経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 今月の名古屋めし 2019年3月 | TOP | 息子の修了式と草喰なかひがし >>
脳震盪後遺症回復日誌154日目(揺り戻しか)

IMG_1175.jpg

 03月12日(火)、154日目。

 なんだか眩暈がするようになり、身体の節々が痛くてたまらない。

 微熱が10日間近く続くので漢方の先生の所に行ったら。

 焦って強い薬を出してしまったかもしれないと言う。

 強い薬をやめて、ゆっくり効く漢方に変えて貰った。

IMG_1182.jpg

 03月13日(水)、155日目。

 出張で大阪に行ったついでに、整体の先生の所に行ってきた。

 身体が治る過程で「もどり」みたいに、障害を受けた時に戻るように症状が出ることがあるという。

 治る過程だから、そのうち良くなるという。

 どちらの先生も、本当か?ww

 

◇脳震盪後遺症回復日誌

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌133日目(再び整体へ)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌126日目(目の回復状況)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌125日目(紀平梨花 左手薬指亜脱臼)

2019年01月:脳震盪後遺症回復日誌109日目(整体に行ってみた)

 

◇デパス減薬日誌

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(人間ドックに行って来た)

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(ひとつの区切り)

2019年01月:デパス減薬日誌88日目(これは脳震盪の後遺症なんじゃないか)

2018年12月:デパス減薬日誌78日目(南の島に行って思ったこと)

2018年12月:デパス減薬日誌63日目(ぶり返した)

2018年11月:デパス減薬日誌48日目(海外出張してきた)

2018年11月:デパス減薬日誌38日目(そうは問屋が卸さなかった)

2018年11月:デパス減薬日誌32日目(うつ病の野良猫はいない)

2018年11月:デパス減薬日誌27日目(運動療法に努める)

2018年10月:デパス減薬日誌18日目(流れに身を任せる)

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

posted by アサノ | 07:36 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4317
トラックバック
Search this site