経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 三本木商店(丸太町) | TOP | 廣東餐館 鳳飛(北大路堀川)京都中華の名店に行って来た >>
第7回Xデザインフォーラム 協創の仕組みのデザイン〜会議が変わる視覚的思考〜

 9月23日(祝)、第7回Xデザインフォーラムが開催されました。

P1067413.JPG

 今回は、今までとは変わっていて。

 いつもの大勢の総花的なやつではなく、新進気鋭の若手教員3人のワークショップのみというやり方。

P1067422.JPG

 途中にはランチタイムがあり、DEAN&DELUCAのケータリング

P1067427.JPG

 長年一緒に暮らしていたらそっくりになっちゃった夫婦のような、赤の他人の山崎先生とJVCケンウッドの和井田さん。w

P1067433.JPG

 テーブルに置いたポスターセッション。

 意外とディスカッションし易くて良かった。

P1067466.JPG

 東海大富田誠先生の専門の知と知をつなげるために〜「視覚的対話のワークショップ」。

P1067468.JPG

 言語化したものを、更に立体化してディスカッションし易くする。

 もう、おじさんは古いな〜と思った。ww

P1067512.JPG

 いつもの200人以上というフォーラムとは違った、質の高い濃い時間を共有した1日でした。

 これからは、秋のフォーラムは、ワークショップDayにしよう。

 最後はいつもの「WE ARE X !」。

 

◇Xデザインフォーラム・アーカイブ

2019年09月23日(月):第7回Xデザインフォーラム 協創の仕組みのデザイン(DMM.com本社)

2019年05月06日(月):第6回フィンテックとデザイン、経営とデザイン(ヤフー東京)

2018年09月09日(日):第5回Playful & Open:学びのデザイン(千葉工大)

2018年05月06日(日):第4回ソーシャル・スタートアップと学びのデザイン(ヤフー東京)不参加

2017年09月24日(日):第3回プレイフルな学びとオープンなデザイン(千葉工大)不参加

2017年05月26日(金):第2回サービスはユーザーファーストか?(京都)

2017年05月07日(日):第1回スタートアップとデザイン(ヤフー東京)

 

◇情報デザインフォーラム・アーカイブ
第01回2008年06月04日:情報デザインフォーラム(千葉)
第02回2008年11月15日:エスノグラフィーと横浜ワークショップ(横浜)
第03回2009年03月27日:インタラクションデザインの未来(千葉)
第04回2009年08月31日:情報デザインフォーラム- イノベーションと教育(千葉)
第05回2010年05月01日:情報デザインとグラフィック教育(横浜)
第06回2010年09月17日:これからの情報デザインとは(千葉)
第07回2011年05月21日:災害から身を守り、情報を伝えあうためのデザイン(横浜)
第08回2011年09月23日:体験とデザイン(千葉)
第09回2012年05月04日:情報デザインのワークショップ(横浜)
第10回2012年09月16日:情報デザインのワークショップ(千葉)

第11回2013年05月06日:世界の情報デザイン(横浜)
第12回2013年09月22日:デザイン・ワークショップ(千葉)不参加
第13回2014年04月29日:ワークショップの原点とファシリテーション(渋谷)
第14回2014年08月28日〜30日:情報デザインフォーラムin函館(函館)不参加
第15回2014年09月20日:ワークショップの実践(千葉)
第00回2015年09月03日:情報デザインフォーラムin函館2015(函館)
第17回2015年09月22日:キヅキとデザイン(千葉)不参加
第18回2015年12月02日:未来のデザイナーの活動(二子玉川)
第19回2016年05月08日:参加型デザインアプローチの可能性(六本木)
第20回2016年09月25日:みらいの学び、地域と知能のデザイン(千葉)不参加 
posted by アサノ | 07:34 | Xデザインフォーラム | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4401
トラックバック
Search this site