経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< コロナウィルスとの闘い日誌(発症31日目) | TOP | コロナウィルスとの闘い日誌(発症32日目) >>
コロナウィルスとの闘い日誌(発症30日目)

 おはようございます  

 5月11日(月)、病院を退院してから38日、発症してから30日目。

 昨夜は去痰剤を飲まなかったので、02:30に咳き込んで起きてしまった。03:00 体温36.1度 もう少し床にいよう。

 05:00 体温36.5度 1時間ほどうたた寝して起床。徐々に強い薬を飲まないつもりなので、起きた時に妙な気持ちの悪さが無い。

 06:00 体温36.7度 今日は気温が30℃ぐらいになるらしい。今はまだ窓から入ってくる風が気持ち良い。

 07:00 体温36.9度 昨日から去痰剤のカルボシステイン500mgを副作用を疑って飲むのをやめたので、桂枝湯を再開。まずは半包飲んで様子見だ。

 08:00 体温36.7度 朝食は、昨夜のカレーの残り。これが美味いんだ。完食!

 09:00 体温36.8度 なんとか桂枝湯の副作用は出ないようだ。体調は良い。

 10:00  行きつけの医院から郵送して頂いた処方箋をもって、近所の院外薬局へ行く。初めてのお使いだ。w

 11:00 体温37.0度 院外薬局で薬剤師さんに薬の副作用ついて質問攻めにした。「桂枝湯はただのシナモンですよ。」だそうだ。

 最後に「本当に薬に敏感なんですね。w」と言われてしまった。久しぶりの街歩きは、頭がくらくらする。

 昨日から「カルボシステイン500mg」を飲むのをやめた。

 「ストナ去痰カプセル」の副作用が強かったので、飲むものを変えたのだが。やはり同じような副作用(倦怠感・呼吸困難)が起き始めたからだ。

 薬は「健康負債」というが、確かにその時の楽さを求めて薬を飲むと、治るのが遅くなったり、酷い時には副作用や離脱症状で苦しんだりする。

 どうしても苦しくて我慢が出来ない数日だけ服用して、あとは自分の自然治癒力に任せなくてはいけない。

 薬は飲まないで済めば、本当に飲まない方が良い。

 

 【飲んではいけない市販薬】

 ●咳止め薬  

 人が咳をするのは、体によくないものを排出しようとするため。それを止めてしまうと、肺炎のリスクが高くなる。

 強いものになると、副交感神経をブロックし、免疫細胞がリンパ節から出るのを止めてしまうことで免疫力が低下する。  

 また、胃腸の動きを止めることで便秘の原因になる。

 

 12:00 体温36.9度 昼食はスパゲッティナポリタン。あっという間に完食。食後、かなり身体がだるくなってきた。

 13:00 体温37.2度 あれれれ、久しぶりの37.2度まで上がった。また逆戻りか。

 14:00 体温37.2度 本当に体が辛い、これも桂枝湯の作用なのか。夜は飲むのやめよう。

 15:00 体温37.0度 アイシングパックで首筋を冷やして、なんとか下がった。結構辛かった。

 16:00 体温37.1度 しっかり前に戻っちゃったみたいだな。呼吸が浅くて、気分が悪い。

 早くパルスオキシメーター(血中酸素濃度計)が届かないかな。

 17:00 体温37.1度 やっと落ち着いて来た。

 18:00 体温37.0度 今日の午後はほぼ37度台か。

 19:00 体温36.8度 額から汗が出て来た、これってやはり桂枝湯のせいじゃないか。

 20:00 恒例無人の道路で深呼吸。もう外も暑くて、マスクだと息が詰まる。

 21:00 体温36.4度 左側の肩甲骨から頭にかけてこりというか痛みが溜まって来た。左目も痛いし、側頭部も頭痛がする。

 22:00 体温36.7度 頭がくらくらするのは、病気じゃなくて薬のせいだよね。いらん苦しみだ。

 23:00 体温36.4度 今日はえらい一日だった。眠れるかな?

 

滞仏日記「新型コロナ、軽度の感染から快復された方の手記」辻仁成

 治癒に3週間から1ヶ月間かかる人も多くいると先生は言いました。

 自分と同じ症状の方が他にもたくさんいるということが分かり、安心材料となりました。

 そうか、まだ頑張ろう。

 ◇今回買って良かったもの(24) 

 「森永ビヒダスヨーグルト便通改善

 去痰剤の副作用か、便秘が続いていて困って、下剤でも飲むかと思っていたら。

 妻がスーパーで見つけて買って来てくれた。

 翌朝、起きるなりこれを2個とR1を2本飲んだら、なんと2時間後に便意が来た。w

 これは優れものだ。以後毎日食べることにした。

 

◇コロナウィルスとの闘い

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌580日目(発症30日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌579日目(発症29日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌578日目(発症28日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌577日目(発症27日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌576日目(発症26日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌575日目(発症25日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌574日目(発症24日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌573日目(発症23日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌572日目(発症22日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌571日目(発症21日目)

2020年05月:コロナウィルスとの闘い日誌570日目(発症20日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌569日目(発症19日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌568日目(発症18日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌567日目(発症17日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌566日目(発症16日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌565日目(発症15日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌564日目(発症14日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌563日目(発症13日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌562日目(発症12日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌561日目(発症11日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌560日目(発症10日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌559日目(発症9日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌558日目(発症8日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌557日目(発症7日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌556日目(発症6日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌555日目(発症5日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌554日目(発症4日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌553日目(発症3日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌552日目(発症2日目)

2020年04月:コロナウィルスとの闘い日誌551日目(ついに発症!

2020年04月:坐骨神経痛回復日誌549日目(やはりコロナに罹っていたか?)

2020年04月:坐骨神経痛回復日誌546日目(久しぶりに不安でまんじりともしない夜)

 

坐骨神経痛回復日誌

2020年04月:坐骨神経痛回復日誌543日目(全身麻酔と酸素吸入)

2020年04月:坐骨神経痛回復日誌542日目(急遽コロナで退院することに)

2020年04月:坐骨神経痛回復日誌540日目(手術の為に入院しました)

posted by アサノ | 07:35 | 病院好き | comments(0) | - |
コメント
コメントする










Search this site