経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2019年03月のイベント(アサノの予定) | TOP | サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ 3日目 ヤフー大阪でサービスデザイン >>
サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ 2日目 インフォバーンで分析

DSCF1437.JPG

 12月1日(土)の午後。

 フィールドワークから帰って来たら、写真を選ぶ。

DSCF1443.JPG

 写真を撮った時のエピソードを語り合いながら選ぼう。

DSCF1446.JPG

 意外と、それぞれの人で思ったことが違う場合がある。

 体験はその人の経験によってとらえ方が違うものだ。

DSCF1455.JPG

 インフォーマントにインタビューする能力も必要だ。

 心の声(使用者内在聲)を聴く。

DSCF1456.JPG

 KAカードを作成する。

DSCF1458.JPG

 英語で微妙な心の声を聴くのは難しい。

 そういう意味では日本は高コンテキスト文化のなので、感じ方にもいくとおりの表現がある。

DSCF1459.JPG

 論理的な議論には英語の方が明快な場合がある。

 台湾人と日本人の意見を共有するには英語の方が良い場合もあるのか?

 海外の人とのワークショップの醍醐味はここにあるのかも知れない。

DSCF1463.JPG

 時間が経つと徐々に意思の疎通が出来て来るようだ。

DSCF1465.JPG

 6月の台湾ステージではワークショップは1日で、調査から分析、発表まで1日でやったが、ある程度の時間は必要なのだろうと思った。

DSCF1470.JPG

 KAカードを価値ごとにグルーピングする。

DSCF1472.JPG

 台湾チームを引率して来てくれた林 承毅さん。

DSCF1473.JPG

 このグルーピングが難しい。

DSCF1476.JPG

 カテゴリーで分けるのではなく、価値で分けるのが大切だ。

DSCF1478.JPG

 日本人達は何度か経験があるので、上手くやれるかな?

DSCF1483.JPG

 昨夜に続きMeetup!

DSCF1485.JPG

 今回はエンゲル係数が高くて、運営が苦しい。www

DSCF1488.JPG

 日本のクラフトビール。

DSCF1491.JPG

 丸一日お疲れさまでした。

DSCF1493.JPG

 いい笑顔。w

DSCF1494.JPG

 小野寺は、直前まで香港のServiceDesignHongKongでワークショップやって来たばかり。

DSCF1496.JPG

 明日は大阪だ! 

 もう1日頑張ろう!!

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.2日本ステージ

11月31日(金):1日目京都でMeetup

12月01日(土):2日目京都をフィールドワーク

12月01日(土):2日目インフォバーンで分析

12月02日(日):3日目ヤフー大阪でサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.1台湾ステージ

06月01日(金):1日目前夜祭

06月02日(土):2日目AM国立臺灣科技大学

06月02日(土):2日目PMBusiness Models Inc.方略

06月02日(土):2日目小籠包でMeetup

06月03日(日):3日目フィールドワーク

06月03日(日):3日目カスタマージャーニーマップ

06月04日(月):4日目自由行動で老街を巡る

06月04日(月):4日目残留組でお別れ会

06月05日(火):5日目台北の朝

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.2東京ステージ

12月08日(金):1日目 コンセント社訪問

12月09日(土):2日目 フィールドワークとKA分析

12月10日(日):3日目 パターン分析とサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.1台北ステージ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

 

posted by アサノ | 07:34 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4293
トラックバック
Search this site