経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
2013年 こども行動観察ラボ 第2保育園5才児04回目 食べ物体験
IMG_5007.JPG
 今日は絵を描いてもらいながら「食べ物体験」を聴くという課題。
IMG_5013.JPG
 まだ5才児だと「カレー!」とか言うけど、調理されたものを描くのは難しいらしい。
 この子は「シャケの切り身」。w
IMG_5020.JPG
 おお、いいじゃないですか。
 端っこの脂身とかも覚えているね。
IMG_5023.JPG
 こちらは「リンゴ」。
 リンゴを取り巻く物語が多く、話しながらどんどん描いていく。
IMG_5028.JPG
 こちらは「グリーンカレー」だと。
 凄い難作に挑んでいます。
IMG_5029.JPG
 この子は「ハンバーグ」だというが、いつもスクエアな枠の中に色を端から埋めて行く。
 几帳面なのか潔癖性なのか?
IMG_5038.JPG
 「スイカ」よりもお皿が気になる。
IMG_5022.JPG
 おお、シャケの皮はそうなったか。
IMG_5040.JPG
 グリーンカレーを混ぜたところ。
 大人は「もったいない」と思うが、彼らとしては色々な絵具を混ぜる方が楽しい。
IMG_5044.JPG
 終了後は「リフレクション」の時間。
 今日の見つけたことを話し合う。
IMG_5047.JPG
 少しずつ、頭の中身を外化する習慣がついてきたかな?

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園5才児アーカイブ
 第01回04月10日:鯉のぼり1
 第02回04月17日:鯉のぼり2
 第03回04月24日:鯉のぼり3
 第04回05月29日:食べ物体験
posted by アサノ | 00:12 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年 こども行動観察ラボ 第1保育園5才児01回目 粘土1
IMG_4933.JPG
 今週も3年生主導のブリーフィングからスタート。
 年度終了後のアウトプットの検討も始まっている。
IMG_4935.JPG
 今日来た5才児は、初めての粘土体験。
 まずはこねて伸ばして「土粘土」の感触を確かめる。
IMG_4939.JPG
 粘土の感触が分かって来たら、次はちぎって丸める。
 この時点で大体の可塑性と限界を把握する。
IMG_4976.JPG
 昨年年長さん達が楽しんでいたのを見ていたので「待ちどうしかった。」「楽しみにしていた。」と大喜び。
IMG_4940.JPG
 この子は凄い!初めて作ってこれだけ大きく作れるのは立派。
 「うさぎ」もしっかり出来ている。
IMG_4941.JPG
 「分かった!これイカだろう。」
 「ちがうよ、これは保育士さんが作ったニンジンだよ。」
 「・・・・」
IMG_4945.JPG
 先生に建ててくれた「2階建ての家」。
 この年齢でユニットの概念を持っている。w
IMG_4958.JPG
 この極小作品はなんだ?どうしたらこんなに小さく細工出来るんだ。
IMG_4960.JPG
 「これは分かるぞ、うどんだ。」
 「ブ〜!パスタだよ。」
IMG_4944.JPG
  これ面白い。
 「カブトムシの幼虫だよ。」
IMG_4968.JPG
 話をどんどん聴いていくうちに、虫が増えて籠が大きくなっていく。
 コンテキスチュアル・インクワイアリー(師匠と弟子モデル)の文脈質問法からの展開だ。
IMG_4971.JPG
 「運転手さん」が乗ってる自動車。
IMG_4974.JPG
 これは初めて見た!
 ケーキに乾いた粘土の粉をかけてる。
 だから子どもって面白い。
 絶対「教える」「作って見せる」はやらないことだ。
IMG_4975.JPG
 とはいえ、初めての粘土も40分を過ぎると飽きてくるかな。グ〜
IMG_4978.JPG
 作業机を片付けたら、テラスで遊ぼう。
IMG_4984.JPG
 ワ〜ィ!
IMG_4986.JPG
 僕らは水遊びが好き。
 このタライを「プール」と呼んでいた。かわいいね
IMG_4992.JPG
 今日も粘土を練りながらリフレクション。
 お疲れさまでした。

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園5才児アーカイブ
 第01回05月22日:粘土1
 第02回06月19日:粘土2
 第03回07月17日:クシャクシャ動物
posted by アサノ | 00:13 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年 こども行動観察ラボ 第1保育園4才児01回目 粘土1
IMG_4801.JPG
 今期初めての4才児達。
IMG_4807.JPG
 初回は敷居の低い粘土で遊んでもらう。
IMG_4828.JPG
 普通は「何を作ってもいいよ。」と言うと、何を作ったらよいか分からなくてモジモジしたり、人のまねをするものだが。
 全然そんなことは無く、ガンガン自分のイメージで作り始めた。いいぞ!
IMG_4830.JPG
 「かたつむり」いきなり大きく作るのは凄い!
IMG_4841.JPG
 「ゾウ」鼻が長い。。
IMG_4848.JPG
 もう頭の中でどんどんお話しが出来て、自分の空想の世界に入り込んでゆく。
 そこで「凄いね〜、何なのそれは?」と聞くと自分の世界を語り出す。エスノグラフィックインタビューの師匠と弟子モデルである。
 リズ・サンダースのユーザーに模型を作らせてインタビューする方法に似ている。
IMG_4853.JPG
 彼らは作品を作っているのでは無いので、粘土にお腹の型をつけているところ。
 素材の特性を知るために何でもする。ww
IMG_4867.JPG
 初めて粘土を触った4才児なので、今回は45分で終了。
 1年間で60分間の集中が続くようにする予定。
IMG_4885.JPG
 しばしテラスで休憩。
IMG_4888.JPG
 暑いので給水は必須です。
IMG_4897.JPG
 その間に学生たちはお掃除。
 これも1年経つうちに自分で汚したものはきれいにするようになる。
IMG_4901.JPG
 子ども達が帰った後は、使った粘土を学生達が練り直し。
 水粘土はこういう管理が大変なので、普通の保育園では使えないのである。
 学生達、ありがとう!

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園4才児アーカイブ
 第01回05月15日:粘土1
 第02回06月12日:粘土2
 第03回07月10日:クシャクシャ動物
posted by アサノ | 00:23 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年 こども行動観察ラボ 第2保育園5才児03回目 鯉のぼり3
DSCF5149.JPG
 鯉のぼり3回目は仕上げ!
IMG_4603.JPG
 出来たものから保育士さんに切ってもらう。
IMG_4604.JPG
 チョキチョキチョキ
IMG_4608.JPG
 3回目ともなると、自分が何を描いているのか分からなくなる。ww
IMG_4600.JPG
 特に「鯉のぼり」を見た事が無い子や知らない子もいるのが現代だ。
IMG_4621.JPG
 見た事があっても「うろおぼ絵」の世界である。ww
IMG_4619.JPG
 ちょっと季節ものを入れてみたが、良くない選択だったかも。。
IMG_4614.JPG
 と言っているうちに絵具をひっくり返したアシスタント学生。
 ごめんなさ〜い!
IMG_4616.JPG
 清潔少年は、ついに自分も拭きだす。
 本当に5才になると個性が際立ってくるのが面白い。
IMG_4610.JPG
 鯉のぼりを完成した子から、久しぶりの粘土。
 ここから問題が起きる。。
IMG_4623.JPG
 子ども達が、制作をしないで粘土を投げて遊び始めたのだ。
 狂騒状態というか、それを見た鯉のぼりを仕上げていた子達も「もう、おしまい。」と言って制作途中で粘土の方に向かってしまった。
DSCF5200.JPG
 ちょっと今までには無かった事態が起きたので、少し考えてみた。
IMG_4628.JPG
 先々週からアシスタントの学生達が来てくれている。
 本日の講座の前にお願いしたのは「教えないこと」。
 何か教えたり見本を見せると子どもは思考停止を起こして、クリエイティブな行動を起こさなくなる。
DSCF5154.JPG
 「ひたすら弟子になったように子どもの話を聴きなさい。」と話した。
IMG_4630.JPG
 どうもそれが効いたのか、今週は子どもになにも教えようとしなかったのだが。
DSCF5164.JPG
 今度は見ているだけで、何も話しかけたり質問したりしなくなってしまった。
 すると、子どもは無言の大人が見ていると「自分の行為が承認されている」と思うらしく、段々無茶な事をするようになる。
DSCF5166.JPG
IMG_4632.JPG
 子どもには自由にさせるようで、やはり手綱は締めるところはしめなきゃね。w
 アシスタント学生の成長も見守りつつ、今年も頑張って行きましょう。
DSCF5207.JPG
 まあ、そういうこともあろうかと最初に去年から見ているベテラン5才児を3週間入れておいて良かったかも。
IMG_4625.JPG
 来週以降は、別の保育園の4才児・5才児も30名単位でやってくるので、この経験が活かせるか?
 本日は講座終了後、皆で粘土を練りました。
 大勢アシスタント学生がいるというのは、ありがたいことだ。w

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園5才児アーカイブ
 第01回04月10日:鯉のぼり1
 第02回04月17日:鯉のぼり2
 第03回04月24日:鯉のぼり3
posted by アサノ | 00:14 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年 こども行動観察ラボ 学生準備日 #01
IMG_4758.JPG
 今年のこの講座のアウトプットに関してミーティング。
IMG_4742.JPG
 その前に、今まで他の授業で習ったデザインプロセスを書き出してもらった。
 知識としてどのくらいあるのか知りたかったので。
IMG_4756.JPG
 今回はブレストしてもらって「これで完璧です。」というのがこれ。
 どひゃ〜!凄いやってるじゃん。てかやり杉。。
 長い教員生活の経験から言うと、なぜか先生って本来飯の食える知識やスキルがあるのに、未消化な新しいことを教えたがる。
 若いうちにプロセスにこだわり過ぎると、作品が縮こまるぞ〜。
IMG_4770.JPG
 3年生がいつのまにか大人になっていた。
 2年生に指示したりアドバイスしてるぞ。w

◇2013年こども行動観察ラボ学生準備日 アーカイブ
 #02:06月05日(水)
 
posted by アサノ | 00:20 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年 こども行動観察ラボ 第2保育園5才児02回目 鯉のぼり2
IMG_4488.JPG
 4月17日(水)、本年度2回目の授業。
 先週から続きの「鯉のぼり」に描き込みと着色中。
IMG_4502.JPG
 各自オリジナルなウロコを描いているところだ。
IMG_4508.JPG
 尻尾の所に集中的に手間をかける子。
 こういうのはいいな〜。
 今日は新しく買ったCanonの中望遠ズームEF-S 18-135 F3.5-5.6 ISレンズを持って来た。
 ボケは弱いけど、クリアですね。
IMG_4509.JPG
 この子も色彩感覚いいね。
 赤い鯉に紺色のウロコ。
 ハアハア言って汗みどろ。
IMG_4512.JPG
 この子のウロコもきれい。
 何だかオリエンタルな美しさがある。
 ついつい、色使いに口を出したくなるが、我慢我慢。w
IMG_4515.JPG
 ド〜ン!
 大きい作品を作ると、気持ちのスケールも大きくなるよ。
IMG_4520.JPG
 ずらり並んだ鯉のぼり達。
 来週「画龍点晴」して、切り抜き。
 保育園の天井に貼ります。

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園5才児アーカイブ
 第01回04月10日:鯉のぼり1
 第02回04月17日:鯉のぼり2
 第03回04月24日:鯉のぼり3
posted by アサノ | 00:13 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年 こども行動観察ラボ 第2保育園5才児01回目 鯉のぼり1
IMG_4423.JPG
 4月10日(水)今年も保育園の講座がスタートした。
 今年は第1と第2保育園の4才児5才児をみるので、大変そうな予感がする。。
IMG_4415.JPG
 今月は第2保育園の、去年からやっている5才児達なので、肩慣らしとしては丁度良いか。w
IMG_4434.JPG
 4月の課題は3週間かけて鯉のぼりを描く。
IMG_4437.JPG
 クラフト紙をクシャクシャにしてマチエールをつけて、マジックで下描きをする。
IMG_4440.JPG
 次に絵具で、基本の色をベタ塗り。
IMG_4454.JPG
 この子たちはもう慣れているので、勝手にどんどんやって貰う。
IMG_4459.JPG
 女の子の色使いは春めいている。
IMG_4463.JPG
 今回のテーマは「出来るだけ大きく描く」である。
IMG_4462.JPG
 さらさらと描けるのもよいが、大きなものを計画的に描くのも大切だ。
IMG_4469.JPG
 5才ぐらいになると、かなり各自個体差が出て来て面白い。
 雑なんだけど味があるとか。ww
 なんだか魚拓っぽいね。
IMG_4471.JPG
 こちらは超真剣。
 1年間のトレーニングで1時間以上の集中が続くようになった。
 ここまで出来れば、小学校に入っても教室徘徊とかしないよね。
IMG_4473.JPG
 終了後じゃなくて、描きながら汚れた所を掃除する子。
 先生は感動して泣いた。。

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園アーカイブ
 第01回04月10日:鯉のぼり1
 第02回04月17日:鯉のぼり2
 第03回04月24日:鯉のぼり3
posted by アサノ | 00:15 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
平成24年度 第2保育園 卒園式
IMG_4375.JPG
 3月15日(金)第2保育園の卒園式に参加。
IMG_4382.JPG
 この保育園は今年出来たばかりなので、5才児の卒園者は1名だけ。
IMG_4386.JPG
 一人のために全園児と保育士さんが祝ってくれました。
 こりゃ一生の思い出だよね。
IMG_4390.JPG
 おとうさんもおかあさんも号泣!
IMG_4393.JPG
 いやいや、しっかりした子でした。
 小学校に行っても頑張ってね。
posted by アサノ | 00:07 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2012年 こども行動観察ラボ 第2保育園19回目 キッチンペーパーに水彩画
IMG_0085.JPG
 先週作ったキッチンペーパーを貼ったボードにマジックで絵を描く。
IMG_0087.JPG
 「お〜きく描きなよ。」と言ったらグワ〜ッと描きだした。
 最近ではちまちま描くことは無くなったのが良い。
IMG_0089.JPG
 おお、ちまちま塗りだした。 硬軟強弱取り交ぜるテクニシャンだね。ww
IMG_0100.JPG
 マジックである程度描いたら、水彩絵の具を塗ろう。
IMG_0103.JPG
 筆が細いのか、ドバ〜っとは塗り始めない。
IMG_0104.JPG
 おお、絵具を振りかけ始めた。君たちはジャクソン・ポロックか!
IMG_0112.JPG
 絵を描いているのではなくて、絵具で遊んでるんだ。
 それでいいと思う。
IMG_0124.JPG
 色を混ぜることを覚えたようです。
IMG_0129.JPG
 最初のころは何を描いていいのか分からなくてイジイジしていた子が、ガシガシ描くようになった。カラオケみたいなものか。w
IMG_0130.JPG
 色混ぜっこが流行り出した。
IMG_0132.JPG
 おお、4人で混ぜてる。。
IMG_0137.JPG
 手が汚れてきたね。
IMG_0139.JPG
 段々出来てきたか。
IMG_0149.JPG
 子ども達は赤が好き。絵具のチューブもダントツに赤から減ります。
IMG_0154.JPG
 あっ!手に絵の具塗ってる。
IMG_0155.JPG
 こちらでも。。
IMG_0160.JPG
 手のひらに絵具を塗って、紙にペタリ!
IMG_0162.JPG
 ギャ〜!皆でやりだした。
IMG_0165.JPG
 こっちのチームもやってる。けっして悪い事じゃないから、どんどんやっていいよ。
 今日はまるでポップアートの授業みたいです。
IMG_0197.JPG
 終わったら、今日は大分床を絵具で汚したから雑巾がけ。
IMG_0191.JPG
 本日をもちまして、今年度の講座は終了! 
 長い間お付き合い下さいまして、ありがとうございました。
 3月15日は卒園式です。

◇2012年度こども行動観察ラボ・第2保育園アーカイブ
第01回07月19日:粘土に慣れる
第02回07月26日:粘土で遊ぶ
第03回07月31日:クシャクシャおばけ
第04回08月09日:粘土で遊ぶ
第05回08月22日:粘土で遊ぶ
第06回09月13日:デカルコマニー
第07回10月10日:スパッタリング
第08回10月18日:粘土自由制作
第09回10月31日:粘土自由制作
第16回01月31日:節分の鬼
第18回02月21日:キッチンペーパー貼り
posted by アサノ | 00:17 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
2012年 こども行動観察ラボ 第2保育園18回目 キッチンペーパー貼り
IMG_0018.JPG
 今日はいったい何をしているかというと。
IMG_0021.JPG
 木工ボンドを溶いた液に浸したキッチンペーパーを段ボールに貼ってす。
IMG_0022.JPG
 よいしょ。ペタッ!
IMG_0024.JPG
 はい、並んで並んで順番に。
IMG_0031.JPG
 かなり真剣にやっている。
IMG_0039.JPG
 液に浸した後、平らなまま運ぶのが難しい。w
IMG_0046.JPG
 男の子チームの貼り方はランダム。
IMG_0047.JPG
 女の子チームの貼り方は几帳面。ww
IMG_0049.JPG
 ペタッ!
IMG_0054.JPG
 家ではキッチンペーパーを全部ほぐしたり、バリバリちぎったりしないから楽しいらしい。
IMG_0056.JPG
 一通り貼れたら、今度はマチエールを意識して少し乱れ気味に貼ってみよう。
IMG_0058.JPG
 おお、何かやってるね。
IMG_0060.JPG
 こちらは、お団子を作って貼ってる。
IMG_0075.JPG
 はい!今日はここまで。
 来週乾いたキッチンペーパーに水彩で絵を描きます。
 最後は恒例のお掃除。

◇2012年度こども行動観察ラボ・第2保育園アーカイブ
第01回07月19日:粘土に慣れる
第02回07月26日:粘土で遊ぶ
第03回07月31日:クシャクシャおばけ
第04回08月09日:粘土で遊ぶ
第05回08月22日:粘土で遊ぶ
第06回09月13日:デカルコマニー
第07回10月10日:スパッタリング
第08回10月18日:粘土自由制作
第09回10月31日:粘土自由制作
第16回01月31日:節分の鬼
第18回02月21日:キッチンペーパー貼り
第19回02月28日:最終回
posted by アサノ | 00:10 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site