経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修 #06構造化シナリオ法 | TOP |
Xデザイン学校2018 マスターコース#07ストーリーボードと簡易プロトタイプ

IMG_6048.JPG

 11月10日(土)、後期から担当して2回目。

IMG_6049.JPG

 前回、ちゃぶ台返しのようにビジネスモデルを「プラットフォームをどう作るか?」に変えたので。

 各チーム相当苦労したようだ。

IMG_6053.JPG

 流石は業務でもUXをやっている中堅どころなので、飲み込みは早くて。

 2回目には、なんとか大金が稼げそうなビジネスモデルに変身してきた。ww

01.jpg

 私が口を酸っぱくして言うのは、サービスデザインの場合はビジネスとユーザーの両方の視点から収益性の確保までが考えられなくてはいけない。

 その為にはユーザー調査も重要だが、企業のブランドが定義されていないと誰を調べて良いのか分からなくなる。

IMG_6054.JPG

 UXやHCDにどっぷり浸かってしまうと、ビジネス側の情報に疎くなる。

IMG_6057.JPG

 これからのデザイナーは、経営にも強くならないといけないぞ、と。w

 

◇Xデザイン学校2018マスターコース・アーカイブ

05月19日(土):#01エスノグラフィ(佐々)

06月16日(土):#02エスノグラフィ(佐々)

07月14日(土):#03ビジネスインタビュー(山崎)

08月25日(土):#04価値分析とUXデザインパターン

09月15日(土):#05リフレームとアイディア発想(山崎)

10月20日(土):#06UXデザインコンセプトとビジネス戦略

11月10日(土):#07ストーリーボードと簡易プロトタイプ

12月15日(土):#08体験プロトタイピングとビジネスプロトタイピング

01月19日(土):#09UXデザイン評価とビジネスモデル評価

02月23日(土):#10最終発表

 

◇Xデザイン学校2018 ベーシックコース・アーカイブ

05月19日(土):#01ブートキャンプ

06月16日(土):#02ビジネスインタビュー

07月14日(土):#03調査技法の基礎(脇阪)

08月25日(土):#04調査分析の基礎(脇阪)

09月15日(土):#05ペルソナ/シナリオ法

10月20日(土):#06UXデザインコンセプトの基礎(山崎・脇阪)

11月10日(土):#07UXデザインプロトタイプの基礎(山崎)

12月15日(土):#08UXデザイン評価の基礎(山崎)

01月19日(土):#09UXデザイン具体化の基礎(山崎)

02月23日(土):#10最終発表(山崎)

 

posted by アサノ | 07:26 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4259
トラックバック
Search this site