳の検査もして。

 明け方3時ごろに放逐される。w

IMG_2685.JPG

 翌朝、家の近所の整形外科に行き。

 その後、新幹線で京都へ2週間の出張。

IMG_2848.jpg

 出張から帰って来て、精密に検査のやり直しだが。

 首とか痛めた場合は、6週間は安静にして痛めた個所が落ち着くのを待つそうだ。

 現在の症状:

 ・頭痛

 ・眩暈

 ・目の焦点が合わず、ものが見えない

 ・耳が聞こえない

 ・左手の指が痺れている

 ・首から腰まで痛い

 ・足の指に感覚が無い

 

 お医者様に言わせると、CTスキャンなどでは異常が無く。

 首の神経が痛んでいるそうである。

 目とか耳は原因が特定できない。

 

 これはかなりヤバい!

 

◇病院好きアーカイブ

2018年08月:病再び

2017年01月:インフルエンザになっちゃった

2016年08月:病院でインタビューの話で盛り上がる

2016年08月:5軒目にして名医に辿り着く

2015年01月:再びピロリ菌の駆除

2014年12月:年末に胃カメラを飲む

2014年11月:経過観察の続き

2014年11月:経過観察の続き

2014年09月:久々の経過観察

2014年03月:病理組織検査結果説明

2104年02月:前立腺肥大腺腫剥離手術

2014年02月:手術前説明

2014年02月:手術前検査2

2014年01月:手術前検査1

2013年11月:前立腺癌の判定

2013年11月:病理組織検査結果

2013年10月:腹腔鏡下胆嚢摘出術

2013年10月:南大沢の名医の元へ

2013年09月:大腸内視鏡検査の結果説明と麻酔コンサルト外来

2013年09月:大腸内視鏡検査

2013年08月:更に精密検査に行く(胆のう専門外来)

2013年08月:人間ドック2013

2013年07月:腹部のMRIを受けてきた2013

2013年05月:脳のMRIを受けてきた2013

2013年01月:生検結果とピロリ菌退治

2013年01月:胃の内視鏡検査を受けてきた

2012年11月:区の胃がん検診を受ける

2012年09月:脳のMRIを受けてきた

2012年03月:生体検査の結果を聞きに行く

2012年03月:生体検査(日帰り手術)

2012年03月:耳鼻科再診

2012年03月:耳鼻咽喉科に行く

2012年02月:検査結果を聞く

2012年02月:精密検査

2011年12月:人間ドック

2011年08月:生体検査

2011年07月:精密検査
2011年03月:脳のMRI
 

posted by アサノ | 07:31 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4208
トラックバック
Search this site