経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2017年春 初めての機車環島 2日目台南をうろつく | TOP | 2018年夏 イタリア北部親子旅行 1日目羽田からヴェローナ >>
デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

P1080230.JPG

 5日目、今日は失敗談。w

 今朝から首から上はまだ自分のもののようでは無いが、首から下は昨日よりかなり良い。

 後頭部が重だるいのと、息が苦しい状態だ。

 日曜日なので、午前中は市ヶ谷の事務所に使っていないコーヒーグラインダーを車で取りに行き。

 午後は布団の上でうとうととAmazonnプライムを観て過ごす。

 夕方は調子が良かったので、梅ヶ丘までウォーキングに行き7000歩ぐらい歩く。

 

 夜も調子が良く「今夜は飲まないで済むかな?」と思えるぐらい気分が良かったのだが。

 寝ようと思ったあたりから、息が苦しいのと咳が止まらなくなってきて。

 以前買って飲んでいなかった中国で神薬と呼ばれる龍角散ダイレクト」を探したが見つからず。

 12:00やむなく、家にあった「アネトンせき止めZ液」を計量カップ1杯(10mL)飲んだ。

 説明書にリン酸コデイン配合だからせき中枢に直接効くと書いてあるのが引っかかったが。

 「これだけで眠れなかったらやだな。」とデパスを0.125mm飲んでしまった。

 ちょっと「せき中枢に効く」というのが気になったが、不眠への恐怖が勝ってしまった訳だ。

 

 そして寝床に入って「眠くなるまで昼間の続きでも観ようか。」とPCをつけたところ。

 10分ぐらいでゆらりと嫌な眠気というのか眩暈がした

 と後は憶えていないぐらい、一度も目を醒まさず寝入ってしまったのだ。

 やはりせき止めはまずかったようだ。

 折角ここまで耐えて来たのが振り出しに戻ってしまったかな?

 朝起きてから、頭が重く吐き気がして絶不調だ。

 まずいよな〜。

 

3年以内に新たな副作用が見つかった有名市販薬の実名リスト

 

◇デパス減薬日誌

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

posted by アサノ | 07:34 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4231
トラックバック
Search this site