経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 大原の里の秋 | TOP | 2018年の旅 >>
デパス減薬日誌27日目(運動療法に努める)

P1033066.JPG

 11月04日(日)、26日目。

 京都に出張で来ている。

 オフの日に、少し冒険だが京都の北にある大原の里まで自転車で行ってみた。

 往復で40km以上あり、標高差も250mぐらいある。

 結果から言えば、あっさり走り切れたので、随分と体力が回復してきたのだと思う。

 夜はデパスを飲まずとも眠れる日が一週間続いている。

 一歩一歩だな〜。

P1033198.JPG

 11月05日(月)、27日目。

 朝起きたら良い天気だったので。

 昨日の余韻を駆って、午前中に嵯峨野・嵐山を再び自転車で往復してきた。

 運動をしている時は、何もかも忘れて身体との対話だけだ。

 汗と一緒に薬も流れ出て欲しい。

 夜は飲みに出てみたが、クラフトビール1杯でかなり酔った。

 出来る限り運動をするように心がけよう。

 現在の一番の症状は、大きな耳鳴りだ。

 今度教わった整体に行ってみようかな。

 

◇デパス減薬日誌

2018年12月:デパス減薬日誌78日目(南の島に行って思ったこと)

2018年12月:デパス減薬日誌63日目(ぶり返した)

2018年11月:デパス減薬日誌48日目(海外出張してきた)

2018年11月:デパス減薬日誌38日目(そうは問屋が卸さなかった)

2018年11月:デパス減薬日誌32日目(うつ病の野良猫はいない)

2018年11月:デパス減薬日誌27日目(運動療法に努める)

2018年10月:デパス減薬日誌18日目(流れに身を任せる)

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

posted by アサノ | 07:32 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4255
トラックバック
Search this site