経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Xデザイン学校2018アドバンスコース#06 話題提供 | TOP | 2017年春 初めての機車環島 3日目高雄でスクーターを借りる >>
デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

IMG_5925.JPG

 10月20日(土)11日目。

 1)朝ごはんをキッチンからテーブルに運ぶとき「おとうさんがパン2枚の皿で、私が1枚の皿ね。」と言われて運んで。

 食べようとしたら、皿が違う方に置いてあった。三歩歩く間に忘れた。w

 テレビを観ていたら、ホテルで廊下に出てドアが閉まって入れなくなるみたいのをやっていて。

 「ああ、俺も昔何度もやったよ、バカっと目が覚めてトイレかと思ったらパンツ1枚で廊下に締め出しとか。ww」と話していたが。

 今から考えるときっと酒と睡眠薬のせいだよね。

 2)家を出る時「この空き缶をゴミに出してね。」と言われてカバンの横に置かれ。

 はい、と言って捨ててないことに気が付いたのは家を出て2分ぐらい。

 3)小田急線に乗って、代々木上原で降りるのに新宿まで行き、わざわざ戻る。

 

 日中はヤフーさんで講義。

 若い連中と話をするのは一番気がまぎれる。

 終了後、韓国料理屋で懇親会ビールを1杯だけ飲む。

 更に2次会のアイリッシュパブでバス・ペールエール1/2パイント飲む。

 夜は調子が良く、デパスを飲まずに寝れた。

IMG_3553.jpg

 10月21日(日)12日目。

 市ヶ谷で講義の前に、神保町に行ってみた。

 久しぶりに行ったが、楽しかった。

 事務所で缶ビール1缶。

 今夜もデパスを飲まないで眠れた。

 また揺り戻しはあるかもしれないが、少しずつは薬が抜けて来たのだろうか。

 未だに耳鳴りと物忘れだけは酷い。。

 

◇デパス減薬日誌

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

 

posted by アサノ | 07:35 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4236
トラックバック
Search this site