経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 脳震盪後遺症回復日誌267日目(鍼に行って来た) | TOP | Xデザイン学校大阪分校ベーシックコース#04ユーザー情報の可視化 >>
66th 日本デザイン学会「デザインとヒト:未来に向けて」

IMG_7828.JPG

 6月28日(土)、久しぶりに日本デザイン学会にスポット参加。

IMG_7829.JPG

 ちょうど着いた時がポスターセッションの真っただ中。

IMG_7834.JPG

 最近は巨匠もTシャツ姿なので、何も知らない学部生は恐れを知らないプレゼンテーション。w

IMG_7836.JPG

 デザイン学会もそろそろ世代交代の時期に来ている。

 これからは30代40代の先生方の時代だ。

IMG_7837.JPG

 旧世代が集まっちゃった。w

IMG_7843.JPG

 口頭発表は三澤さんの発表を聴く。

IMG_7847.JPG

 続いてこの会場で、オーガナイズドセッション。

IMG_7848.JPG

 Xデザイン学校がオーガナイズドした「これからの社会人のデザインの学び」。

IMG_7855.JPG

 一人ずつ話題提供の後にディスカッション。

人材要件概念図.jpg

 WEデザインスクールの稲葉さんの話が心に響いた。

 私もこれに近いことは言うのだが、非常に上手くまとまっていて脱帽。

 テクニカルスキルよりもポータブルスキルが大切だが、意味のイノベーションの為にはスタンスや価値観・姿勢や態度が必要だ。

 その部分を涵養しないとテクニカルスキルは活きない。

IMG_7864.JPG

 学会終了後に懇親会があり、二次会に矢場の味仙に来た。

IMG_7871.JPG

 味仙は年に1度は来ないと禁断症状が出る。w

IMG_7874.JPG

 なんでも辛い。w

IMG_7876.JPG

 ここで、高価なエビチリを食べたのは初めてだ。w

IMG_7878.JPG

 なぜか親子感。。w

 

IMG_7884.JPG

 そしてしめは定番「台湾ラーメン」。辛いw

IMG_7885.JPG

 もう1軒伏見のワインバーで沈没。。

 明日は浜松に移動。

posted by アサノ | 07:32 | 学会活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4365
トラックバック
Search this site