経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 六本木で鴨汁うどん | TOP | 武蔵工大小池研×専修大上平研卒展「TAKE OFF」 >>
六本木→原宿 多摩美めぐり

 土曜日は六本木AXISに多摩美1〜3年生の授業成果発表「できごとのかたち2009」を見に行く。

 おお、凝った展示だ!

 面白かった「シナリオデザイン」の授業。ジョン前田みたいにシステムを身体表現してます。面白そうなので、今度うちでもやってみよう。

 学生さんたちのプレゼンが始まる。ちょっとお客さんが少なく、質疑応答で盛り上がらず残念。

 1年生の八王子市役所引越しサイト「はちっこし」のプレゼン。なかなか堂々とした話しぶりでしたよ。

 1年生からペーパープロトタイピングとかやるんですね。

 原宿に移動してクエストホールの多摩美情報デザイン学科情報デザインコースの卒業制作展へ。

 やはり展示は、きちんとしたコンセプトボードが無いと作品の意図が伝わりにくい。そこは流石4年生です。

 須永ゼミ「話し合いの内容を共有化するツール」力作でした。

 分厚い制作ノート。こういうのいいよね。

 久しぶりにY先生にお会いしました。お元気でしたよ。明日もまた横浜で会う予定。

 エクスペリエンスゼミの作品。一見地味ですが、内容のしっかりした研究でした。これぞ情報デザイン。説明してくれた布川さんありがとうございました。
posted by アサノ | 01:51 | 情報デザイン | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/998
トラックバック
Search this site