経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 臺灣國立雲林科技大学で集中講義 1日目 UX概論 | TOP | 臺灣國立雲林科技大学で集中講義 3日目 分析とサービスデザイン >>
臺灣國立雲林科技大学で集中講義 2日目 フィールドワーク

P1077772.JPG

 10月02日(火)、今日はフィールドワークの日。

P1077776.JPG

 朝から斗六の太平老街で学生たちと待ち合わせ。

P1077784.JPG

 朝ごはんを食べてる。。

P1077789.JPG

 さあ!グループ毎にフィールドワークに出発だ。

 世界中どこも同じで、女の子に指図される男子。。w

P1077793.JPG

 シャドーイングを教えた。

P1077796.JPG

 ぞろぞろ固まって歩くな。

P1077801.JPG

 いつの間にか人の振る舞いからモノに興味が移ってる。w

P1077805.JPG

 なんと!建築系の学科もフィールドワークに来ていた。

 彼らはエスノグラフィではなくて定量的なフィールドサーベイだね。

P1077807.JPG

 なんだか学生が沢山いる。ww

IMG_4592.jpg

 ここで私は学生と別れて、移民局へ。

IMG_4595.JPG

 その後、斗六の街に戻って市内に散っていた先生方と食事。

IMG_4597.JPG

 どうも雲林縣の田舎料理らしい。

P1077814.JPG

 午後になって大学に戻ると、学生たちが写真を選んでいた。

P1077819.JPG

 台湾では最近イングリッシュネームより日本名をつける方がかっこいいらしい。w

P1077830.JPG

 この辺りで時間を食ってしまった。

 それが後に響くとも知らずに。w

P1077833.JPG

 初めてのKAカードに苦戦しながら。

P1077842.JPG

 すごいノート。w

P1077850.JPG

 価値マップの作成。

P1077852.JPG

 初めてのことを1日でここまで出来るとは。。

P1077854.JPG

 私の説明が良いのではなくて、たぶん通訳の湯さんがすごいんだと思います。

P1077863.JPG

 この子はマレーシアからの留学生。

 ダントツにセンスもいいし、発表もうまい。

P1077867.JPG

 この子は少し日本語をしゃべる「雪」ちゃん。w

P1077875.JPG

 グループは大体学部の3年生だが、研究生がリーダー役で必ず1名は入っている。

 結局、17時頃終わるはずが、20時を過ぎてしまった。

IMG_4603.JPG

 帰りに研究生と一人火鍋屋さんに来た。

IMG_4604.jpg

 女性はスーパー通訳の湯(タン)さん。

 彼女は私の身代わりで、これから誰もいない大学構内の招待所に帰ります。w

 明日はパターン化とサービスデザインだ。

 早く帰って寝よう。

 

◇臺灣國立雲林科技大学で集中講義

2019年09月29日:前日入り

2019年09月30日:1日目 UX概論

2019年10月01日:2日目 フィールドワーク

2019年10月02日:3日目 分析とサービスデザイン

 

 

posted by アサノ | 07:35 | 2019年10月 国立雲林科技大学 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/4409
トラックバック
Search this site