経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 1日目香港から高鉄で深セン入り | TOP | Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 2日目午後フィールドワーク >>
Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 2日目午前深セン研修

P1033280.JPG

 11月24日(土)、深センの朝。

 おはようございます

P1033284.JPG

 今日は「華強北」世界最大の電子機器、電子部品の街へ行きます。

P1033291.JPG

 まずは「深圳通」の購入でひと悶着。w

P1033299.JPG

 地下鉄に乗るだけで大騒ぎ。ww

P1033303.JPG

 おお!中国の人達がちゃんと並んで待ってる。ww

P1033305.JPG

 「華強路」駅に到着。

P1033315.JPG

 朝ごはんの購入もQRコード決済。

P1033319.JPG

 なにがそんなにうれしいのか?ww

P1033321.JPG

 貧乏ホテル組と合流。w

P1033329.JPG

 華強北(ファーチャンベイ)は世界最大の電子街。

 こんな巨大ビルが28もありに1日50万人の来訪者を集める。

P1033331.JPG

 この界隈は携帯屋さんが多い。

P1033330.JPG

 中国のお店で朝のスタッフミーティングやってる!

P1033332.JPG

 頭の上に監視カメラがあったのパチリ!と写真を撮った瞬間。

P1033333.JPG

 ショットガンを持った武警がぞろぞろっと寄って来て肝を冷やした。

 凄い監視社会なんだということを実感。
 以後気をつけよう。。

P1033335.JPG

 このビルにやってきました。

P1033336.JPG

 エレベーターホールのデジタルサイネージも、観ているつもりで向こう側から撮られているそうだ。w

P1033339.JPG

 こちらのオフィスにやって来ました。

 日本でいえばDMM.make AKIBAみたいな感じか。

P1033341.JPG

 大勢のスタートアップがシェアオフィスにいる感じ。

 博士がいっぱいww

P1033343.JPG

 セミナーとかもやってました。

 こういう文化は日本と似てるね。

 てか、私が知っている10年前の中国では無い。

P1033349.JPG

 インターネットプラス研究所の澤田翔さんに研修をお願いしました。

P1033352.JPG

 澤田さんは、典型的なオタクをマンガにして3Dプリンタで成形したらこうなるだろうという感じの人だが。。

P1033355.JPG

 佐藤さんに言わせると「頭のいいオタク」だそうである。w

 東京でよく会う渡邊恵太くんのSFCの同期。

 もうすでに何社もスタートアップを立ち上げてバイアウトしているそうで。

 現在は深圳大学に留学中とのこと。

P1033361.JPG

 参加者各自の自己紹介。

P1033373.JPG

 ここでご紹介できないのが悲しいが。

 本当にタイムリーな講義。

 これだけで、今回の参加者は深圳まで来た甲斐があったというものだ。

 「深圳の1週間はシリコンバレーの1ヶ月に相当する」ということの片鱗でも感じて貰えるといいな。

 私も来年5月6日に予定しているXデザインフォーラム「サービスデザインとフィンテック」のパネリストとしてお願いしてしまった。w

P1033409.JPG

 食い入るように聴き入る参加者達。

P1033411.JPG

 昨夜は遅くまで資料を作って下さったそうだ。

P1033442.JPG

 そして、急にお願いした深圳案内。w

 午後はこれを元に、各自でフィールドワークをする予定だ。

 てか、各自で全然調べて来ていないのはいかんよな〜。w

 

◇Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港アーカイブ

11月23日(金):1日目香港から高鉄で深セン入り

11月24日(土):2日目午前深セン研修

11月24日(土):2日目午後フィールドワーク

11月24日(土):2日目夜ライトショーと火鍋

posted by アサノ | 07:31 | 2018年秋 深セン・香港研修 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4269
トラックバック
Search this site