経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 臺灣國立雲林科技大学で集中講義 前日入り | TOP | 臺灣國立雲林科技大学で集中講義 2日目 フィールドワーク >>
臺灣國立雲林科技大学で集中講義 1日目 UX概論

P1077711.JPG

 9月30日(月)、タクシーで10分ぐらいで大学にやってきました。

 台湾の大学はキャンパスが広い。

P1077712.JPG

 設計学院というのがデザイン学部。

P1077706.JPG

 今回の講義は「工業設計系(インダストリアルデザイン科)」の学部生と院生。

P1077708.JPG

 私のポスターが出来ている。w

P1077719.JPG

 今日は終日講義。

 これは、かなりきつい。w

 中国大陸の先生や学生も聴講に来ていました。

01.jpg

 台湾のデザイン系の大学は、今までは従来の工業デザインを教えて来たために、市場の要請であるデザイン思考やUXデザインの教員がいないのである。

 國立臺灣大学や國立成功大学、國立臺灣科技大学など何校かはかなりレベルの高い研究や実践をしているが、地方の大学は日本と比べてもかなり遅れている。

 特に台湾は少子高齢化が日本のように急激に進んでいるので、地方大学は生き残りをかけて新しい道を模索しているのだ。

 地方大学とはいえ、國立雲林科技大学は台湾の国立系科技(工業)大学ではトップランクではある。

IMG_8863.JPG

 講義が終わって、夜は一人で斗六の街へ夕食に出てきた。

 私は海外に行くと、その街に同化するために床屋に行き髪を切る。

 着て来た服を捨てて、現地で買った服に着替える場合もある。

 そうすると、異邦人から準メンバーとして認められた存在に近づくのだ。

 ある意味「ルールの発見」である。

 今日の床屋は100TWD(約300円)だった。ww

IMG_8864.JPG

 髪を切った後、フードコートの「雲林渓美食廣場」に来た。

IMG_8868.JPG

 19時頃だが、だいぶお店が閉まっていた。

 空いていた牛肉麺屋さんに入る。

IMG_8875.JPG

 滷牛肉はもう終わったというので、適当に見繕ってビールを飲む。

IMG_8879.JPG

 牛肉麺でしめて、今夜は早々にホテルに戻って寝る。

 明日はフィールドワークだ。

 

◇臺灣國立雲林科技大学で集中講義

2019年09月29日:前日入り

2019年09月30日:1日目 UX概論

2019年10月01日:2日目フィールドワーク

2019年10月02日:3日目分析とサービスデザイン

 

 

posted by アサノ | 07:38 | 2019年10月 国立雲林科技大学 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4408
トラックバック
Search this site