経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 福岡散歩 | TOP | Xデザイン学校2019年ベーシックコース #08 プロトタイピング スマホ大好きすぎる  >>
Xデザイン学校大阪分校ベーシックコース#08 ユーザー評価法

 12月17日(土)に第8回目を行いました。

 それまでが、福岡→京都→大阪と出張が1週間に及んでおり、もうヘロヘロで。。

 殆ど最初にやることを指示しただけで、受講者の皆さんは自律的に活動してくれれるようになった。

 素晴らしい進歩である。w

 前回行ったペーパープロトタイピングが、開発者評価法であったのに対して、今回のウォークスルー評価は被験者をリクルートしてきて行うユーザー評価法である。

 こうしてアクティビティシナリオをベースとしたプロトタイピングをあらゆる方向から繰り返して行くうちに、どんどんユーザーの振る舞いや心の奥底にコミットして行くのである。

 それがUXの神髄であり、他の開発方法には無いユーザー視点開発の素晴らしさだ。

 学びもここまで来ると、私が全てを教えるよりも受講者各自が自ら考え気づきを深めて行くようになる。

 それが人にものを教える醍醐味というか、この上ない喜びである。

 初回の頃に比べて格段の成長を感じることの出来る今回のブログをご覧頂きたい、この集合知は凄いよ。

 

◇受講者のブログ

・白濱さん:Xデザイン学校ベーシックコース#08ユーザー評価法

・石原さん:Xデザイン学校第8回:ユーザー評価法

・平井さん:第8 回 ユーザー評価法 12月07日(土)

・山縣先生:もっと深く、もっと濃く。Xデザイン学校大阪分校第8回:ユーザー評価法

・松井さん:x-design 第8回目:雑味が大切な情報

・若林さん:思い込みから脱することの難しさ

・藤井さん:Xデザイン学校第8回:ユーザー評価法 何と何をイノベーションするのか

 

◇2019年Xデザイン学校大阪分校ベーシックコース・アーカイブ

03月02日(土):#00 ビジネスとこれからのデザイン

04月13日(土):#01 ブートキャンプ

05月11日(土):#02 オブザベーション

06月08日(土):#03 ビジネスインタビュー

07月13日(土):#04 ユーザー情報の可視化

08月03日(日):#05 ペルソナ/シナリオ法

09月14日(土):#06 ストーリーテリング

11月09日(土):#07 ペーパープロトタイピング

12月07日(土):#08 ユーザー評価法

01月11日(土):#09 体験プロトタイピング

02月08日(土):#10オズの魔法使いと成果発表

posted by アサノ | 07:30 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site