経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ 2日目 インフォバーンで分析 | TOP | 雪梅花菜根譚(蛸薬師) >>
サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ 3日目 ヤフー大阪でサービスデザイン

P1044358.JPG

 12月02日(日)、3日目はグランフロント大阪の最上階にあるヤフー大阪。

P1044364.JPG

 昨日、グルーピングまでしたKAカードを使って価値マップを作る。

P1044367.JPG

 この段階で回顧的にならない生のデータを扱いたいので、昨日はタイトな時間の中でKAカードだけは作っておいたのだ。

P1044369.JPG

 価値マップにすることで、やっと調査の全体像が見えてくる。

P1044373.JPG

 現場では分からなかった、インサイトがこの段階で見えてくるのだ。

 大抵の場合は、現場にいる時に思ったこととは違う。

P1044374.JPG

 日本語と英語のチャンポンも慣れてきたらしい。w

P1044375.JPG

 ワークに集中するために、ランチはケータリング。

P1044377.JPG

 豪華なランチだ。w

P1044379.JPG

 眺めがいいね。

 大阪湾が一望に見える。

P1044382.JPG

 午後は山崎先生の講義からスタート。

P1044388.JPG

 午後は価値マップのグループから、パターンを抽出する。

P1044387.JPG

 UXパターンを作成。

P1044386.JPG

 作成したパターンを使ってサービスを考える。

P1044389.JPG

 パターンが出来るとサービスは、あっという間に考えることが出来る。

 これが業務であれば、組織にとってのナレッジになるのだ。

P1044399.JPG

 さてさて、各チームの発表。

P1044404.JPG

 これを通訳する周さんは大変だ。w

P1044416.JPG

 発表はアクティングアウトでやって貰った。

P1044417.JPG

 以前、台湾で「こういうのをなんて言うの?」と聞いたら。

 「ドラマ」と言うそうだ。

 アメリカだと「ロールプレィイング」とか「スキット」だよね。

P1044423.JPG

 次々と発表が。

P1044435.JPG

 6月の台湾ステージではWSが1日しかなかったので、発表の質が低くなってしまったが。

 今回はじっくり取り組んで貰えたので、かなり完成度の高い発表が続く。

P1044443.JPG

 台湾の参加者も、初めてとは思えないぐらいの名演技でした。w

P1044449.JPG

 これでお終い!

 3日間お疲れさまでした。

P1044452.JPG

 次は台北で5月30日(金)〜6月02日(日)です。

 再見!!

 

◇参加者のブログ(大阪分校の人はリフレクションの習慣がついている)

・堤さんのブログ:サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ

・森田先生のブログ:20181201-1202 サービスデザインワークショップ2018 台日合同(day1)

          20181201-1202 サービスデザインワークショップ2018 台日合同(day2)

・岸さんのブログ:サービスデザインワークショップ2018 Kyoto

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.2日本ステージ

11月31日(金):1日目京都でMeetup

12月01日(土):2日目京都をフィールドワーク

12月01日(土):2日目インフォバーンで分析

12月02日(日):3日目ヤフー大阪でサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.1台湾ステージ

06月01日(金):1日目前夜祭

06月02日(土):2日目AM国立臺灣科技大学

06月02日(土):2日目PMBusiness Models Inc.方略

06月02日(土):2日目小籠包でMeetup

06月03日(日):3日目フィールドワーク

06月03日(日):3日目カスタマージャーニーマップ

06月04日(月):4日目自由行動で老街を巡る

06月04日(月):4日目残留組でお別れ会

06月05日(火):5日目台北の朝

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.2東京ステージ

12月08日(金):1日目 コンセント社訪問

12月09日(土):2日目 フィールドワークとKA分析

12月10日(日):3日目 パターン分析とサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.1台北ステージ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

 

posted by アサノ | 07:37 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4294
トラックバック
Search this site