経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 某キャリアの研修:カスタマージャーニーマップ | TOP | 66th 日本デザイン学会「デザインとヒト:未来に向けて」 >>
脳震盪後遺症回復日誌267日目(鍼に行って来た)

IMG_2919.jpg

 7月03日(水)267日目、久しぶりの成城学園に来た。

 ここにあるのが今をときめくおしゃれスーパー「成城石井」の創業の地。w

IMG_2910.JPG

 ここに、もう30年以上通っている鍼の治療院がある。

 先日漢方薬の先生と話していて「鍼はいいかもよ?」と言われたので、久しぶりに来てみた。

 私の主治医は先代のおばあさん先生だったのだが、最近では息子の嫁が跡を継いで腕を振るっている。

 ここで施術して貰うと、その時は「なんだ、全然かわんねーな。」と思うのだが、2〜3日経ってふと気が付くと痛みが消えていたみたいな経験を何度もしている。

 今回も、耳鳴りが小さくなって、左手の麻痺も痛くなくなり、右側のお尻から腰にかけての痛みも少なくなった。

 朝起き上がるのが辛かったが、全然快調だ。

 先生曰く「リンパ腺がだいぶ詰まっていた。」んだそうである。

 なんだ、最初からここに来れば良かったのかも。w

 

◇脳震盪後遺症回復日誌

2019年07月:脳震盪後遺症回復日誌267日目(鍼に行って来た)

2019年06月:脳震盪後遺症回復日誌247日目(食後高血糖を疑う)

2019年05月:脳震盪後遺症回復日誌230日目(症状が固定して来た)

2019年05月:脳震盪後遺症回復日誌204日目(台北で気功治療を受けた)

2019年04月:脳震盪後遺症回復日誌184日目(地獄からの生還)

2019年03月:脳震盪後遺症回復日誌154日目(揺り戻しか)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌133日目(再び整体へ)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌126日目(目の回復状況)

2019年02月:脳震盪後遺症回復日誌125日目(紀平梨花 左手薬指亜脱臼)

2019年01月:脳震盪後遺症回復日誌109日目(整体に行ってみた)

 

◇デパス減薬日誌

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(人間ドックに行って来た)

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(ひとつの区切り)

2019年01月:デパス減薬日誌88日目(これは脳震盪の後遺症なんじゃないか)

2018年12月:デパス減薬日誌78日目(南の島に行って思ったこと)

2018年12月:デパス減薬日誌63日目(ぶり返した)

2018年11月:デパス減薬日誌48日目(海外出張してきた)

2018年11月:デパス減薬日誌38日目(そうは問屋が卸さなかった)

2018年11月:デパス減薬日誌32日目(うつ病の野良猫はいない)

2018年11月:デパス減薬日誌27日目(運動療法に努める)

2018年10月:デパス減薬日誌18日目(流れに身を任せる)

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

posted by アサノ | 07:31 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4366
トラックバック
Search this site