経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 日立インターメディックス(株) 近藤さんの特別講義 | TOP | 新大久保から新宿 >>
澤田敬一さんの講座

 FLASHアニメーションの巨匠「動図」の澤田敬一さんの講座が5回連続で行われている。結構難しいアクションスクリプトも、学生たちはヒーヒー言いながらやってます。教室内には「出来た〜!」とか「動いた!」という声がこだまする。簡単な程学生が喜ぶのではないということが良く分かる授業だ。

 横須賀市役所のプロトコル分析も佳境に入ってきました。年内にはめどがつくかな。

 本日も市役所の開発担当者が4名見学においでになりました。自分達が作ったものを実際にユーザが操作するのを見るのが一番。
posted by アサノ | 01:35 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site