経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Xデザイン学校2018アドバンスコース#05 話題提供 | TOP | 朝食 喜心(祇園) >>
パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修 #03質的調査エスノグラフィ

P1022785.JPG

 9月18日(火)、この研修も3回目。

P1022792.JPG

 前回のフィールドワークの結果を「価値マップ」で分析する。

P1022800.JPG

 Xデザイン学校のところでも書いたが、調査が甘いと分析は甘くなる。

 今はフィールドワークのやり方や分析のやり方を学ぶのではなく、ものごとを現象ではなく概念化して捉えることが重要だということを学んで欲しいのだ。

P1022802.JPG

 そういう意味では初心者の講座の2〜3回目でこの課題は高度過ぎるが。

 大企業のゲームチェンジを担う若者達には、そのくらいの苦労は必要だ。

P1022804.JPG

 皆さん、非常に熱心でやる気がある。

P1022807.JPG

 パナソニックAP社に関わって、今年が一番ガチな手応えを感じている。

 

◇パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修2018アーカイブ

 08月29日(水):#01質的調査インタビューとCJM

 09月07日(金):#02質的調査オブザベーション

 09月18日(火):#03質的調査エスノグラフィ

 10月04日(木):#04ペルソナ/シナリオ法.咼献優好ぅ鵐織咼紂

 10月18日(木):#05ペルソナ/シナリオ法▲罅璽供璽ぅ鵐織咼紂

 11月01日(木):#06構造化シナリオ法

 11月15日(木):#07体験プロトタイピング

 

posted by アサノ | 07:25 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4211
トラックバック
Search this site