経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
2015年夏イタリアドライブ旅行 4日目 夜の路地歩き
DSC00015.JPG
 久しぶりのドライブで疲れたのか、11時頃まで寝込んでしまった。w
DSC07333.JPG
 まあ、このまま寝てしまってもいいけど、晩ごはん食べていないし軽く食事でも出来るならしようかと、腰を上げた。
DSC07334.JPG
 こんな夜中でも、結構人がいるんだね。
DSC07336.JPG
 バールもまだやってるみたいだ。
DSC07337.JPG
 こんな夜中に、誰がジェラート食うんだ。w
DSC07338.JPG
 賑やかだね。ww
 ならば、少し夜の街を歩いてみようか。
DSC00014.JPG
 女性一人でも歩いているようだし。
DSC07341.JPG
 治安という意味では、丘の上の城塞都市なので盛り場も無いし、変な人もいない。
DSC07344.JPG
 トスカーナ―の丘はもう灯が消えているようだ。
DSC07351.JPG
 レストランは店じまいしている。
DSC07354.JPG
 15年前にも、こんな路地裏のバールに入った記憶が。
DSC07357.JPG
 いい感じです。
DSC07364.JPG
 全然、危険な感じは無いので楽しい。w
DSC07365.JPG
 「Locanda(ロカンダ)」というのは、食堂と旅館が合わさった旅籠みたいな宿の事。
 もう少し早く起きて、ちゃんとトスカーナ料理を食べれば良かった。w
DSC07403.JPG
 チステルナ広場のバールに戻って来た。
DSC07402.JPG
 まだ何か食べれるかな?
DSC07370.JPG
 もう、何も無いけど、パニーニなら焼いてくれるというので。
DSC07373.JPG
 これ、美味い!
DSC07375.JPG
 パニーニと言っても、パンもハムもしっかりしていて、まったくちゃんとした食事でした。
DSC07379.JPG
 そして、この旅でお気に入りの「アぺロール・スプリッツ」。
DSC07382.JPG
 ここのは、ほのかに紅茶の香りがして、すげ〜美味かった。ww
DSC07384.JPG
 お客さんは、観光客はいなくて。
 地元の常連さん達がたまっている感じ。
 家が近いんだね。w
DSC07388.JPG
 最初は寝ていようかと思ってたけど、出て来て良かったね。
DSC07405.JPG
 お腹も一杯になったので、もう少し歩いて回ろうかな。
DSC07412.JPG
 ドゥオモ広場。
DSC07418.JPG
 ロッカ通りの路地に入ってみよう。
DSC07421.JPG
 観光地というよりは、ただの田舎町。w
DSC07426.JPG
 誰もいない。
DSC07429.JPG
 サン・ジミニャーノは塔の街だ。
DSC07432.JPG
 ドゥオモ広場に戻って来た。
DSC07434.JPG
 あれれ、もうこんな時間だ。
DSC07435.JPG
 そろそろバールも店じまい。
DSC00002.JPG
 なかなか出来ない、夜の街歩きでした。
 さあ、戻って寝よう。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:13 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 4日目 シエナからサン・ジミニャーノ
IMG_5460.JPG
 シエナに着いたが、なかなか車を駐車する場所が無く。
 あまりに人が多いので、そのままサンジミニャーノに向かおうということになる。
 なにしろシエナの街の道は狭くて、車の運転が疲れる疲れる。
IMG_5461.JPG
 VWのトゥーランは、車高の高いミニバンなので視界は広くて良いのだが、イタリアの狭い道にはいかんせん大きすぎる。
 やっぱり、イタリアの道路にはフィアット500だよね。w
IMG_5462.JPG
 では、ちょっとだけ北に戻る感じでサンジミニャーノへ向かおう。
 ゆっくり走って2時間ぐらいか。
IMG_5463.JPG
 無事にサンジミニャーノに着いたが。
 街は丘の上の城塞都市なので、麓の駐車場に車を止めて、荷物を持ってホテルまで行かなくてはならない。
IMG_5464.JPG 
 結構長い坂を登る。
IMG_5465.JPG
 坂を登るに従って、段々良い雰囲気になってきた。
IMG_5466.JPG
 私が前回15年ぐらい前に、この街に来た時には車でホテルまで行けたのだが。
IMG_5467.JPG
 なんだか、もの凄く観光地化されちゃったみたいだ。
IMG_5468.JPG
 大分高い所まで上がって来た。
IMG_5471.JPG
 荷物がディパック1個で良かった。
 イタリアでは、車に荷物は置いておけないからね。
IMG_5472.JPG
 いい感じの住宅だけど、住人はなにをして食べているのだろうか?
 なんとか城塞に辿り着きました。
IMG_5474.JPG
 石の壁を通って。
IMG_5475.JPG
 街の中に入る。
IMG_5476.JPG
 だんだん、いい感じになってきました。
IMG_5477.JPG
 住人は車で入れるんですね。当然か。w
IMG_5478.JPG
 やっと、ホテルのあるチステルナ広場にやってきました。
 大きな井戸が目印だ。
IMG_5479.JPG
 今夜の宿は、クラッシックな「Leon Bianco 」。
IMG_5480.JPG
 おお、オバケが出そうな部屋だ。ww
 とりあえずは、ドライブ初日で疲れたよ。
IMG_5482.JPG
 バスルームは石の壁。w
 シャワーを浴びて、ひとまず休憩だ。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目シエナからサン・ジミニャーノ
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:16 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 4日目 トスカーナのブドウ畑
IMG_5390.JPG
 8月11日(火)、フィレンツエよりシエナに向かってトスカーナの丘陵地帯をドライブ。
IMG_5397.JPG
 いわゆるキャンティワインの産地の近くだ。
 Google Mapだと1時間少しだが、実際には寄り道もするので3時間強の行程か。
IMG_5392.JPG
 フィレンツェの市街地からの脱出には、若干冷や汗をかいたが。w
 一旦、ローカル国道に出てしまえば、ひたすらブドウ畑の続く道だ。
IMG_5400.JPG
 この世の天国というものがあるなら、その一つの形と言っても過言ではあるまい。w
IMG_5402.JPG
 確かにブドウ畑にするぐらいだから、他の作物には向かない土質なんだろうな。
IMG_5403.JPG
 途中の名も無い村で一休み。
IMG_5405.JPG
 村に一軒だけある雑貨店。
IMG_5407.JPG
 静かで、ほとんど人影が無い。w
IMG_5408.JPG
 雑貨屋さんの棚を覗くと。
IMG_5409.JPG
 折角ブドウの里に来たのだから、食べてみようかな。
IMG_5412.JPG
 飲み物(コーラ・ファンタ・水)とブドウを買った。それでたったの3.4ユーロ(約500円)。
IMG_5414.JPG
 うひうひうひ
IMG_5416.JPG
 広場の蛇口で洗ってと。
IMG_5418.JPG
 こぎれいな集合住宅があった。
 スモークガラスのドアっていうのもいいね。
IMG_5419.JPG
 ドアの横にイスがあるのが、なんだかイタリアっぽい。w
IMG_5420.JPG
 住宅が途切れると、すぐ農地だ。
IMG_5421.JPG
 もの凄く田舎なんだと思うが、住宅が素敵だ。
IMG_5422.JPG
 洗ったブドウを食べよう。
DSC07322.JPG
 ちょっと酸っぱいが美味いね。
IMG_5423.JPG
 平和な昼下がり。
IMG_5424.JPG
 とても、穏やかな幸せな気分だ。
IMG_5426.JPG
 これが住所か?
 村を特定できないな。。
IMG_5428.JPG
 少年が自転車で現れた。
IMG_5429.JPG
 なんだなんだ。ww
DSC07331.JPG
 さて、次に向かおうか。
IMG_5431.JPG
 大分シエナに近づいて来た時に、峠の茶屋のようなレストランを見つけた。

IMG_5432.JPG
 古い修道院の隣にポツンとあった。
IMG_5443.JPG
 ちょうど昼近くなったので、ここでランチにしようか。
IMG_5442.JPG
 なにが出来るのか聞いてみたら。
IMG_5436.JPG
 「大したものは出来ないよ。」というので。
 プロシュートとパスタにした。
IMG_5440.JPG
 今回ミシュランの地図を持って来たが、カホちゃんが助手席でiPad miniでGoogle Mapを見てくれているので、全然事足りてしまう。
 昔はこの地図1枚で、ヨーロッパをバイクで旅したものだが、もう老眼でムリ。ww
IMG_5447.JPG
 アンティパスト(前菜)は、生ハムとメロン。
 メロンも日本のぐじゅぐじゅのマスクメロンと違って、オレンジ色で固くて甘味も薄い。
 生ハムの塩味には、ほのかな甘みが合うので、日本だと熟していない柿の方が合うかも。
IMG_5450.JPG
 自転車で峠越えをする人が、休憩に寄る。
IMG_5451.JPG
 プリモピアットは、カホちゃんがラザニヤ。
IMG_5456.JPG
 僕はなんだったかな、リガトーニかな?
IMG_5457.JPG
 なぜかイタリアの自転車はお洒落だ。w
IMG_5458.JPG
 あ〜っ、美味しかった。
 あと少しでシエナだ。
IMG_5459.JPG
 ブドウ畑が切れてきたらシエナだろう。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目トスカーナのブドウ畑
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:15 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 4日目 レンタカーを借りる
IMG_5374.JPG
 8月11日、ゲストハウスをチェックアウトして、今回の旅のメインであるレンタカーを借りに行く。
IMG_5373.JPG
 車は事前にネットで予約してあり、営業所まで取りに行くだけだ。
 今回借りるのは「ヨーロッパカー」という、日本ではマツダ・レンタカーが代理店になっているサービス。
 フィレンツエ駅からは、タクシーで「ノーヴォリのユーロカー」だと言えば10分弱で連れて行ってくれる。7.4ユーロだった。
IMG_5379.JPG
 着いたら、まだ全然準備が出来ておらず。
 フォルクスワーゲンのポロを予約していたのに「グレードアップしておいた。」とか言ってトゥーランを洗車し始めた。w
IMG_5376.JPG
 洗車をしている間に、他の車を見てみる。
IMG_5377.JPG
 折角だからフィアットのSUVを借りれば良かったかな。
IMG_5384.JPG
 キズは事前に確認しておこう。
 あれれ。ビークルIDプレート(国籍表示)がCH(スイス)になってる。w
IMG_5385.JPG
 イタリア人はいい加減だから、こういうことはちゃんとやっておこう。w
IMG_5386.JPG
 では出発しましょう。
IMG_5387.JPG
 と思ったら、もういない。ww
 しかもガソリン満タンじゃないし。。
IMG_5393.JPG
 このトゥーラン、もしかして1.2Lの最下級グレードの奴なんじゃないか?
 左ハンドル・マニュアルトランスミッションは良いとしても、力が無いから坂道発進がやばい。ww
 以前、我が家にもトゥーランがあったが2.0Lだったので尚更だ。ww

 まずはフィレンツエの街を出るのが課題だな。w
IMG_5389.JPG
 とりあえず、アウトストラーダ(高速道路)に乗りましょう。
 しゅっぱ〜つ!

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目レンタカーを借りる
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:12 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 4日目 朝のフィレンツェ散歩
IMG_5314.JPG
 08月11日(火)4日目の朝。
IMG_5316.JPG
 早起きに慣れたカホちゃんと、今日も朝の散歩。
IMG_5317.JPG
 まずは、フィレンツェ観光の起点ドゥオモへ。
IMG_5323.JPG
 ここにも何度も来ているが、中に入ったのは20代の頃だったか1度だけ。w
IMG_5320.JPG
 「ジョットの鐘楼」は、まだ登ったことが無い。
 東京に住んでいるが、東京タワーもスカイツリーも登ったことが無い。ww
IMG_5326.JPG
 元警察署兼監獄の「バルジェロ美術館」。
IMG_5327.JPG
 ここにはミケランジェロやドナテロの優れた彫刻が多くあり。
 ウフィッツィ美術館より通好みである。
IMG_5328.JPG
 向かいの建物も、外壁が上層部にいくにつれて細かく滑らかになっていく典型的な「パラッツォ様式」の建物だ。
IMG_5331.JPG
 これはなんだ?
IMG_5332.JPG
 今日はフィレンツェの東側に来た。
 右に見えるのは「サンタ・クローチェ聖堂」。
 ミケランジェロやガリレオもここに葬られている。
 サンタ・クローチェ広場はドゥオモから約800m。
IMG_5335.JPG
 やっと日がさして来た。
IMG_5337.JPG
 20年前に我が家を建てる時に、当時よく来ていたこのフィレンツェの建築様式を取り入れようと思った。
 壁は、イタリア製の壁塗料が高くて使えなかったので苦労したが。w
IMG_5339.JPG
 ミケーレ・デ・ルッキの「アルテミデ」も、その頃からあるが。
 息子が野球のバッティング練習に、プラスティックのバットで殴ってベコベコにしてる。w
 カホちゃんは、大人になってデザイナーになって初めて知ったらしい。ww
IMG_5341.JPG
 イタリアの街にはスマートが似合う。
DSC07315.JPG
 そろそろ戻ろうか。
IMG_5342.JPG
 以前、大学の後輩の女の子がフィレンツェに修復画の勉強に留学していて。
 修道院の寮に寄宿していたが、この辺りじゃやなかったかな?
 夕食に招かれて行ったら、食堂までは入れてくれて、入れ替わり立ち代わりシスターが覗きに来た。ww
IMG_5343.JPG
 フィレンツェは、どこの路地からもドゥオモが見える。
 これだけ大きなクーポラ(ドーム)を持つ建築物を他には知らない。
IMG_5356.JPG
 そろそろ腹が減ったので、朝ごはんを食べよう。
IMG_5347.JPG
 パニーニ
IMG_5350.JPG
 サラダが食べたかった。
IMG_5354.JPG
 朝から歩くと、お腹が空いて朝食が美味い!
DSC07316.JPG
 部屋に帰って荷物をまとめて、レンタカー屋に行かなくては。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目朝のフィレンツェ散歩
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:19 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 3日目 路地裏のバールで飲む
IMG_5158.JPG
 08月10日(月)の夜になって、フィレンツエ駅前のサンタマリア・ノベェッラ聖堂からアルノ川に向かう途中の下町で夕食。
IMG_5159.JPG
 パラッツオーロ通りにあるTrattoria il Contadino(農民食堂)」というお店。
 周りは治安悪そうで、夜は近寄らない方が良さそうな場所だ。
IMG_5162.JPG
 「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」がイマイチだったので、残して出てきた。
IMG_5164.JPG
 そのままアルノ川に出て。
IMG_5165.JPG
 カッライア橋から対岸のサン・フレディアノ教会のキューポラを見る。
IMG_5166.JPG
 夏のヨーロッパは夜は9時頃まで明るい。
IMG_5174.JPG
 アンティーク屋さんを覗きながら。
 昼間見た、いい感じの路地裏の広場に行ってみようか。
IMG_5177.JPG
 あったあった、ここだここ。
 家族で夕涼みをしている。
IMG_5181.JPG
 小さな広場の周りには、トラットリア(大衆向けのレストラン)やバール(bar)が数軒ある。
IMG_5182.JPG
 バールの外のベンチに座って飲むことにした。
IMG_5184.JPG
 うひょひょ
DSC07246.JPG
 いいね〜。これぞイタリア!
DSC07248.JPG
 カホちゃんはスプマンテ(イタリアの発泡ワイン)。
IMG_5186.JPG
 私はトスカーナのキャンティワイン。
IMG_5193.JPG
 おつまみはブルスケッタ。これはカプレーゼだね。
IMG_5194.JPG
 続いて北イタリアの夏の定番「アペロール・スプリッツ」。
IMG_5195.JPG
 「アぺロール」というカンパリみたいなハーブと柑橘系で作ったリキュールに、白ワインとソーダを入れたもの。
IMG_5196.JPG
 この店は、白ワインとスプマンテを入れていた。
IMG_5197.JPG
 さっぱりして、夏の夜には最高だね!
DSC07256.JPG
 だんだん酔っぱらって来た。
DSC07269.JPG
 日も暮れてきた。。
DSC07273.JPG
 フィレンツェは治安も良いし天国だね。w
IMG_5199.JPG
 食事もこの辺りですれば良かった。
IMG_5200.JPG
 お店の名前は分からなかったけど。
IMG_5203.JPG
 住所を見ると。。
IMG_5205.JPG
 VIA TOSCANELLAだね。Viaは通りっていう意味。
 
 次に行かれる方は、是非!
IMG_5206.JPG
 ジェラート屋さん。
IMG_5208.JPG
 裏路地のキッチンとテーブル。
IMG_5210.JPG
 理想のイタリア生活。w
IMG_5211.JPG
 フィレンツエはいい。
IMG_5212.JPG
 初イタリアでこの経験はずるい。ww
IMG_5215.JPG
 ポンテ・ベッキオまで戻ってきた。
IMG_5220.JPG
 今度はアルノ川の夜景を見ながら飲もう。
IMG_5219.JPG
 夜風が気持ち良い。
IMG_5218.JPG
 バールのおねえさんが賄い食ってる。w
IMG_5225.JPG
 支払いをして。
IMG_5226.JPG
 本日の夕食:
 ・トラットリア農民 36.0ユーロ
 ・広場のバール  22.0ユーロ
 ・アルノ川のバール 6.0ユーロ
            計約9000円(円安の影響だね)
IMG_5227.JPG
 アルノ川沿いにはお洒落目なバールがぽつぽつある。
 アルノ川の南側はいいよね〜。
IMG_5229.JPG
 ポンテ・ベッキオを渡って。
IMG_5231.JPG
 シニョーリア広場方面に向かう。
IMG_5232.JPG
 遠目にドゥオモのドームが見える。
 観光地なので人が多いね。
IMG_5236.JPG
 北イタリアでは四角いピザをよく見る。
 スナックなんだよね。あまり美味くない。w
IMG_5238.JPG
 「Mercato Nuovo(新市場)」の幸せのイノシシ像。
 昼間は革細工などの露店が立ち並ぶ。
DSC07294.JPG
 新市場広場は屋根付きだ。
IMG_5261.JPG
 そこでオペラのソプラノを歌う女性が。
 屋根に反響して、凄く良い。
IMG_5267.JPG
 流石にイタリアのジジイはスケベだ。ww
IMG_5274.JPG
 可愛い子ども達。
IMG_5284.JPG
 イタリアの街には、シティコミュータが結構いる。
DSC07296.JPG
 レッブリカ広場まで来たよ。
IMG_5296.JPG
 メリーゴーランドがある。
IMG_5291.JPG
 日本で見るとなんてことは無いが、イタリアで見るとメッチャかっこいい。w
IMG_5297.JPG
 フィレンツエ駅に向かうパンッアーニ通り。
IMG_5300.JPG
 高級ブティックが並ぶ。
IMG_5307.JPG
 あ〜あ、長い1日だった。
IMG_5308.JPG
 明日はこの旅行のメインイベントであるレンタカーでトスカーナをドライブだ。
IMG_5312.JPG
 帰って寝よう。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月10日(月):3日目路地裏のバールで飲む
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:19 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 3日目 フィレンツエの街歩き
IMG_4958.JPG
 しばらく休憩した後に、ゲストハウスの斜め向かいにある「TIMショップ」にプリベイドSIMを買いに来た。
IMG_5009.JPG
 4Gの5GBで24ユーロだった。
 持って行ったiPad miniに入れて、ちゃんとアクティベートもしてくれた。
 以降Google Mapのお世話になる。w
IMG_4962.JPG
 再びドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)まで来た。
IMG_4963.JPG
 ここがフィレンツェ観光の起点になる。
 ドゥオモ広場から南に向かってアルノ川方向へ歩いて行くと。
IMG_4966.JPG
 塔のあるのは「ヴェッキオ宮殿」といって昔のフィレンツエ行政府。
IMG_4967.JPG
 イタリアはおまわりさんがいろいろいて。w
 この人達は多分「カラビニエリ」と言って国家治安警察(憲兵)みたいだ。
IMG_4970.JPG
 フィレンツエ行政府の前にはミケランジェロの「ダビデ」像がある。
IMG_4972.JPG
 これは誰の作かな?
IMG_4973.JPG
 フィレンツエ行政府の横を入ると「ウフィッツィ美術館」だ。
 元はフィレンツエ行政府(ヴェッキオ宮殿)の事務棟ね。
 有名なボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」とかがある。
IMG_4974.JPG
 やっと気がついたのだが、今日は月曜日で美術館や博物館が全部お休みだった。ww
IMG_4978.JPG
 浅野家のメンバーは、基本的には名所旧跡に興味が無いし。
 私は腐るほどここに来ているので、平気々々。ww
DSC07196.JPG
 さらに歩いてアルノ川にかかる「ポンテ・ヴェッキオ(ヴェッキオ橋)」に来た。
IMG_4982.JPG
 この橋は二階建てになっていて、上層は「ヴァザーリの回廊」と言って、ヴェッキオ宮殿からこの橋の渡った先にあるメディチ家の館「ピッティ宮」まで専用通路になっている。
IMG_4983.JPG
 ヴェッキオ(古い)という意味でフィレンツエ最古の橋らしい。
IMG_4990.JPG
 なぜか鍵が沢山ぶら下がっている。
DSC07201.JPG
 地元の言い伝えによると、ヴェッキオ橋に南京錠をくくりつけ、そのカギをアルノ川に投げ入れたカップルは、永遠に結ばれるそうだ。
 最近ではその重さで橋が傷んで、つけているのを見つかると捕まるらしい。w
IMG_4985.JPG
 橋の上は貴金属屋さんが並ぶ。
IMG_4991.JPG
 まあ、フィレンツエの観光名所ですね。
IMG_4992.JPG
 この人達は「カラビニエリ」の婦警さん。
IMG_4994.JPG
 ナポリの駅前の露店で買って来たパンツ。
 一応、地元の人も似たようなプリントを履いているね。
IMG_4993.JPG
 足の長さが全然違う。w
IMG_4996.JPG
 橋を渡ってしばらく歩くと「ピッティ宮殿」がある。
 初代トスカーナ大公であるメディチ家以降、代々の大公の居城となった場所。
 アルノ川を渡ると、シニョーリア広場にごまんといた中国人観光客がパッタリと居なくなる。w
IMG_5016.JPG
 観光地フィレンツエとは一線を画した静かな街になる。
IMG_5017.JPG
 静かでいいね。
IMG_5001.JPG
 今回の本当の目的はここ「ラ・スペコラ美術館」に来ることだったのだ。
 ここは、人体解剖蝋人形のコレクションが世界的に有名なのだ。ww
IMG_5014.JPG
 いやはや、他の美術館はいいのだが、ここをカホちゃんに見せてあげれなかったのが残念だ。
IMG_5004.JPG
 気を落としたので、バールで休憩。
IMG_5005.JPG
 イタリアにもアイスコーヒーがあるんだね。w
IMG_5022.JPG
 気を取り直して、しばし街を歩く。
IMG_5025.JPG
 スーパーがあったので入ってみた。
IMG_5027.JPG
 トスカーナはプロシュート(ハム)が美味いんだよな〜。w
IMG_5029.JPG
 浅野家のメンバーは、名所旧跡よりこういう場所が好き。
IMG_5028.JPG
 市井の人の生活の匂いがする場所が一番好き。
IMG_5030.JPG
 イタリア人もバナナ食べるんだ?
IMG_5031.JPG
 野菜の色が濃いね。
 トスカーナは「アグリツーリズモ」が有名だよね。
IMG_5035.JPG
 また歩きはじめる。
IMG_5036.JPG
 お店を覗いたり。
DSC07227.JPG
 路地裏を覗いたり。
IMG_5059.JPG
 サント・スピリト教会
 
IMG_5060.JPG
 向かい側に惣菜屋があった。
IMG_5056.JPG
 そろそろ腹も減ってきたので。
IMG_5039.JPG
 何か買って食うか。
IMG_5038.JPG
 二人の旅は、こういうのが楽しい。
IMG_5043.JPG
 ロケーションも良い。w
IMG_5044.JPG
 パンにプロシュートを挟んで貰って、マカロニサラダを買って来た。
IMG_5045.JPG
 ちゃんとテーブルとイスがある。ww
IMG_5048.JPG
 じゃ〜ん!
IMG_5049.JPG
 美味い美味い。。
IMG_5052.JPG
 こういう喜びは一人旅では味わえないな。
DSC07220.JPG
 もぐもぐ
IMG_5065.JPG
 ちょっと角を曲がるとサント・スピリト広場がある。
IMG_5062.JPG
 おお!旧型のパンダ4×4だ。
 私は今から30年ぐらい前に、日本1号車に乗っておった。
IMG_5067.JPG
 イタリア人はオープンカフェが好きだ。w
IMG_5068.JPG
 というか、屋外が好きだよね。
IMG_5069.JPG
 気候は暑いが、湿気が無いのでカラッとしているから屋外が気持ちが良い。
IMG_5073.JPG
 こちらは、ちょっと高級な屋根付き。w
IMG_5074.JPG
 ピッツアを食べてます。
IMG_5077.JPG
 わしらは、こっち系か。。
IMG_5078.JPG
 また歩き出す。
DSC07225.JPG
 こういう、ひとつひとつがお洒落なんだよね〜。
IMG_5086.JPG
 こりゃなんだ。。
IMG_5092.JPG
 汚くは無い。w
IMG_5093.JPG
 バイオリンの音色が壁にこだまして、とても大きく響いている。
IMG_5098.JPG
 果物食べたいな。
IMG_5100.JPG
 イタリアでは、果物を触って品定めすると怒られる。w
DSC07229.JPG
 裏路地を歩く。
IMG_5103.JPG
 路地が美しい場所は、イタリアと京都ぐらいだな。
IMG_5110.JPG
 迷っているだけで楽しい。
IMG_5111.JPG
 また1軒家を建てたくなってきた。w
IMG_5113.JPG
 なぜイタリアでは自転車が絵になるのだろう。
IMG_5115.JPG
 おお!いいな。 #三叉路マニア
IMG_5116.JPG
 似合いすぎていて、全然違和感が無い。w
IMG_0041.JPG
 小さな広場で休憩。
IMG_0042.JPG
 路地と路地の中心にちいさな広場があるのって、素晴らしい都市の文法だよね。
IMG_5118.JPG
 #三叉路マニア
IMG_5120.JPG
 ワークショップ!
IMG_5122.JPG
 後で、夜になったらもう一度来てみようか。
IMG_5124.JPG
 窓辺の天使
IMG_5127.JPG
 この人達は文民警察官の国家警察ね。さっきのカラビニエリとは違う制服。
 本日の位置関係。
 アルノ川を渡った方が、本当のフィレンツエが味わえる。
IMG_5133.JPG
 再びアルノ川を渡ってドゥオモ広場方面に戻る。
DSC07230.JPG
 珍しく、人に記念撮影して貰った。
IMG_5136.JPG
 突如雨が降り出した。。
IMG_5137.JPG
 雨宿りしたら、修学旅行中の高校生と一緒になった。
IMG_5138.JPG
 インスタントのパスタ食べてる。w
IMG_5140.JPG
 こういうツアーもあるらしいが、雨には弱いね。w
IMG_5142.JPG
 雨宿りしがてら、なんの気なしに両替をしたら。
 80ユーロぐらいなのに、20ユーロ以上の手数料を取られてやがる。
 怒ってレート表を指さして抗議したら「ここに書いてある」と後ろにある別の文言を指さされた。
 イタリアの観光地は気を許したらいけないことを忘れていた。
 くやし〜!
IMG_5144.JPG
 この辺りだから、これから行く人はお気をつけを。
 その後観察していたら、中国人の観光客は皆気がつかずに平気で替えていた。w
IMG_5152.JPG
 腹が立つから、クールダウンにアイスキャンディーを食った。
 帰って昼寝する。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月10日(月):3日目フィレンツエの街歩き
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:28 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 3日目 フィレンツェで朝ごはん
IMG_4878.JPG
 8月10日(月)3日目の朝。
 おはようございます
IMG_4880.JPG
 アパートの階段を下りると。
DSC07153.JPG
 小さなドアが出入り口。w
IMG_4883.JPG
 まだ夜が明けていないぐらい。
IMG_4882.JPG
 ここが、僕らのねぐらの玄関。
 誰もゲストハウスだとは思わない「Sette Angeli Guest House」だ。
IMG_4885.JPG
 夜も明けきらない街に散歩に出る。
DSC07154.JPG
 今までは、二人で旅行に出ても朝は一人で寝ていたカホちゃんが、今回からはついて来るようになった。
DSC07164.JPG
 どこの街でも、早朝こそがその素顔が見えるのだ。
DSC07165.JPG
 この街に来て、初めて我が家の壁が黄土色なのか分かったという。w
DSC07170.JPG
 窓の鎧戸がグリーンなのもね。ww
IMG_4892.JPG
 我が家のドアノブが真鍮なのもだ。ww
IMG_4894.JPG
 金物がいいね。
IMG_4895.JPG
 我が家のドアノッカーも、クリスマスのリースをくくりつける為と思っていたらしい。
IMG_4898.JPG
 我が家のルーツを、やっと知った訳だ。
IMG_4900.JPG
 ナポリと違って治安もいいし。
DSC07181.JPG
 長年に渡って、街の隅々まで知っているので気が楽だ。
DSC07183.JPG
 「おとうさんが死ぬ前に、今までで一番良かったところに連れてって。」と言われたので、このフィレンツェ周辺に来た訳である。
 ナポリは、私も行ったことが無かったので、ちょっとだけ行ったのでした。ww
IMG_4887.JPG
 イタリアの若者はベスパで旅をする。
IMG_4890.JPG
 フィレンツェ大学の方まで来た。
IMG_4905.JPG
 朝からやってるバール発見!
IMG_4907.JPG
 昔は日本にも走っていたよね。
IMG_4906.JPG
 そろそろ街の中心部に戻るか。
IMG_4909.JPG
 こいうイタズラ描きも、なぜかお洒落。w
IMG_4910.JPG
 素敵な玄関のアプローチ。
IMG_4911.JPG
 塀の漆喰が剥がれて中身が見えていた。
 いわゆるモルタルですね。
IMG_4913.JPG
 自転車が駐っているだけで絵になっちゃうから困る。w
IMG_4916.JPG
 さてさて、ここはどこかな?
01.jpg
 この地図でいうと、真中右寄りですね。
IMG_4922.JPG
 街中に戻って来ました。
IMG_4932.JPG
 地元の人達が足繁く出入りしているバールがあったので入ってみた。
IMG_4924.JPG
 腹が減っていたので、ガンガン注文。w
IMG_4925.JPG
 朝はカプチーノだね。
IMG_4926.JPG
 パニーニ美味い!
IMG_4927.JPG
 甘いパンも食っちゃう。2名分でしめて10.4ユーロ(約1500円)か。。日本と変わらないね。
IMG_4929.JPG
 徐々に人が出てきた。
IMG_4930.JPG
 街の中心部に来ると、住宅が減ってくる。
IMG_4933.JPG
 「パラッッォ・メディチ(メディチ家)」典型的な「パラッツォ様式」の建築。
 上層部にいくにつれて細かく滑らかになってい外壁が特徴。 
IMG_4934.JPG
 お土産もののお店もそろそろ店開き。
IMG_4938.JPG
 フィレンツェのシンボル、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(花の聖母大聖堂)。
IMG_4939.JPG
 通称:ドゥオモだ。
IMG_4941.JPG
 全て、ピサの近くにあるカッラーラの大理石で出来ている。
IMG_4942.JPG
 大司教邸の紋章。
 レオ10世はメディチ家の出なので、紋章には六つの玉が。
IMG_4946.JPG
 フィレンツエ駅前のサンタマリア・ノベェッラ聖堂。
 ここの左下のパラッツオーロ通りからアルノ川にかけては、アフリカ系やアラブ系の住民が多く、治安が悪い。
 あまり近づかない方が良いと思う。
IMG_4947.JPG
 フィレンツェ駅。
IMG_4949.JPG
 #巫女マニア
IMG_4950.JPG
 「Sette Angeli Guest House」の近くまで帰ってきました。
IMG_4952.JPG
 ゲロ吐き天使
IMG_4955.JPG
 フィアットのミニバン「FIAT500L」、よく見かけるけど日本にはまだ入って来ていない。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月10日(月):3日目フィレンツェで朝ごはん
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:15 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリア・ドライブ旅行 2日目 ナポリからフィレンツェへの汽車旅
IMG_4823.JPG
 8月9日(日)2日目の午後、ナポリ中央駅からイタリア半島を北上する汽車に乗る。
IMG_4824.JPG
 ヨーロッパは鉄道が発達しているので便利である。
IMG_4825.JPG
 「レイルヨーロッパ」のネットで購入したチケットが1人11000円。
 新幹線で東京大阪間を走るようなものだ。
IMG_4830.JPG
 おお!おしゃれな車内だ。
IMG_4826.JPG
 乗っている人が少なくガラガラ。
IMG_4828.JPG
 テーブルがでかい!
IMG_4831.JPG
 いろいろ食べ物を買ってきたので、机の上がいっぱいだ。w
IMG_4833.JPG
 フルーツの詰め合わせ。
IMG_4835.JPG
 途中でコーヒーとスナックのサービスがあった。
IMG_4836.JPG
 飛行機と違って、汽車の旅はゆったりして気持ちが良い。
IMG_4841.JPG
 途中の山にへばりつくように街が見える。
IMG_4845.JPG
 車掌さんの検札。
IMG_4846.JPG
 スマホでやるんだね。
IMG_4847.JPG
 隣の席のイタリア人夫婦。
IMG_4848.JPG
 どこかの駅に着きました。
IMG_4850.JPG
 「テルミニ駅」か、ローマだ!
 今回は日程の関係でローマはパスしたのでした。
IMG_4851.JPG
 駅を見ただけで素通り。w
IMG_4852.JPG
 ローマを過ぎると、景色が穏やかになってくる。
IMG_4855.JPG
 のんびりとした景色が続く。
IMG_4857.JPG
 トスカーナ地方に入って来た。
IMG_4861.JPG
 典型的なトスカーナの丘陵地帯だ。
IMG_4868.JPG
 3時間弱でフィレンツェ駅に到着。
IMG_4865.JPG
 ナポリと比べれば小さな街だ。
IMG_4867.JPG
 今日はこの街で泊まる。
IMG_4869.JPG
 この街は若い頃から何度も来ているので、行ってみればホームだ。ww
IMG_4870.JPG
 駅前のスタツィオーネ広場とサンタマリア・ノベェッラ聖堂。
IMG_4872.JPG
 フィレンツェ駅を出て、すぐ左に入り。
IMG_4873.JPG
 ナツィオナーレ通りを行くと。
IMG_4875.JPG
 駅前の小さなホテル街を抜けて。
DSC07150.JPG
 小さなゲストハウスに到着。
 フィレンツェには、いわゆるペンショーネという建物の1フロアを使った民泊が沢山ある。
 これから2泊します。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月09日(日):2日目ナポリからフィレンツエへの汽車旅
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:21 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 2日目 ナポリ駅周辺
IMG_4780.JPG
 そろそろ汽車の時間が近づいて来たので、ナポリ中央駅に向かおう。
IMG_4766.JPG
 いわゆる下町の風情が満載だ。w
IMG_4770.JPG
 やる気の無い八百屋。w
IMG_4774.JPG
  ナポリは海の近くだから魚屋さんが多い。
IMG_4775.JPG
 こういう感じは日本と変わらないね。
IMG_4778.JPG
 写真で見たナポリの風景。
IMG_4781.JPG
 そういえば、携帯電話で話している人を見ないな。
IMG_4782.JPG
 我々が泊まっていたスパッカナポリ(旧市街)のメインストリート「トリブナーリ通り」から、ナポリ中央駅までは大して遠くないのだが。
 デンジャラスと呼ばれるナポリでも、最もヤバイ「ガリバルディ地区」を通って行くことになる。
IMG_4783.JPG
 いわゆるアフリカ系の住民が多く。
IMG_4785.JPG
 夜にナポリ中央駅に着いてもタクシーがおらず、歩いてホテルまで行くのは至難の業らしい。
IMG_4786.JPG
 ヨーロッパの裏路地は日が当たらないで、石畳のためおしっこが乾かず地中にも染み込まず、いたる所で発酵しているのを見かけるものだ。ww
IMG_4787.JPG
 まだ、昼頃なので安心だが。
IMG_4791.JPG
 夜は絶対歩いてはいけない場所だそうだ。
IMG_4792.JPG
 猥雑な雰囲気だな〜。
IMG_4793.JPG
 香港などとは違う、殺伐とした感じ。
 やっぱり肉食だからか?
IMG_4794.JPG
 駅の横にもホテル街はあるので、夜に汽車で着いたら迷わずこの辺りに泊まろう。
IMG_4796.JPG
 ベランダと老人。
IMG_4797.JPG
 ナポリは良い街では無い気がする。。
IMG_4798.JPG
 確かに下町っぽい雰囲気はあるのだが。
IMG_4799.JPG
 イタリアは北のミラノで稼いだ分で、南部を養っているというが。
 東京対大阪よりも経済格差が顕著なようだ。
IMG_4800.JPG
 概念では知っていても、自分の目で見て体で感じることは大切だと思う。
 移民問題に関しても、性善説では推し量れない「囚人のジレンマ」があるのだと思う。
 小さなガソリンスタンド。フィアット500用か。ww
IMG_4818.JPG
 やって駅に着いた。
IMG_4813.JPG
 腹が減ったのでピッツアテリアがあったので、何か食べよう。
IMG_4802.JPG
 イタリアの食べ物は、どれも美味そうだ。w
IMG_4810.JPG
 ここでもピッツア。w
IMG_4805.JPG
 こういうピッツアにはコーラが合う。w
IMG_4809.JPG
 このパニーニも美味かった。
IMG_4812.JPG
 水を買ったら汽車に乗ろう。
IMG_4815.JPG
 切符は事前にネットで買ってある。
IMG_4816.JPG
 「レイルヨーロッパ」でナポリ→フィレンツエ間11000円/1名だ。
IMG_4819.JPG
 さあ、何番線かな?
IMG_4820.JPG
 さらばナポリ。
 楽しかったけど、心配事が多いので、もういいかな。w

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:19 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site