経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 認知的ウォークスルー評価シート | TOP | 2008年ベスト酸辣湯 >>
経堂散歩

 良い天気で暖かい日曜日、家の近所の「世田谷八幡宮」に初詣に行く。1月11日にもなって、初詣と言うのかは疑問ではあるけど・・・。

 残り物には福があるのか、大吉をゲット!学問は「安心して勉学せよ」とのお託宣であるので、頑張ろう。

 この神社には奉納相撲の土俵がある。コロッセオみたいだ。散歩の親子が相撲をとっていた。
 天気が悪かったり寒かったりすると、家に閉じこもってウジウジといろいろネガティブなことを考える。やはり人間は外に出て行動して作業しなくてはいけない。することが無い場合は歩くだけでも良い。普段は気がつかないものが、身の回りには沢山あるものだ。

 経堂まで歩いてきたら、いつも行列の「らーめん英」が、ぽっかりと空いていた。特別にとんこつラーメンは好きではないが、並ばないなら入ってみようか。

 「角煮らーめん900円」を注文。とんこつといっても、獣臭くない洗練されたスープ。これは万人受けするはずで、行列が出来るのも納得。昨年博多長浜で食べたのより美味しかった。替え玉130円も食べてお腹いっぱい。出る時には、外には行列が出来てました。タイミングが良いというか、大吉のおかげなのか。

 食後は、すずらん通りから路地に入ったところにある「茶房李白」でお茶を飲む。

 経堂には落ち着いたお店がある。農大通りの奥には「台湾茶藝館 月和茶」があるし、すずらん通りにはこの「李白」がある。
 味とCPは明和茶、雰囲気は李白かな。こういうお店があるから、当分は世田谷から離れられない。
posted by アサノ | 02:20 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site