経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 情報デザインB 2回目 | TOP | オンラインゲームのプロジェクト >>
東京ゲームショー2008

 秋晴れの一日、幕張メッセで開かれている「東京ゲームショー2008」に行ってきました。幕張まで行くと、ちょっとした小旅行気分ですね。

 木曜日はビジネスデーということもあり、海外のメディアも来ていましたよ。

 カプコン「バイオハザード5」のブース。他はすき気味ですが、ここは長蛇の列。
 ちなみに私も「バイオハザードマニア」です。

 幕張駅のメッセと反対側にある公園に、若い頃作った日時計がある。行って見たらまだあった。

 これの凄いところは、通常日時計は決められた緯度に対する角度を持たなくてはならないのですが、垂直に立っていながら時間が正確なところ。
 おお、かなり合ってる!本当に正確な時間が表示されるのは、1年間のうち夏至と冬至の2日間だけ。

 帰りがけに、津田沼の千葉工大に寄り、新しい山崎研究室をのぞいて、三島くんや深井くんとおしゃべりしてきました。
 深井くんの作品「携帯電話で母子手帳」は、後期の情報デザインCの課題に近くて興味があった。今度うちの学生にも見せてください。
posted by アサノ | 08:27 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site