経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< ホルモン三吉(四条河原町)と木屋町の花筏 | TOP | 2017年春 初めての機車環島 6日目思わぬ発見大渓老街 >>
脳震盪後遺症回復日誌184日目(地獄からの生還)

IMG_159.jpg

 04月11日(木)184日目、大阪に来ている。

 前回の154日目からの1か月間は地獄の日々で、頭がくらくらして道を真っ直ぐ歩けず、体中が筋肉・関節が痛くて痛くて。

 まるで激しい運動をした翌日のような状態がずっと続いていた。

 恐ろしくなって漢方薬を飲むのをやめて、身体から抜けるのを待っているのだが、まるで好転しないでいた。

 年度末のいちばん忙しい時に、本当に辛かった。

 なにせ、原因が脳震盪ではなく薬のせいなのだから自業自得みたいなもので、なんで半年経ってこんな目にという気持ち。

IMG_157.jpg

 こちらに来る2日前に漢方薬の先生の所にも行って来た。

 とりあえず薬を抜こうということで1週間分の下剤を貰った。

 街中でお腹が痛くなったらどうしよう。ww

 大阪では整体の先生の所に来て、1か月間の状態を伝える。

 治る過程は螺旋のように、楽になったり症状が出たりしながらなのだという。

 施術して貰った後は、かなり楽になったのでもう少し頑張ってみよう。

 もう少し気候が良くなれば自律神経も整ってくるだろう。

 

◇04月25日(木)より台湾に行ってきます。

 念願の宗元堂楊先生の気功整体&マッサージを施術していただくことになりました。

 楽しみだな〜。

 

◇脳震盪後遺症回復日誌

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌133日目(再び整体へ)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌126日目(目の回復状況)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌125日目(紀平梨花 左手薬指亜脱臼)

2019年01月:脳震盪後遺症回復日誌109日目(整体に行ってみた)

 

◇デパス減薬日誌

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(人間ドックに行って来た)

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(ひとつの区切り)

2019年01月:デパス減薬日誌88日目(これは脳震盪の後遺症なんじゃないか)

2018年12月:デパス減薬日誌78日目(南の島に行って思ったこと)

2018年12月:デパス減薬日誌63日目(ぶり返した)

2018年11月:デパス減薬日誌48日目(海外出張してきた)

2018年11月:デパス減薬日誌38日目(そうは問屋が卸さなかった)

2018年11月:デパス減薬日誌32日目(うつ病の野良猫はいない)

2018年11月:デパス減薬日誌27日目(運動療法に努める)

2018年10月:デパス減薬日誌18日目(流れに身を任せる)

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

posted by アサノ | 07:27 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4330
トラックバック
Search this site