経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 新大久保から新宿 | TOP | 情報デザインC 11回目 NE比 >>
専修大学プロジェクト発表会を見てきました

 先週土曜日に向ヶ丘遊園の専修大学ネットワーク情報学部主催の「プロジェクト発表会」を見に行ってきました。

 年々展示のクオリティが上がってきますね。

 情報デザインフォーラムメンバーの上平先生指導のグループの展示会場。

 パネル展示。先日ブログに去年の写真を載せたために、女の子に嫌われて?説明してもらえず。男子学生にお願いする。
 若干「システムありき」のプロジェクトという印象。「その問題を解決するために、そのシステムがベストなのか?」と問う。本来は「問題」があって始めて「解決策」があるのだと思うが、デザイン学部ではなくネットワーク情報学部だからね。それを学生に言ったら酷か・・・。
 ユーザ調査で参与観察やインタビューから考えたのは◎。あとはどこかでユーザに使ってもらって、作り込みをして欲しいな。

 パネルはクオリティ高いですね。うちの3年生じゃここまで作れないと思います。

 そうこうしているうちに、知り合いが続々と集まり始め。講評会会場と化してしまいました。
 結構皆さん、歯に衣着せず批評します。これじゃ怖くて自分の所には呼べないな・・・。

 終了後経堂の「らかん茶屋」で打ち上げ会。

 2軒目でワインを飲むが、酔いと睡魔で朦朧とする。ちょうどこんな感じに見えました。
posted by アサノ | 00:53 | 情報デザイン | comments(0) | trackbacks(1) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2008/12/14 20:15
土曜の昼ごろ、ネットワーク情報学部のプロジェクト発表会へ。毎年足を運んでいるので
Information Design?!
Search this site