経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
2019年03月のイベント(アサノの予定)

■03月02日(土)

 Xデザイン学校大阪分校公開講座

 ビジネスとこれからのデザイン

 https://peatix.com/event/603969/view

 会場:ヤフー大阪(梅田)

 

■03月07日(木)

 パナソニックAP社サービスデザイン実践研修#07

 体験ムービー作成

 会場:パナソニックAP社デザインセンター(京都)

 

■03月10日(日) 

 Xデザイン学校

 2019年度受講生募集締切日

 ベーシックコース:https://kokucheese.com/event/index/551919/ 
 マスターコース:https://kokucheese.com/event/index/551942/ 
 アドバンスコース:https://kokucheese.com/event/index/552022/

 

■03月14日(木)

 パナソニックAP社サービスデザイン実践研修#08

 成果発表会

 会場:パナソニックAP社草津拠点(滋賀)

 

■03月15日(金)

 UX名古屋講演

 ゲームチェンジとサービスデザイン

 https://peatix.com/event/606822/view

 会場:ウィンクあいち(名古屋)

 

■03月15日(金)

 Xデザイン学校大阪分校

 2019年度受講生募集締切日

 ベーシックコース:https://peatix.com/event/604421/
マスターコース:https://peatix.com/event/604433/

 

posted by アサノ | 08:30 | イベント予定と記録 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019年02月のイベント(アサノの記録)

■02月01日(金)

 Xデザイン学校2018年度ビギナーコース第9回講座

 構造化シナリオ法2

 会場:マネーフォワード(田町)

 

■02月07日(木)

 パナソニックAP社サービスデザイン実践研修#05

 プロトタイピング

 会場:パナソニックAP社デザインセンター(京都)

 

■02月09日(月)

 Xデザイン学校公開講座+次年度説明会

 これからのサービスデザイン

 https://peatix.com/event/591158

 会場:ヤフー(紀尾井町)

IMG_070.jpg

 

■02月13日(水)

 NTTドコモ講演

 UX概論

 会場:NTTドコモ(溜池山王)

 

■02月15日(金)

 Xデザイン学校2018年度ビギナーコース第10回講座

 成果報告会

 会場:マネーフォワード(田町)

IMG_0801.jpg

 

■02月21日(木)

 パナソニックAP社サービスデザイン実践研修#06

 受容性評価

 会場:パナソニックAP社デザインセンター(京都)

DSCF2075.JPG

 

■02月23日(土)

 Xデザイン学校2018年度マスターコース第10回講座

 最終発表会

 会場:ヤフー(紀尾井町)

IMG_6969.jpg

 

■02月24日(日)

 Xデザイン学校2018年度アドバンスコース第10回講座

 研究報告会

 会場:マネーフォワード(田町)

IMG_6992.JPG

 

posted by アサノ | 07:26 | イベント予定と記録 | comments(0) | trackbacks(0) |
サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ 2日目 京都をフィールドワーク

DSCF1291.JPG

 12月01日(土)、2日目。

 昨日まで仕事をしていたメンバーも合流して、台湾人・日本人合同のチーム編成を行う。

DSCF1294.JPG

 今回のテーマは、6月の台湾ステージから継続の「インバウンド観光客向けのサービスデザイン」である。

DSCF1299.JPG

 台湾人2名の観光客を、日本人3〜4名がシャドーイングするフィールドワークだ。

 ちょっと近づき過ぎる。。w

DSCF1313.JPG

 彼女たちは台湾人の日本リピーター旅行者。

 一体どんな行動をするのであろうか?

観察のタイプ.jpg

 私はシャドーイングしている日本チームに「Flies on the wall(壁にとまったハエ)」のように密着取材です。w

DSCF1318.JPG

 これは盗撮で逮捕されるレベル。ww

DSCF1332.JPG

 もう全然迷うことなく南禅寺に到着。

DSCF1334.JPG

 流石リピーターだけあって、お寺は素通り。w

DSCF1336.JPG

 永観堂の方に向かうのかと思うと。

DSCF1339.JPG

 意外と紅葉にも興味を示さず。。

DSCF1344.JPG

 日本人でもよほどのマニアじゃないと来ない美術館に入った。w

 中では写真は撮れないが。

 書や陶器、能面など動産に興味があるみたいだ。

 台湾の故宮博物院と同じように、持って動ける(逃げれる)美術品で目を肥やすDNAがあるのか?

 

※国立故宮博物院:世界三大博物館の一つと呼ばれ、中国古代からの美術品が所蔵されている。

 第二次世界大戦や国共内戦で蒋介石が北京→上海→重慶→南京→北京→台湾と持って逃げ回ったために、ルーブル博物館にあるようなエジプト・メソポタミアの巨大石造物のような運びにくいものは無い。

 有名なのは「翠玉白菜」のような手で持てるもの。w

DSCF1347.JPG

 休憩などのタイミングで、すっと近寄って行為の背景などを聴き出す。

 ジョブシャドウイングって知ってますか?

 高校生はインターンとか出来ないので、仕事をしている人を邪魔にならないように少し離れて観察する就業教育の一つ。

 普段は邪魔にならないようにひっそりと外側から観察しているが、休憩時間などに隣に座って「パン職人って朝早いんすかね?」みたいなインタビューを行う。

 概念的はこれが分かってると、そんなに近くに寄って観察しない。ww

DSCF1351.JPG

 私はついつい紅葉に目が行く。w

DSCF1352.JPG

 みんなくっつぎ過ぎだって。近い近い ww

DSCF1354.JPG

 路地に入って行きました。

DSCF1380.JPG

 やはりブルーボトルコーヒーではインスタグラムを撮りに来たらしい。ww

DSCF1385.JPG

 見ていると、ドリップは意外と雑。w

DSCF1391.JPG

 インクラインに来ました。

DSCF1405.JPG

 観光地図を見て、何か相談しています。

DSCF1409.JPG

 地下鉄で京都市役所まで戻って来ました。

DSCF1410.JPG

 即決でランチに入る。

DSCF1416.JPG

 えっ!こんなとこ入るの〜?

 考えたら台湾の店はみなこんな感じだ。ww

DSCF1421.JPG

 京都でスカジャン。

DSCF1424.JPG

 刃物屋さんで和菓子の型抜きを見る。

DSCF1427.JPG

 錦市場で人気のタコ。

DSCF1429.JPG

 西洋人には「デビルフィッシュ食べてる!」みたいなインスタ受けするけど、彼女たちはスルー。w

DSCF1434.JPG

 職人さんにはリスペクトしていた。

DSCF1435.JPG

 饅頭は「歩いて食べていいの?」と聞かれた。

 台湾では歩き食いはマナー違反なのか、法律でダメなのか?

 地下鉄でもペットボトル飲めないもんね。

 日本は自由だ。

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.2日本ステージ

11月31日(金):1日目京都でMeetup

12月01日(土):2日目京都をフィールドワーク

12月01日(土):2日目インフォバーンで分析

12月02日(日):3日目ヤフー大阪でサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.1台湾ステージ

06月01日(金):1日目前夜祭

06月02日(土):2日目AM国立臺灣科技大学

06月02日(土):2日目PMBusiness Models Inc.方略

06月02日(土):2日目小籠包でMeetup

06月03日(日):3日目フィールドワーク

06月03日(日):3日目カスタマージャーニーマップ

06月04日(月):4日目自由行動で老街を巡る

06月04日(月):4日目残留組でお別れ会

06月05日(火):5日目台北の朝

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.2東京ステージ

12月08日(金):1日目 コンセント社訪問

12月09日(土):2日目 フィールドワークとKA分析

12月10日(日):3日目 パターン分析とサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.1台北ステージ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

 

posted by アサノ | 07:27 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
サービスデザインワークショップ2018:Vol.2 日本ステージ 1日目 京都でMeetup

P1080364.JPG

 11月30日(金)、国立京都工芸繊維大学にて。

P1080365.JPG

 つい先ほど日本に着いたばかりの台湾のサービスデザイナー達と、日本のXデザイン学校大阪分校のメンバー。

P1080367.JPG

 京都工繊大の「KYOTO Design Lab」で、櫛先生の講義を受ける。

P1080371.JPG

 工房を案内して頂く。

P1080374.JPG

 KYOTO Design Labの建物はつい最近出来たばかり

 私もちょうど見たいと思っていたばかりなので、良かったです。

P1080378.JPG

 工繊大の工房は、いかにもFab Labというよりはプロダクトデザインの作業場という感じで気持ちが良い。

 工具に引っ張られないで、自分の作品を作るために使っている感じかな。

P1080384.JPG

 いつもお世話になっている通訳の周さん。

 これから3日間しゃべりっぱなし。ww

P1080402.JPG

 最後に再度櫛先生のお話を伺って終了。

P1080407.JPG

 工繊大を後にします。

P1080411.JPG

 大学というのはいつ来てもいいものだ。

 利害に関係なく学問を深めるというのは人生の宝だからなのだろう。

スケジュール.jpg

 続いて北山の「softdevice inc. 」に向かう。

 初日の今日は、大学とデザインファームを回る予定だ。

P1080413.JPG

 代表の八田さんと、学生時代から知っている野々山くんがお出迎え。

P1080418.JPG

 まずは八田さんからsoftdevice inc. のお仕事について聴く。

P1080430.JPG

 私も、Xデザイン学校のことやサービスデザインワークショップのこと、なぜ台湾なのかみたいな話をした。

P1080416.JPG

 そして、待望のMeetup!!

P1080433.JPG

 なんか素晴らしいケータリングが。ww

P1080435.JPG

 流石プロトタイピングのソフトディバイス!タップまで自作である。ww

P1080438.JPG

 じゃ〜ん!

P1080445.JPG

 かんぱ〜い!

P1080453.JPG

 台湾の人はあまりアルコールを飲まないので、ソフトディバイスの社員ががばがば。ww

P1080456.JPG

 日台LT大会開催。

P1080458.JPG

 台湾メンバーのキャリアが凄い。

P1080464.JPG

 こんなにUX関係の仕事があるのか?

 上海などで働いている人も多い。

P1080467.JPG

 アメリカ留学している人も。

P1080476.JPG

 この子は、来る直前にムービーで自己紹介作って来た。w

 そして、いつもの通り台湾メンバーの話が長く、日本メンバーは話せず。ww

P1080479.JPG

 最後はお決まりのXのポーズ。

 明日からワークショップだ。

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.2日本ステージ

11月31日(金):1日目京都でMeetup

12月01日(土):2日目京都をフィールドワーク

12月01日(土):2日目インフォバーンで分析

12月02日(日):3日目ヤフー大阪でサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2018:Vol.1台湾ステージ

06月01日(金):1日目前夜祭

06月02日(土):2日目AM国立臺灣科技大学

06月02日(土):2日目PMBusiness Models Inc.方略

06月02日(土):2日目小籠包でMeetup

06月03日(日):3日目フィールドワーク

06月03日(日):3日目カスタマージャーニーマップ

06月04日(月):4日目自由行動で老街を巡る

06月04日(月):4日目残留組でお別れ会

06月05日(火):5日目台北の朝

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.2東京ステージ

12月08日(金):1日目 コンセント社訪問

12月09日(土):2日目 フィールドワークとKA分析

12月10日(日):3日目 パターン分析とサービスデザイン

 

◇サービスデザインワークショップ2017:Vol.1台北ステージ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

 

posted by アサノ | 07:32 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
デパス減薬日誌88日目(これは脳震盪の後遺症なんじゃないか)

4550182050721_1260.jpg

 01月05日(土)88日目、もう少しで3ヶ月になる。

 タイ以来、飛行機で見たネックピローというのが具合が良くて、家にいる間は寝る時も含めてよくつけている。

 つけていると暖かくて寒さにも良いが、暑くなるまでには使わないようになるといいな。w

 私の症状というか問題は大きく分けて2つあり。

 1)事故による脳震盪と頸椎損傷

 2)抗精神薬からの離脱症状

 である。

 2)の方は徐々にではあるが、もう日柄ものと腹をくくっている。

 1)の方が2)の離脱症状のもの凄さに紛れていたが、こちらも時間が経つ割には快方に向かわないことが気になる。

495103346.jpg 

 正月なので​テレビでラグビーを観戦している。

 ついでにYouTubeで福岡賢樹選手の話を見た時に、脳震盪がやばいみたいな話をしていて。

 私も中学から大学までラグビーをしていたが、一度も脳震盪は起こしたことが無かった。

 身構えている時は大きな怪我はしないものだ。

 まったく突然、なんの準備もしていない時には軽い衝撃でも大怪我をする。

 気になって調べてみたら。。

脳震盪症状.png

 ※( Wasserman EB, Kerr ZY, Zuckerman SL, et al. Am J Sports Med. 2015を元に作成)

 おお!これって私の症状じゃないか?

 そういえば、先日整体の先生とメールでやり取りした時も「脳震盪を起こす程の衝撃ならまず間違いなくぶつけたところだけでなく全身をかけめぐりますからね。」とおっしゃっていました。

 今通っている整形外科の先生は「むちうちで視力障害や耳鳴りになることは無い。」というが、あるじゃんね。w

 

 これは怖い!!

 脳震盪の一部はまれに3ヶ月を超えることがあり、脳震盪の諸症状が3ヶ月程度持続する場合、脳震盪後症候群という概念に包括されており、この場合、高次機能障害などを併発する慢性脳損傷への移行も念頭におかないといけないと言われています。
( Lishman WA. Br J Psychiat. 1988)

 

 頭部外傷の患者さんは、向精神薬の副作用が現れやすい傾向があるといわれます。

 そのため、薬物治療は通常より低い用量から開始して、ゆっくり増量しなくてはなりません。

 ※こころの病気のはなし  脳震盪後症候群

 

◇デパス減薬日誌

2019年01月:デパス減薬日誌100日目(ひとつの区切り)

2019年01月:デパス減薬日誌88日目(これは脳震盪の後遺症なんじゃないか)

2018年12月:デパス減薬日誌78日目(南の島に行って思ったこと)

2018年12月:デパス減薬日誌63日目(ぶり返した)

2018年11月:デパス減薬日誌48日目(海外出張してきた)

2018年11月:デパス減薬日誌38日目(そうは問屋が卸さなかった)

2018年11月:デパス減薬日誌32日目(うつ病の野良猫はいない)

2018年11月:デパス減薬日誌27日目(運動療法に努める)

2018年10月:デパス減薬日誌18日目(流れに身を任せる)

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

posted by アサノ | 07:31 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 4日目香港最後の夜

P1044260.JPG

 11月26日(月)の夜。

 自由行動から戻って来たメンバー達と夕食に出て来た。

IMG_4178.jpg

 中国語(北京語)のしゃべれる橋本さんが担々麺を食いたいと言う。

 香港には担々麺あったかな〜?

 地元の人に訊くが「そんなもん無い。」とwww

P1044282.JPG

 結局、地元の人が薦める雲呑麺屋「麥奀記面家」に来た。

 中環(セントラル)よりは上環(ションワン)に近い。

 皇后大道中(クイーンズロード・セントラル)から路地を少し入ったところ。

P1044265.JPG

 どれどれ?

 日本のネットにはまったく情報が無い。

 完全に地元民御用達の店だ。w

P1044268.JPG

 私が頼んだ牛バラ麺、凄い肉の塊だ。

P1044270.JPG

 ごろごろww

P1044273.JPG

 女性陣は雲吞麺。

P1044276.JPG

 1個貰ったが、大きくて海老がぷりぷりしてる。

P1044278.JPG

 ここは良いお店を教えて貰った。

 但し、ビールは無いよ。w

P1044283.JPG

 維多利亞港(ビクトリア・ハーバー)でライトショーがあるというから来てみたが。

 深センのライトショーと比較すると、全然しょぼい。w

IMG_4172.jpg

 SOHOで飲むかとヒルサイド・エスカレーターに乗ってたら、偶然と言うか常葉女子の福士と小野寺に逮捕される。

 彼女たちはSDHK2018に参加するので来ていたみたいだが。。

 こんな場所で捕まるなんて、怖いんですけど。。。w

P1044289.JPG

 SOHOのバーで打ち上げ会。

P1044293.JPG

 日本は晩秋でも、香港ではオープンエアの席で飲める。w

P1044295.JPG

 今日はちょっとだけ酔っぱらおうか。。

P1044297.JPG

 ワインまで飲んじゃった。

P1044305.JPG

 今夜の夜景はきれいだ。

P1044310.JPG

 明日は関空に帰って、そのまま京都で仕事。ww

 

◇Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港アーカイブ

11月23日(金):1日目香港から高鉄で深セン入り

11月24日(土):2日目午前深セン研修

11月24日(土):2日目午後フィールドワーク

11月24日(土):2日目夜ライトショーと火鍋

11月25日(日):3日目深センから香港に移動

11月25日(日):3日目やはり中環が好きだ

11月26日(月):4日目ランタオ島に行く

11月26日(月):4日目東洋のヴェネチア大澳の棚屋

11月26日(月):4日目湾仔の牛腩麺

11月26日(月):4日目香港最後の夜

 

◇2017年秋 深セン・香港出張アーカイブ

9月21日(木):1日目深セン到着

9月22日(金):2日目これがシェア自転車か

9月22日(金):2日目深センの山の手「侨城東街」

9月22日(金):2日目深センのSOHO「OCT-LOFT 華僑創意文化園」

9月22日(金):2日目深センの秋葉原「華強北」

9月22日(金):2日目東門町美食街

9月23日(土):3日目世界最大の複製画生産地大芬油画村(1)

9月24日(日):4日目さらば深セン
9月24日(日):4日目初めてビクトリアピークに登る
9月24日(日):4日目SOHOで香港の夜を満喫
9月25日(月):5日目香港大学
9月25日(月):5日目西營盤で飲茶
9月25日(月):5日目太古の超密集アパート
9月25日(月):5日目SOHOで打ち上げ
9月26日(火):6日目さらば香港
posted by アサノ | 07:34 | 2018年秋 深セン・香港研修 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 4日目湾仔の牛バラ麺

P1044244.JPG

 11月26日(月)の夕方、大澳(Tai O)から帰って来て。

 MRTの湾仔(ワンチャイ)で下車。

P1044246.JPG

 出口B1から。

P1044241.JPG

 外に出ると、そこは軒尼詩道 (ヘネシーロード)。

 これから牛バラ麺を食べに行きます。w

P1044242.JPG

 バスケットコートが目印。

P1044240.JPG

 ヘネシーロード沿いに歩いて。

P1044239.JPG

 バスケットコートの正門を過ぎたら、左に曲がって、すぐ三明治(サンドイッチ)屋があったら右にThomson Rdという路地に入る。

P1044238.JPG

 この路地は朝めし屋がたくさん並ぶ。

P1044237.JPG

 どの店も美味そうだ。w

P1044230.JPG

 目的はここ「華南粉面茶餐庁」。

 ネットにはほとんど情報が無い。w

 ここですがな。ww

P1044233.JPG

 自制魚旦というのは練り物だな。

P1044235.JPG

 牛腩というのが牛バラ。

P1044229.JPG

 おお!これがお店の名物。w

P1044220.JPG
 頼んだのは雙丸牛腩ではなく牛筋。
 崩沙腩とは、鍋の中で崩れちゃったサルベージのことね。
 京都の「へんこつ」にあります。w

P1044225.JPG

 牛筋麺と魚蛋と牛丸。

P1044226.JPG

 香港ではいつでもどこでもアイスミルクティー。

P1044228.JPG

 麺は普通の麺(平打ち)を選びました。w

九気.jpg

 上環の九記牛腩ほど混んでないのが良い。w 

 https://goo.gl/maps/UC5dF26tZRK2

P1044252.JPG

 お腹がくちくなって、ホテルに戻って来た。

P1044249.JPG

 昨夜は天気が悪く見晴らしがよくなかったが、今夜は良さそうだ。

P1044253.JPG

 空中ベッドww

P1044259.JPG

 中環(セントラル)の半山区(ミッドレベル)の高級マンション街。

P1044250.JPG

 この位置には他にホテルは無い。

P1044251.JPG

 ちょっと古いけど、見晴らしが良いので好きなホテルだ。

 晩ごはんまで一休みしようか。

 

◇Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港アーカイブ

11月23日(金):1日目香港から高鉄で深セン入り

11月24日(土):2日目午前深セン研修

11月24日(土):2日目午後フィールドワーク

11月24日(土):2日目夜ライトショーと火鍋

11月25日(日):3日目深センから香港に移動

11月25日(日):3日目やはり中環が好きだ

11月26日(月):4日目ランタオ島に行く

11月26日(月):4日目東洋のヴェネチア大澳の棚屋

11月26日(月):4日目湾仔の牛腩麺

11月26日(月):4日目香港最後の夜

 

posted by アサノ | 07:38 | 2018年秋 深セン・香港研修 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 4日目東洋のヴェネチア大澳の棚屋

P1044031.JPG

 11月26日(月)のお昼ごろ、やっと大澳(Tai O)に到着。

 ものすごい勢いで再開発が進む香港の中で、最後に残った昔ながらの漁村だ。

P1044032.JPG

 この鉄橋を渡ると大澳の中心街だ。

P1044035.JPG

 おお、橋の上からこの街の水のメインストリートが見渡せる。

P1044039.JPG

 しばらくお土産屋さんが続く。

P1044042.JPG

 とことこ歩いて行くと。

P1044051.JPG

 徐々に大澳らしい光景になって来ました。

P1044062.JPG

 これが大澳の棚屋か。

 先日行った丹後半島伊根の舟屋みたいだね。

P1044063.JPG

 これこれ、この景色。

 水上家屋が並ぶ香港の“最後の”漁村を舞台にクリストファー・ドイルが撮った映画「宵闇真珠」。

 私は昨年の「太古の超密集アパート」に続き、失われつつある香港を訪ねるのが、対岸で進む世界最速で進化する街深センとの対比を明確にするために必要だと思っている。

 人の幸せとは何か?という問いである。

P1044064.JPG

 途中で橋(新基大橋)を渡る。

 北側にある新基大橋を渡ると、入り江沿いに新基街になる。

P1044071.JPG

 徐々に街の外れまで来た感じか。

P1044074.JPG

 プロパンガスも使っていないのか?

P1044076.JPG

 大澳は漁業の街なので、ここは作業場か。

P1044082.JPG

 いい感じのベランダ。

 気持ちの良い風が吹いていて、夏の夜なんか来てみたい。w

P1044086.JPG

 サギがいた。

P1044087.JPG

 おお!こういう魚が獲れるんだ。

P1044088.JPG

 風通しが良いせいか、漁港特有の生臭い匂いが無い。

P1044090.JPG

 廃品を集めて来たのだろうが、夜の団らんや酒盛りがイメージできるリビング。w

P1044092.JPG

 冷蔵庫があった。

P1044093.JPG

 大澳は香港映画のギャングもので、逃亡犯が潜伏している時は必ずここなのだが。w

 確かに潜伏するには居心地が良さそうだ。

P1044095.JPG

 雨風が強いのか、信仰はどのような場所でも生きている。

P1044101.JPG

 ガジュマルが凄いな。

 日本だったら、これだけで観光地だ。w

P1044102.JPG

 家の軒先にぶら下がった魚。

 今夜の夕ご飯か?

P1044104.JPG

 次は水面から大澳を眺めてみよう。

P1044105.JPG

 おお!凄いな。

P1044107.JPG

 朽ち果てた棚屋。

P1044110.JPG

 外海に出て、 タイオーヘリテージ ホテル(大澳文物酒店)のある岬を回り。

P1044112.JPG

 元は海賊・密輸・密入国・難民の取り締まりをしていた水上警察署を改修して、9室だけのブティックホテルになってるらしい。

 外海にはピンクのイルカがいるというが、波間をぷかぷかしてただけ。w

P1044115.JPG

 2018年10月に世界最長の海上橋。「港珠澳大橋」が開通して、中国本土の広東省珠海市とマカオ、香港がつながった。

 今はシャトルバスしか通れないそうだ。

 多分、香港有事(独立運動)などがあった時に、本土から中国軍が来るために作られたのだろう。

P1044118.JPG

 橋が海中に潜る区間は、東京アクアラインの海ほたるみたいな建造物が。

P1044120.JPG

 大澳に戻って来た。

P1044122.JPG

 こういう柱で海中から支えているんだね。

P1044125.JPG

 なぜこの港だけが、改修改築を繰り返してこのような姿になったのだろうか?

P1044131.JPG

 おお!犬がいた。w

P1044135.JPG

 丹後半島伊根の舟屋は、日本海の凍てついた光景がちらつくが。

P1044145.JPG

 大澳の棚屋は、暖かい土地柄か妙に居心地が良さそうだ。

P1044146.JPG

 私も追われる身になったら、ここに潜伏しようかな。w

P1044153.JPG

 大澳涌行人橋まで戻って来た。

P1044154.JPG

 さて、そろそろ帰るか。

P1044163.JPG

 帰りはランタオ島を北に向かってバスで移動。

 結構長い時間バスに揺られる。

P1044182.JPG

 香港の雑踏を避けて、ランタオに住む人も多いとか。

P1044200.JPG

 今日はなんだか癒されたな〜。

P1044211.JPG

 一人で知らない場所に行くのは楽しい。

P1044213.JPG

 東涌の街に到着。

 ランタオ島北部は、香港国際空港や香港ディズニーランドもありとても開けている。

 これが今の再開発進む香港だ。

P1044214.JPG

 帰りは船に乗ること無く、MRT(地下鉄)ですぃ〜と帰れる。w

P1044218.JPG

 さあ、現実の香港の街に戻る。

 

◇Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港アーカイブ

11月23日(金):1日目香港から高鉄で深セン入り

11月24日(土):2日目午前深セン研修

11月24日(土):2日目午後フィールドワーク

11月24日(土):2日目夜ライトショーと火鍋

11月25日(日):3日目深センから香港に移動

11月25日(日):3日目やはり中環が好きだ

11月26日(月):4日目ランタオ島に行く

11月26日(月):4日目東洋のヴェネチア大澳の棚屋

11月26日(月):4日目湾仔の牛腩麺

11月26日(月):4日目香港最後の夜

 

posted by アサノ | 07:35 | 2018年秋 深セン・香港研修 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 4日目ランタオ島に行く

P1043946.JPG

 11月26日(月)、朝から上環のフェリーターミナルに行く。

P1043949.JPG

 今日は一日フリーなので、一人で行きたいところに行く予定。

P1043951.JPG

 ターミナル6は、大嶼島(ランタオ島)のMUI WOに行く便が出る。

P1043957.JPG

 チケットはオクトパスカードでピッとやればOK。

P1043960.JPG

 香港金融の中心街中環(セントラル)の高層ビル群が見える。

P1043962.JPG

 おお!あれがこの1年間で出来たマカオと香港を結ぶ世界最長の海上橋か?

P1043968.JPG

 このスピードボートは、マカオ香港航路だな。

P1043991.JPG

 香港というと、我々はついつい九龍と香港島を思い浮かべるが。

 実は沢山の島で構成されている。

P1043993.JPG

 これから行くランタオ島なんかは、香港島より全然大きい。

 約1時間の航路で、ランタオ島のMui Woに着く。

P1043996.JPG

 二等船室。

P1043997.JPG

 そろそろ着きます。

P1043998.JPG

 Mui Woの街が見えて来た。

 香港島に比べると、だいぶ鄙びた感じだ。

P1043999.JPG

 これが載って来たフェリー。

P1044002.JPG

 船着き場の前にあるバス停留所で、大澳(Tai O)行きのバスに乗る。

 かなり島内に住んでいる西洋人やフィリピン人のメイドさんが多い。

P1044005.JPG

 途中島内部の田舎道をバスは走って行く。

 途中に西洋人の住宅が沢山あった。

P1044006.JPG

 静かな入り江が見えて来た。

 昨日までは団体行動でとても神経が疲れたが、一人で知らない土地を旅するとアドレナリンが出るのか。w

 本当に気楽で楽しい。

 バスで1時間半の道のりだ。

P1044011.JPG

 きれいな建物が見えて来た、学校かな?

P1044012.JPG

 病院ぽいな?

P1044015.JPG

 が〜ん!監獄(Shek Pik Prison)だった。

 香港には黒社会があってマフィアが30万人ぐらいいるそうだ。

P1044016.JPG

 おお!よく映画に出て来る監視塔だ。w

 それにしても新しくてきれいだと思ったら、津波か何かで壊滅した場所に立て直したらしい。

P1044017.JPG

 しばらくすると人家が増えて来て。

P1044018.JPG

 大澳(Tai O)の街に着いたようだ。

P1044019.JPG

 どの辺りなんだろう?

P1044023.JPG

 人が歩いて行く方向にやって来た。

P1044024.JPG

 小さな漁村ぽいな。

 後編に続く。→東洋のヴェネチア大澳の棚屋

 

◇Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港アーカイブ

11月23日(金):1日目香港から高鉄で深セン入り

11月24日(土):2日目午前深セン研修

11月24日(土):2日目午後フィールドワーク

11月24日(土):2日目夜ライトショーと火鍋

11月25日(日):3日目深センから香港に移動

11月25日(日):3日目やはり中環が好きだ

11月26日(月):4日目ランタオ島に行く

11月26日(月):4日目東洋のヴェネチア大澳の棚屋

11月26日(月):4日目湾仔の牛腩麺

11月26日(月):4日目香港最後の夜

 

posted by アサノ | 07:29 | 2018年秋 深セン・香港研修 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港 3日目やはり中環が好きだ

P1043912.JPG

 11月25日(日)夜になって、残留組のメンバーを誘って中環の「龍記飯店」に来た。

 以前と場所が変わってて、去年食いそびれた。w

 ヒルサイドエスカレータの一本中環駅よりの路地を、クィーンズロードから少し降りた所にある。

P1043911.JPG

 ここは、美味しくてそこそこ安いので、よく来てます。

P1043909.JPG

 まあ、焼肉のお店なんですけど。

P1043908.JPG

 おじさん。。

P1043906.JPG

 ガチョウのローストと蜜汁叉焼を頼みました。

P1043901.JPG

 知らないと鴨(アヒル:ダック)を頼んじゃうんですが、ちょっと高いが鵝(ガチョウ:グース)を頼むんです。

P1043899.JPG

 こちらは蜜汁(甘いタレ)で焼いた「叉焼(豚のロースト)」。

P1043895.JPG

 鶏のガラで取ったスープの麺。

 これが身体に沁みる〜。

P1043903.JPG

 食った食った。

DSC05621.JPG

 以前は、ヒルサイドエスカレーターの少し上の方の結志街5號にあったんです。

DSC05620.JPG

 もっと大きい店で、家賃が上っちゃったのかな〜。

 おじさんも、髪の毛が多いですね。w

DSC05611.JPG

 以前の店は、食卓の横に死んだ豚がぶら下がってた。ww

P1043925.JPG

 お腹いっぱいになったので、エスカレーターでSOHO地区まで上がって来て。

P1043914.JPG

 一杯飲もう。

P1043916.JPG

 今夜がこの研修の打ち上げかな。

P1043927.JPG

 SOHOは白人の街。

 香港の初期にイギリス人が住み始めた地域の一部だ。

P1043918.JPG

 2件目はクラフトビールバー。

P1043920.JPG

 かんぱ〜い!

P1043923.JPG

 アジアの片隅とは思えない。w

P1043931.JPG

 部屋に戻ったら夜景がきれいだった。

P1043934.JPG

 明日は終日フリーなので、どうしようか?

P1043935.JPG

 今日は雨で肌寒かったけど、明日はどうなんだろうか?

P1043937.JPG

 と思いながらぐ〜

 

◇Xデザイン学校2018海外研修旅行 深セン・香港アーカイブ

11月23日(金):1日目香港から高鉄で深セン入り

11月24日(土):2日目午前深セン研修

11月24日(土):2日目午後フィールドワーク

11月24日(土):2日目夜ライトショーと火鍋

11月25日(日):3日目深センから香港に移動

11月25日(日):3日目やはり中環が好きだ

11月26日(月):4日目ランタオ島に行く

11月26日(月):4日目東洋のヴェネチア大澳の棚屋

 

◇怪しい路地好きアーカイブ(海外編)

台湾

台北雙城街パブエリア

台北モンガ

台南台南赤崁東路

台南公園路首相飯店裏

 

ベトナム

ホーチミン市デタム通り界隈

ハノイ旧市街36通り

フエ・フォングラーオ通り

ホイアントゥボン川の岸辺バー街

ハノイ・大教会周辺

 

タイ

バンコク・カオサン通り

バンコク・タニヤ通りとパッポン通り

バンコク・ソイカウボーイ

バンコク・ナナプラザ

バンコク・タニヤ通りとパッポン通り2

チェンラーイ・ソイパッポン2015年03月

チェンマイ・ロイクロ通り2015年03月

バンコク・カオサン2015年03月

バンコク・タニヤとパッポン2015年03月

バンコク・ナナプラザ周辺2015年03月

チェンマイ・ロイクロ通り2016年11月

 

カンボジア

シェリムアップ・パブストリート

 

マレーシア

ペナン島チャイナタウン

マラッカ・運河沿いとチャイナタウン

 

シンガポール

リトルインディア・ダンロップストリート

 

香港・マカオ

澳門友誼巷

香港九龍旺角

香港蘭桂坊

香港SOHO

香港中環SOHO2018年12月

 

韓国

ソウル江南

posted by アサノ | 07:27 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site