経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< イタリアから無事に帰って来ました | TOP | 2019年08月のイベント(アサノの記録) >>
某キャリアの研修:ペーパープロトタイピング

IMG_394.jpg 

 8月20日(火)、イタリアから帰って直後の研修。

 8回目ともなると、かなり学んできた点が結びつき始めて全体像が見えて面白くなって来た様子。

 私も受講者一人一人の輪郭が見えて来て楽しくなって来た。

01.jpg

 講座の初めに山口周さんのニュータイプの時代の話をした。

 彼らは講座のスタート時は明らかにオールドタイプであった。

 多分前半でこの話をしても、まったく理解できなかったと思う。

 今はかなりのメンバーが頷くようになって来た。

 私はUXの研修という形をとっているが、実は新しい世界で生きて行く力をつけて貰いたいということが目的なのだ。

 それこそが「目的と理由」の意味のデザインである。

 研修とはスキル学習では無いのである。

posted by アサノ | 07:30 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4384
トラックバック
Search this site