経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< デパス減薬日誌98日目(ひとつの区切り) | TOP | 海底撈火鍋(大阪心斎橋) >>
Xデザイン学校大阪分校 #09 アクティングアウトと発表

DSCF1812.JPG

 1月12日(土)、今年度の講座最終回。 

 OBの谷川さんが、アフリカ出張から直行で成果発表会のオブザーバーとして来て下さいました。w

DSCF1814.JPG

 最初にアクティングアウトの講義をして、最終プレゼンテーションはオズの魔法使いでやるんだよとお願いしてあります。

DSCF1818.JPG

 12月に行われたService Design Hong Kongに参加してきた、百戦錬磨の小野寺は座ったままPCをいじってベタな台詞しか言わないという最低の出来。

 ユーザーの利用状況が今までとは全然変わったということを表現しなくてはダメじゃん、w

DSCF1820.JPG

 次々と討ち死にする研究生に対して、ベーシックコースのチームが発表。

 それぞれ、見つけたインサイト(イシューや本質的なニーズ)は素晴らしかった。

DSCF1833.JPG

 そのインサイトを新しいビジネスに結び付けるという所が、まだ慣れていないので残念だ。

 安直にスマホとアプリに帰結してしまうところがゲームチェンジしてないのかな〜。

DSCF1843.JPG

 以前、プロトタイピングとは操作系を繰り返し小さく失敗しながら改善するやり方と捉えがちだが。

 実は、それに同期してユーザー体験も精緻化して行くことが求められると話したことがある。

 若いと、慌ただしくなるとついつい今までのやり方に戻ってしまう。w

DSCF1847.JPG

 佐藤さんと谷川さんにも質疑応答に参加して頂いた。

 私が厳しく言う前に「麻酔注射」を打つ役目である。w

DSCF1851.JPG

 無事、濃い発表・講評会終了!

DSCF1861.JPG

 昨年3月に「UX KANSAI」が形態を変えるというので。

 関西で学びの場が無くなるという危機感から、今までは事務局に頼っていた運営も全て自分でやって継続しようと決意した。

 始めてみれば、研究生やインターンの学生たちに助けられて、何とかここまで来ることが出来た訳です。

DSCF1863.JPG

 「UX KANSAI」の時の受講生は受託系Webの人が殆どだったが。

 こちらは蓋を開けてみたらメーカー系の方が多く、まったく雰囲気が違った。

 というか、もの凄い前のめりな学びの姿勢が感動的で。

 本当に回を重ねる毎に、顔つきが変わり、はては転職したり、起業しちゃたりと、人ってこんなに変わるんだと感動しました。

 講評では結構厳しいこと言ってきたけど、本当はここに来るのが毎月楽しみでした。

 皆と別れるのは悲しいな〜と思っていたら、懇親会で口々に「今年は出来が悪かったから留年します!」とか言い出す人が多く。w

 インターンの学生まで「これでは自信を持って語れないから、来年も来たい。」と言い出す始末。

 学びとは「知識」を増やすことでは無くて、「変わる」ことだという。

 それを僕らは「態度」という言い方をします。

 1年間でちょっとでも変わって物事をクリティカルに見る態度が身に着いたなら、やってて良かったです。みんなありがとう〜!


◇謝辞:会場を提供して下さり、また毎回休日にお付き合いくださいましたYahoo!大阪の皆さま、本当にありがとうございました。

 

◇受講生のブログ

・森田先生:20190112 Xデザイン学校大阪分校BC 第9回アクティングアウトに参加

・高橋社長:学びの成果と反省と留年。@Xデザイン学校大阪分校 2018

・大矢さん:Xデザイン学校 第9回アクティングアウトと発表

・段床さん:Xデザイン学校第9回[アクティングアウトと発表]

・岸さん:Xデザイン学校第9回 アクティングアウト

・堤さん:Xデザイン学校 最終回

・研究生小野寺:Xデザイン学校大阪分校 1年間の振り返り

 

◇インターン学生のブログ

・良:Xデザイン学校 Vol.9

・ミカちゃん:Xデザイン大阪分校 #09アクティングアウト

 

◇2018年Xデザイン学校大阪分校ベーシックコース・アーカイブ

 03月23日(土):#00 UX/サービスデザインの今とみらいを考える

 05月26日(土):#01 ブートキャンプ

 06月23日(土):#02 オブザベーション

 07月21日(土):#03 ビジネスインタビュー

 09月01日(土):#04 質的調査と記述(京都合宿)

 09月02日(日):#05 質的調査の分析(大阪会場)

 10月06日(土):#06 ユーザー情報の可視化

 11月03日(土):#07 ストーリーテリング

 12月01日(土):#08 ペーパープロトタイピング

 01月12日(土):#09 アクティングアウトと発表

 

◇UX KANSAI 2017アーカイブ

 05月13日(土):#00UX概論

 06月03日(土):#01ブートキャンプ

 07月08日(土):#02オブザベーション

 08月05日(土):#03ビジネスインタビュー

 09月02日(土):#04質的調査と記述

 09月03日(日):#05質的調査の分析

 10月07日(土):#06ユーザー情報の可視化とコンセプトメイク

 11月04日(土):#07ストーリーテリング

 12月02日(土):#08ペーパープロトタイピング

 01月20日(土):#09アクティングアウトとプレゼンテーション


◇UX 関西 2016 アーカイブ
05月14日:第01回ブートキャンプ(ヤフー大阪)

 11月12日:第07回アクティングアウト(ヤフー大阪)

 

posted by アサノ | 07:34 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4296
トラックバック
Search this site