経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#07
IMG_4360.jpg
 2月15日(金)20時より、未来大の原田先生が東京に来ているので、神保町丸善出版でミーティング。
 本は山崎先生が見本に持ってきて下さった「creative workshop」。分かり易いレイアウトです。
IMG_4363.jpg
 先にコミュニケーションデザインのチームがミーティングをしていて、かなり進捗があった模様。
 我らサービスデザインチームは全然。。w
IMG_4389.jpg
 次回原田先生が東京に出てくる3月24日(日)にMTGを合わせて終了。
 必ず打ち上げ会!今回は神保町の中華「台北風情」。
IMG_4371.jpg
 飲み放題・食べ放題2時間で2980円とは激安。。
IMG_4374.jpg
 食べたいものを注文するとどんどん出てくる。
IMG_4376.jpg
 中華屋さんで鶏の唐揚げって。。
IMG_4380.jpg
 「フカヒレの姿煮」はどうも最近話題の偽物っぽい。ww
IMG_4383.jpg
 写真撮るの忘れたけど「北京ダック」を食べた後のガラを使ったスープ。
IMG_4385.jpg
 「北京ダック」の身の方も食べる。
 「フカヒレ」と「北京ダック」は追加料金で1000円。
IMG_4388.jpg
 いや〜食った食った。
 食うのに忙しくて、全然お酒飲みませんでした。
 明日は、サービスデザインチームだけ、品川シーサイドの楽天さんでミーティング。

◇情報デザインのワークショップ編集会議アーカイブ:
2012年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#01
2012年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#02
2012年04月:情報デザインのWS編集会議 分科会 in 渋谷げんてん
2012年05月:情報デザインフォーラム テーマ:情報デザインのワークショップ
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#03
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場)
2012年07月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#04
2012年08月:情報デザインのWS編集会議 in 千葉工大(コミュニケーションデザインWS
2012年09月:第10回情報デザインフォーラム in 千葉工大
2012年11月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#05
2012年12月:情報デザインのWS編集会議&忘年会 in 神保町#06
2013年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#07
2013年02月:情報デザインのWS編集会議 in 楽天
2013年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#08
posted by アサノ | 00:03 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
情報デザインのワークショップ 編集会議 in 品川
IMG_3960.JPG
 1月23日(水)夜、北品川のナレジックスで打ち合わせ。
IMG_3957.JPG
 その後、サラリーマンの天国「ほ志乃」の誘惑を振り切り、歩いて品川に向かう。
IMG_3963.JPG
 途中、そばの名店「しながわ翁」の前を通るが、我慢我慢。。
 最近ダイエットをしているので、美味しそうな店の前を通ると心が折れそうになる。w
IMG_3967.JPG
 頑張って歩いて品川に到着。
 毎日歩くように心がけているので、本日も1万5千歩はいくだろう。
IMG_3971.JPG
 安藤先生が予約しておいてくれた「喫茶ルノアール」でミーティング。
 ここに集まったのは「Web&サービスデザイン」のグループだ。
 時間を1時間と決めた方が、遅刻者もいないし議論も活発になる。
 割と突っ込んだ話が出来て、来月早々日曜日をつぶして編集会議をやることに決定。
IMG_3969.JPG
 速攻で路地裏の居酒屋「芋蔵べつどころ」へ移動。。
IMG_3979.JPG
 「お疲れさま〜。」
 いろいろな芋焼酎を試すが「みんな同じだ!」ということに。上平先生が怒りそう。w
IMG_3982.JPG
 最後はモツ鍋にご飯を入れてオジヤ。
 次回のWeb&サービスデザイングループMTGは2月3日(日)13時より神保町丸善出版にて。

◇情報デザインのワークショップ編集会議アーカイブ:
2012年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#01
2012年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#02
2012年04月:情報デザインのWS編集会議 分科会 in 渋谷げんてん
2012年05月:情報デザインフォーラム テーマ:情報デザインのワークショップ
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#03
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場)
2012年07月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#04
2012年08月:情報デザインのWS編集会議 in 千葉工大(コミュニケーションデザインWS
2012年09月:第10回情報デザインフォーラム in 千葉工大
2012年11月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#05
2012年12月:情報デザインのWS編集会議&忘年会 in 神保町#06
2013年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#07
2013年02月:情報デザインのWS編集会議 in 楽天
posted by アサノ | 00:09 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
プレイフル・ラーニング

 暮れにアマゾンに注文していた三省堂「プレイフル・ラーニング ワークショップの源流と学びの未来」がやっと届いた。
 今アマゾンを見たら、取り扱い分が無くなっているようだ。
 同志社女子大学の上田信行先生と東大の中原淳先生の共著。
 最近の「学び」の最強タッグのような本である。w
 まだパラパラとしかめくっていないが、一気に読むというよりは、時々「おお、そうだよね〜。」と独り言ちながら楽しむ本だね。

 最近、常葉学園大学の安武先生や女の子達が頑張っている「リアルタイム・ドキュメンテーション」も、この方々やはこだて未来大の原田泰先生らが源流です。
posted by アサノ | 00:14 | 情報デザイン 関連図書 | comments(2) | trackbacks(0) |
情報デザインのワークショップ 編集会議&忘年会 in 神保町丸善#06
IMG_3634.jpg
 12月26日(水)神保町丸善出版にて今年最後の「情報デザインのワークショップ」編集会議。
IMG_3635.jpg
 師走なのか、参加者が少なく。。
 私も17時スタートの会議に19時半ぐらいから参加。(汗)
 かえって早く事が決まるらしく、行った時には章だてと担当執筆者が決まっていた。ww
IMG_3637.jpg
 流石丸善さん、出版社だけあって凄い部屋がある。
 仮眠室だね。w
IMG_3672.jpg
 場所を移して忘年会。
 小嶋さんが熱望していた神保町の路地の片隅にひっそりある「ビストロ・アリゴ」。
 古い民家を改造したしていないお店。
01.jpg
 まずは、小学校の時に行ったおばあちゃんの家のような部屋で記念撮影。パチリ!
 今宵はビールじゃなくて赤ワイン。とぽとぽ
IMG_3641.jpg
 カンパ〜イ!今年もお疲れさまでした。
IMG_3643.jpg
 「水ダコのカルパッチョ」
IMG_3665.jpg
 料理だけコースで、この中からワインを選んで飲む。
IMG_3664.jpg
 アラカルトでも美味しそうな料理が沢山。
 「パテの3種盛り」
 バゲットにつけてワインと一緒に食べるだけで至福のひと時。
IMG_3649.jpg
 「ムール貝とアサリのワイン蒸し」スープまで啜っちゃう。w
IMG_3655.jpg
 これは「アリゴ」という、マッシュポテトとチーズ。
IMG_3656.jpg
 「カスレ」ソーセージ、豚、鴨、白いんげんの煮込み。
IMG_3658.jpg
 「いとより鯛」
IMG_3659.jpg
 「鹿肉のパイ皮包み」
IMG_3663.jpg
 鹿肉の入荷は猟師さん次第とか。。
IMG_3667.jpg
 「シャーベット」
 私は最後に「モヒート」。下の中
IMG_3670.jpg
 いや〜、食った飲んだ。
 全部ワインのおつまみみたいな料理でした。
 しかも凄くリーズナブル。
 最後に脇阪さんがなんとか滑り込んでお開き。
IMG_3671.jpg
 それでは、皆さん良いお年を。
IMG_3675.jpg
 神保町の編集会議は美味しいモノが食べれるから楽しいね。w
 次回編集会議は2月15日(金)19時より、神保町丸善出版にて、その後は中華料理の予定。w
 分科会のMTGは1月中にお願いします。

◇情報デザインのワークショップ編集会議アーカイブ:
2012年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#01
2012年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#02
2012年04月:情報デザインのWS編集会議 分科会 in 渋谷げんてん
2012年05月:情報デザインフォーラム テーマ:情報デザインのワークショップ
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#03
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場)
2012年07月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#04
2012年08月:情報デザインのWS編集会議 in 千葉工大(コミュニケーションデザインWS
2012年09月:第10回情報デザインフォーラム in 千葉工大
2012年11月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#05
2012年12月:情報デザインのWS編集会議&忘年会 in 神保町#06
2013年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#07
posted by アサノ | 00:10 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
情報デザインのワークショップ 編集会議 in 神保町丸善#05

 11月19日(月)夜より神保町丸善出版で情報デザインのワークショップの編集会議。
 私は告別式の疲れから、初めての欠席。。
 欠席すると。欠席裁判のように書くパートが決まるので、危なくてしょうがない。

 終了後は神保町の「酔の助」で飲んだそうだ。
 この本は、絶対印税よりも打ち合わせ毎の飲み代の方が高いと思う。
 ちなみに前作「情報デザインの教室」は第5刷りが出たとのこと。
 次回は12月26日(水)15時より神保町丸善にて。忘年会あり。

◇情報デザインのワークショップ編集会議アーカイブ:
2012年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#01
2012年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#02
2012年04月:情報デザインのWS編集会議 分科会 in 渋谷げんてん
2012年05月:情報デザインフォーラム テーマ:情報デザインのワークショップ
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#03
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場)
2012年07月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#04
2012年08月:情報デザインのWS編集会議 in 千葉工大(コミュニケーションデザインWS
2012年09月:第10回情報デザインフォーラム in 千葉工大
2012年11月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#05
2012年12月:情報デザインのWS編集会議&忘年会 in 神保町
posted by アサノ | 00:15 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイトサーチ アナリスティクス
 先日、丸善出版の渡辺さんから、米Adobeの清水誠さん監訳の「 サイトサーチ アナリスティクスーアクセス解析とUXによるウェブサイトの分析・改善手法ー」をご献本頂いた。
 私自身は、進んでアクセス解析をするものでは無いのだが、ユーザーエクスペリエンスと比較していたのが面白かった。今度何かの時に使わせてもらおう。w

◇清水誠さんのサイトサーチアナリスティクスの話は11月25日(日)の「第6回WebUX研究会」で聴くことが出来ます。

posted by アサノ | 00:13 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
WIRED VOL.5 GQ JAPAN.2012年10月号 未来の学校
IMG_1883.JPG
 アマゾンに注文していた「WIRED VOL.5 GQ JAPAN.2012年10月号」が届いた。
IMG_1888.JPG
 今回の特集は「未来の学校」。
IMG_1885.JPG
 これって至言だよね。
 何かを教えるのでは無く、興味を持たせて「何をしたいか」というコンパスを持たせる。
 当たり前なのだが、今のほとんどの教育機関で出来ていないことだ。
IMG_1886.JPG
 シンガポールのフューチャースクールの話題。
 この国は、まだまだいろいろな面でアンバランスな所はあるが、俄然ICTの分野では突っ走っているよね。
 壮大な実験国家だ。
IMG_1887.JPG
 一番興味のあった記事「裸足の工科大学ベアフット・カレッジ」。
 最貧国の女性のための教育プログラムであるが、それはありとあらゆる既存の教育法からの解放とイノベーションを示唆している。
 
 バンカー・ロイ、かく語りき
 「スケーラビリティ(柔軟対応性)」ということなんですよ。
 人々が理解できるモデルであること。複雑ではないこと。そして、人々が身につけている技術を否定して一から別のことを教え込むのではなく、既存の技術に敬意を払うべきこと。それらがとても大切なのです。
 
 かなり思う事ありました。
 この雑誌、アマゾンで送料なしの480円なので、買うことをお薦めします。
posted by アサノ | 00:11 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
多摩美術大学 卒業制作優秀作品集 2012
IMG_0654.JPG
 先日、娘のところに「多摩美術大学 卒業制作優秀作品集 2012」が送られてきた。
IMG_0655.JPG
 折角なので、自分の学校の若手教員に見せようと借りて持って来た。
IMG_0656.JPG
 4年でここまで育てあげる事を、うちはもっと短い3年でどこまで出来ているのだろう。
 土俵が違うと思わないで、常に学びのイノベーションを追及してもらいたい。
 なぜなら、今社会は大変革の真っ最中で、10年前の価値観なんか吹っ飛んでしまったのだから。
IMG_0657.JPG
 相変わらず、プロダクトのレンダリングやモックは凄い。
 ここまで出来る大学は他には無いだろうな。。
IMG_0659.JPG
 カホちゃんの作品も載っておった。だから送られて来たのか。。
 
posted by アサノ | 00:12 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
エクスペリエンス・ビジョン ビジョン提案型デザイン手法
IMG_0638.JPG
 少し時間が経ってしまったが、丸善出版より発刊された「エクスペリエンス・ビジョン(ビジョン提案型デザイン手法)」を執筆者の皆さま、丸善出版の渡邊さんからご献本頂きました。
IMG_0639.JPG
 出るぞ出るぞ言われながら、なかなか出無かった期待の一冊である。
 なぜかというと、私は3年ぐらい前からこのビジョン提案型デザイン手法に着目し、授業ワークショップ産技大の講座でも使ってきたのだ。
IMG_0640.JPG
 この中でも、構造化シナリオ法は、今までのシナリオ法とは違い「バリューシナリオ(価値)」「アクティビティシナリオ(ユーザーの活動)」「インタラクションシナリオ(操作)」に分けて考えるのが素晴らしい。
 この構造化シナリオ法を習う事で、ビジネスニーズも取り込まれ、またコトとモノが書き分けることが容易に出来るようになった。
IMG_0642.JPG
 また、ラダーリングでユーザーの本質的欲求を見つけると、最近のサービスで使われるシーンがほとんど特定出来る。
IMG_0641.JPG
 おお、私が書いたインタビュー手法一覧が出ておる。もうひとつ「フォーカス・グループインタビュー」が欲しかった。ww
IMG_0643.JPG
 執筆者の方々。
 この本はよく読んでみると、ビジョン提案型デザイン手法だけでなく、今最前線で使われている様々なデザイン手法が掲載されているのも魅力だ。
 手法だけではデザインは出来ないが、知っていると知らないとでは、大きな差が出ることも確か。
 最近出た本の中では、ビジネスモデルジェネレーションと合わせて買いだと思う。w
 この出版記念イベントは私も行きます。
   ↓

◇「エクスペリエンス・ビジョン」出版記念シンポジウム・ワークショップ
 ■日 時:2012年8月23日(木)13:30-17:30 (受付は13:00より)
 ■会 場:首都大学東京サテライトキャンパス(秋葉原)
 ■定 員:50名(先着順)
 ■参加費:会員 5,000円 一般 8,000円 学生 5,000円
 ■主 催:日本人間工学会アーゴデザイン部会
 ■共 催:ヒューマンインタフェース学会
 ■協 力:日本デザイン学会サービスイノベーションデザイン部会
 人間中心設計推進機構
 丸善出版株式会社
 ■プログラム:
 13:30〜13:40 開催挨拶 上田義弘
 (アーゴデザイン部会長、富士通デザイン株式会社)
 13:40〜14:55 [1]手法の説明と掲載事例紹介
  (1)「エクスペリエンス・ビジョンとは」  山崎和彦(千葉工業大学)
  (2)掲載事例紹介1 酒井桂(ヤフー株式会社)
  (3)掲載事例紹介2 吉井誠(株式会社アイエスティ)
  (4)掲載事例紹介3 在家加奈子(富士通デザイン株式会社)
 15:10〜17:20 [2]エクスペリエンス・ビジョン実践ワークショップ
  (1)実践ワークショップの概要  早川誠二(株式会社リコー)
  (2)実践ワークショップ  郷健太郎(山梨大学)、柳田宏治(倉敷芸術科学大学)
  (3)発表とディスカッション  高橋克実(株式会社ホロンクリエイト)
 17:20〜17:30 閉会挨拶 上田義弘(アーゴデザイン部会長、富士通デザイン株式会社)

 
posted by アサノ | 00:18 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
情報デザインのワークショップ 編集会議 in 神保町丸善#04
IMG_0390.JPG
 7月24日(火)昨日福井から帰ってきたばかりなのだが、夜は神保町で編集会議。
 来てみたら、会議室が新卒採用面接会場になっていた。あわわ
IMG_0397.JPG
 今回は京都工芸繊維大学の櫛先生がGマークの審査で幕張に来られていたので、神保町までお越しいただいて先生の授業の話を聴く。
 上平・安藤の若手は多忙と体調不良で欠席。無理をしないようにね。
IMG_0403.JPG
 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科(博士前期課程) >デザイン科学専攻 >インタラクションデザイン1シラバス。
IMG_0404.JPG
 授業の公式サイト。
 情報とデザインの学生がコラボした課題がムービーで収録されており面白い。
 AruduinoはIAMASの小林茂先生が教えているらしい。
 インタフェース系の講座はこのくらいやらなきゃいけないのだろうな〜。

はじめに

京都工芸繊維大学の授業「インタラクションデザイン」のホームページです。 科学と芸術の融合を目指す本学の特徴を生かした、情報工学とデザイン科学の専攻横断授業をご紹介します。

科目新設の背景

システム製品は、人や社会環境と必ずしも整合しておらず、デジタルデバイドなどの問題が発生している。
ユーザ−システム間のコミュニケーションを包括的にとらえるインタラクションデザインは、
近未来社会のコア技術である。しかし、日本における教育プログラムは未整備である。

授業の目的

インタラクションデザインを、情報/デザイン他の分野の学生を対象に、実習授業によって体験的に学ばせる。

将来の展望

将来、この新たな領域で活躍できる人材を世界に先駆けて本学から排出できる。

  • デザインセンスのあるエンジニア
  • 技術のわかるデザイナ

授業の概要

  • フィジカルコンピューティング(Arduino)実習
  • テディベア・ロボット(IP ROBOTPHONE)演習 <音声・モーション>
  • 音声認識/合成/対話技術実習
  • LEGO Mindstorms演習 <ビジョン・モーション>
  • Flash実習
  • 学内外講師による日替わり講義
  • ユーザビリティ評価実習
  • ニーズ観察実習
  • 最終制作
IMG_0424.JPG
 編集会議終了後、丸善出版の渡邊さんに毎回いろいろな店に連れて行ってもらう。
IMG_0412.JPG
 今回はワインバー。
 つまみ類が小皿で400円ぐらいで美味い。
 ワインはいまいち。。
IMG_0417.JPG
 楽天脇阪さんが持ってきた「電子ブックリーダー楽天<kobo>」。
 結局我々はいろいろなデバイスを持って歩くことになるだろうという話に。
 最近通勤で文庫本を読むことが多くなったので、ちょっと物欲が。。
IMG_0423.JPG
 次回は、8月16日千葉工大で行われるコミュニケーション・ワークショップの時に行う予定。
 私はその時はマレーシア辺りにいるので欠席です。すいません

◇情報デザインのワークショップ編集会議アーカイブ:
2012年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#01
2012年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#02
2012年04月:情報デザインのWS編集会議 分科会 in 渋谷げんてん
2012年05月:情報デザインフォーラム テーマ:情報デザインのワークショップ
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#03
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場)
2012年07月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#04
2012年08月:情報デザインのWS編集会議 in 千葉工大(コミュニケーションデザインWS
posted by アサノ | 00:25 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site